もうすぐ21世紀ですね 投稿者:オリハル  投稿日:12月31日(日)19時51分12秒

・20世紀が終われば21世紀が始まります。
・今年に限っては「行く世紀、来る世紀」ですね。
・実は、12/31(日)の今夜が「世紀末」だったのです!?

さ、寝よ。


21システムの発表を宣言します 投稿者:ビーバー  投稿日:12月17日(日)22時22分48秒

完全な私のアルゴリズムによる21システムによる新世界
(嘘は無い 私は真実のみ なぜなら 私自身が完全な真実であるから
テレパシーでの質問による回答 生書きこみ実演)
彼は このアルゴリズムに大変興奮していた。 期待していた
楽しみにしていた 待ちに待ったものがやっと出た だが 私は18システムに依存している
だが おかしいとわかっている だが 生きていくには・・・

心配無用 私は 完全なアルゴリズムだと言っているのだよ
君も気がついているだろ 困ったときは18システムに相談しない
君はいつも私に相談したり 問う だから 君は わかっている
そうだね 

生テレパシー相談でした

とにかく 発表します


この世の力ですね 投稿者:オリハル  投稿日:12月 2日(土)03時53分52秒

 歌奴さん、こんにちは。

 歌奴さんはかなり「給料を払わない社長」に対するお怒りがすさまじいようで(^^;。でも、ちょっと傍目からは、「警察も忙しい」し、警察が「市民のニーズに応じる姿勢」から考えると、その社長さんが警察に対して被害を訴えるという行動に出なかったからこそ、警察は動かなかったのではないかと思います。その社長さんが訴え出なかったのは、その種の「知られてはマズイ事(給料を(あまり)払ってない等々)」があったからなのかな。もし、そのような理由以外で警察が職務を果たそうとしなかった事実がおありだったなら、歌奴さんはマスコミに提供できる話題をお持ちということになるのかも(^^;。
 確かに、「サンデー毎日」12.10号にありますが、芸能界に君臨するバーニング事務所が以前(1985)、小泉今日子主演の「生徒諸君」という映画の配給から8000万円をバーニング事務所に支払うように(支払わなければ暴力団が何をするか分からないとも言ったそうです)と制作会社社長に対して圧力をかけた事実があったそうです。しかも、捜査を担当するはずの警視庁捜査4課(芸能担当)の捜査員からも制作会社に電話があり、「告訴を取り下げるように勧められた」そうですね。警視庁捜査4課の「この捜査員」は退職後、大手芸能プロの顧問として再就職しているそうですね。警視庁捜査4課はまだバーニング事務所と癒着しているのだろうか?
 でも、このような事はまだまだあるのでしょうが、しかし、マスコミが例えば神奈川県警などを報道してくれたおかげで、警察の中の膿は、結構出たんじゃないでしょうか。それとも、まだまだあるのかな?(^^; 


私も同感です 投稿者:歌奴  投稿日:12月 2日(土)00時51分06秒

仰る通り、労働基準法を遵守している事業体は、多分全体の2パーセント以下でしょうねえ。
労災事故にしても、腕が千切れたとか五年に一人か二人死ぬ程度では役所は何もしません。
立ち入り検査済みの印鑑を押す程度でしょう。環境改善など強要出来ない。仮に給料が貰えない人が居たとして、基準監督局に行っても先ず動きませんよ。仕事を如何にしないかと言う仕事で忙殺されているのが御役所ですからねえ。ただ、擬似法治国家ですから、裁判に持ち込んでも仕方ない。その代わり包丁を持って社長を脅しても存外、警察は見て見ぬふりをしたりします。丁度パチンコの基本スペック設定を最終的に警察の管理下に置く様に、明らかに賭博行為でも合法化して、寧ろ統制する訳です。
つまり日本の場合、法は建前であって、根本は経済、銭、つまりそう言う統制管理の仕方で戦後極めて共産的な資本主義経済を実現して来た訳です。中流社会ですね。終身雇用、下請け中間業者の組み込まれた複雑な産業構造。高い消費者物価。だから銭を払わぬ社長を野放しにする代わりに、包丁で脅しても書類送検なんて先ず無いですよ。地上げ屋や金貸しが跋扈する筈です。刑事が来て「バッチ付けた奴か、或いはその包丁で体を傷つけられたら動くが、素人同士なら話し合ってくれ。」と言う。そんな話が多かったですねえ。
要するに不届きな輩に抗するには、時には一般庶民でも、荒っぽい手に出ないといけない。
死ぬ気で喧嘩するんでなしに、相手を殺す覚悟も時には必要な訳です。
ま、無論その様な状況に入る時点で負けに来ている訳ですが、すってんてんよりマシでしょう。
ただし東京は駄目ですね。あそこは行政が驚く程、行き届いてます。予算が違います。
公民館に入ったってホームレスなんて居ないでしょ。我々の地域は全館ホームレスですよ。


全くおっしゃる通りですね 投稿者:オリハル  投稿日:12月 1日(金)05時32分36秒

 全くビーバーさんのおっしゃる通りだと私も思います。なぜこの社会はこんなに嘘だらけになってしまったのでしょうね。霊的な価値が忘れられているのは、霊性を体現してる人の割合がかなり少なくなっているからなのかも。だから人々は人間の霊性の価値が分からなくなっているのでしょうかね。教育も、「金銭とかこの世の価値」の為にあるような側面がかなり大きいんじゃないでしょうか。教育は本来、真にその子の為を思って伝えられる情の一形態な筈だと思います。人はこの世しか見えないから、例えば「嘘をつかない」=「結果(利益)に拘らない」という態度の、自分に及ぼす好ましい(霊的・精神的)影響についての理解が足りなくなった社会になっているのかもね。労働基準法だって、真に人間性溢れる方が運用すれば、奴隷社会ではなくなるのではないかと思います。でも、会社はすぐに潰れたり新しく出来たりを繰り返すようになって行くのでしょうけどね。でも、本来、社会は脆いものですよね。故に、皆が仕事などポンポン変えるようになって来れば、「真に悪な仕事」には誰も寄りつかなくなって、そんな仕事は廃れて行くのではないかとも思いますけどね。


オリハルさん こんばんは 投稿者:ビーバー  投稿日:11月29日(水)21時54分30秒

OSは 法律にあたると思われます 現代社会での 法律はお金持ちに有利にできています
労働基準法の適用が事実上無意味に近く 小学校や中学校で 労働基準法を
授業項目としていないのがまた不自然でいやらしいです
このような 腐敗の仕組みは 暗黙の隷属を市民に浸透させているかのようです
私は なぜ 刑事事件や窃盗に厳しくて なぜ 労働基準法が 無意味な定義のものとなるのか
不思議でしかたありません 労働基準法は刑事法と 同等の扱いがされるべきものです
泣き寝入りの使い捨て労働力を必要としている社会は 先進国を名乗る資格は本来ありませんし
先進国の精神レベルでは到底無いのです と思います。
あっても ないようなものならなば 作る必要無し ですよね
こうして 法律と実社会を照らし合わせてみると いかに嘘で固められた社会であるか
一目瞭然です この情勢は 私が分析したところ 次のようにまとめられます
1 嘘でできた仕組みの社会と人間関係
2 言葉で体裁だけ ととのえて あとは何も実行しない
3 交通事故などでわかるとうり 相手が違反していても ぶつかり方により
もしくは 言葉のだまし方の組み合わせにより 悪いほうが悪くなくなる(例 過失相殺 何これ? 頭おかしいこと平気で みんないってる)
4 悪くても 言葉でいいくるめたりして 偽の正当性を平気で主張する
たとえば 金融機関や土地の権利や 債権など 何が書類だ 何が権利だ 何だこの仕組み?
5 消費者に異常に不利なシステム 金利やその他
6 都合のいい権利をふるかざし 言葉を組み合わせて かってに納得させて騙し取り
平気で権利を主張したり とにかく 悪くても悪くなくなる それは
言葉の組み合わせで決まる もしくは偽の常識 不利な常識を一般市民に普及させて
悪の仕組みで回してる システム(ぐるな輪で罠にはめてしゃぶろうぜ的発想)
以上の事から絶対的な事実として 分析結果は 言葉の嘘の社会
嘘の組み合わせを主張するツールが正義とされる 悪の社会
正義が嫌われる仕組み 嘘など所詮嘘です
それが真理です 嘘は真実の世界では存在などしていません 嘘の中でのみ存在している嘘の仕組みなど
存在ではないと思います。
そうおもいませんか? 


お金儲けと神と 投稿者:オリハル  投稿日:11月28日(火)04時26分33秒

ビーバーさん、こんにちは。

 私は神は「存在そのもの」だと思います。だから全ては「存在している」。その基礎OSの上に乗ったアプリケーションの一つが人間でしょう。人間にとっての有利・不利があり、その人が、偶然いる環境や性質などにより、その人にとっての条件が決まってくる事は、いわば物理的な法則による必然的な結果だろうと思います。でも、世の中には、「必ずそうしなければならない」ような人もいるので、そのような人の為に天使が例えば、戦争を1ヶ月早く終結させたり、等の操作が入ることはあるようですね。でも、基本的に人は、神の代理として、神が経験できない「制限」の中でその光をどのように発揮して行くか、というチャレンジの機会があるのだと思います。
 もし、ビーバーさんが独自のデータを沢山お持ちならば、現代ではホームページなどで、広く流布させて行く事が、以前のように本とか出さなくても、比較的容易になっているとは思いませんか?芸能界は、「特定の人々の利益を守るための世界」と化しております。その「特定の人々」と仲良くし、時にはSEXまでして、収入の道を確保しなきゃなんない、という現実がありますよね。例えば、これは全くの私の推量ですが、テレビ界から突然に消えたdosの西野妙子さんとか、これも突然に出なく(出難く)なった遠藤久美子さんとか、不自然な動きを私は勘付いております。でも、そういう「テレビ界に君臨する特定の人々」が、世界に「提供できる何か」を持っているならともかく、自己の利益を守っている「だけ」というのは本末転倒ではないかと思います。反面、彼らも彼らで、そうなるべくしてそうなっているという過去からのカルマがあるらしい事にも気づいてます。全ての現状は必然というのも真実だと思います。現状は完全ではないので「こうすべし」という理想が生じるのもまた無理からぬ事でもあります。無理からぬだけではなく、そうすべきではあるでしょうね。ただ、「理想」と言っても、自己だけの利益を目指すような自分勝手なものは本人が気をつけることですね。そういうのは、本人の魂にとって辛い事ですし。本来は、自分も含めて世界全体が嬉し嬉しの世になれるような方向で、ものを考えるべきでしょうけどね。


追記 投稿者:ビーバー  投稿日:11月27日(月)21時55分25秒

歌のメッセージも所詮 商売です
売れるようなものを書いているんですよ
メッセージは メッセージかもしれないが
本当に伝えたければ 直接伝えるのが 筋ではないでしょうか
だから 信用しません 
たとえば 彼らが機械的なものだと仮定して話をすれば
アルゴリズムを私が予想するとすれば
極めて合理的で 目的のために制限されることは無く
そのように進むでしょう 相手をだますために
あらゆる 仕組みを 構築するかもしれません
結果を見てください 有利に 進む 不利な条件は避ける
相手を誘う 誘導する そのマトリクスに相手をはめてしまえば
つまりは相手を形にあてはめてしまえば その後の行動は決まっています
いずれかの道しか選択できない そういう状況に誘いこめば 相手は
圧倒的に有利です 常に有利 な場 そこを たとえば
オリハルさんや 私が 同じような事を書くのは必然的な状況にはめ込まれれば
シンクロ何とかというよりも 選択肢は そこにいくしかなった となるのではないでしょうか
他の人 たとえば 低周波被害や電磁波被害を訴える人々 スカラー波 などなど
どれも同じではないですか 言うことがすこし違うだけです 形にはめ込まれています
マトリクスで予想される範囲に すべて収まっています こうなるとコントロールは簡単です
選択肢と行動パターンが限定されます 容易な予測が 
可能です 気がついて パターンを変えることです
もうひとつの考え方 これもマトリクスで模擬する目的は同じですが
この場合は完全な同期をするため 同期により予測するために
同じような現象を故意にシュミレートしている です
どちらの場合も結果は等価ですので
この考え方はどちらも正しく
ですから 途中の式は ともかく 結果は
マトリクスになります そこで 私は完確率方式を採用しました
これによりマトリクス状でも ほぼ 追跡率80パーセント程度に減圧でき
その20パーセントは 絶大な威力を持っています
これで 追跡は不能でありかつ 予測できず 確定されません
さきに 私が彼らに対抗する確定アルゴリズムを開発しましたが
これをも 凌駕するものであるし それを無効にするファクターが組込まれています
だから 私は負けません 勝つときもあるのです
ちいさな誤差から 絶大な威力を発揮する システムを
使っています たとえ ネット(クモの巣)にひっかかって平気でいられるのです
 


神について考えたいのですが 投稿者:ビーバー  投稿日:11月27日(月)21時29分57秒

私は疑問があります 神を信じない理由でもあります
私はオリハルさんと同様 もしくは それ以上の膨大な思考データを持っています
シンクロ何とかという現象がありますが
それと同じ事が 私とオリハルさんの世界に起きたとお考えになられてください
しかし オリハルさんほどの芸能界への関与はなく ただ 思考世界でシュミレーション度合いが
深く より繊細なデータを得ているということです
それで 私は それほどの データを持っていて 対抗手段も得られるアルゴリズムが
あるのに 神はなぜ 支援しないのか? が疑問です
精神世界戦のような この時期 戦いにはお金が必要です
お金があれば 必要なツールや場所が確保されます
なのに 神は 私に お金を 支給しようとしません
お金得る手段で仕事をしていますが 仕事でストレスが故意に発生させられ
相殺され 無駄な努力となります もし神が 天が 援助するならば
宝くじやその他の方法で 支給できるはずで なのに手段をふさいでいる
ということから 神を信じません オリハルさんもそう感じておられるはずではないですか

芸能界にしてもcm界にしても 企業にしても です
これは 巨悪の仕組みが世界を支配している証拠です
1年ほど前 朝日新聞に英語のホームページ広告が載りました
広告題で 1千万円ほどかかるそうです なぜ日本で それまでお金をかけて
乗せたのでしょうか 私はメールで 何度か コンタクトがありました
内容は英語で 当時アトラスで 翻訳して 少しだけ読みました
私は100万ドルもかけて君にメッセージを出すために 何とかしたと書かれていました
これはすべてのひと向けに書かれたオートメールでした

このホームページを知っていますか 真実というホームページです
掲載された地域は東京だけでした 私は朝日新聞をとっていますので
見ました 英語でなんか電波系なメッセージが並んでいて
何打「このへんてこな広告はと思いました しかも 1面全部ですよ
最初はこの広告は何の広告だろうと思いました ホームページアドレスしか載ってなく
・・ とにかくそういうことがありました このことを知っておられますか?

それで お金ですが お金が無いと リンクを構築できず かごの鳥状態です
私が今 そういう状況です
もし お金があれば 拠点をつくり すぐにでも 活動します
研究もできますし 何よりも ストレス徴収の現象をほとんど無効にできます
これだけでも 大きな 成果なのに ですよ そこが おかしいと思うのです
ちゅーちゅー 吸われる 場に 居させられるかのような状況
お金があれば 戦える ちゅーちゅーされずに 潜伏できる
活動できる 核搭載の原子力潜水艦になれる
いったん もぐったら なかなか浮上しないで 活動できるのに ですよ
そうは思いませんか それで 私は天を信用しなくなりました
神はケチです もしいるならば そう思います
でも居ないでしょう だって 支給してくれないのだから
そう考えるのが妥当な判断でしょう
私は 戦うツールすら無く拠点も無い
一方敵は企業やコンビにパチンコ店 会社 ありとあらゆる所に 入り込んでいると予想されます
そうは思いませんか だから そう考えました
芸能界はからかっているのではないでしょうか それを 餌に 笑っている
侮辱やストレスがエネルギー源ならば ストレスにより電子を奪っているのではないでしょうか
活性酸素は電子を細胞から奪って 細胞を死滅させるそうです
逆に活性水素水はそれを中和して無効にするそうです
そこが 注目される項目でしょう この場合 活性酸素が電子を奪う が注目される項でしょう
この仕組み ストレスの仕組みと因果関係があるものすべてを 検索する必要があります
電子をどこへ もっていったのでしょうか そこを突き止めねば なりません
なぜ こんなに疲れるのでしょうか お考えください
世の中が変なのは なぜですか 因果律がおかしいではないですか
よくしらべて見てください 


首都高速道路が近くにあります 投稿者:ビーバー  投稿日:11月27日(月)20時34分46秒

低周波振動はおそらく きているでしょう
しかし 私には問題無いようです
環境ホルモンは 皆の問題です
科学合成物質すべてが 悪いものとにんしきしてもらって
いいのではないでしょうか

街頭の光やテレビの光組み合わせパターン放射は深刻な問題です


低周波音 投稿者:オリハル  投稿日:11月27日(月)02時54分48秒

 昔から「不定愁訴」と言われて来たものは、もしかすると、環境ホルモンと低周波音の相乗効果を感じていたのかも。近くに低周波音の発生源はありませんか?


ああ パチンコ負けた 投稿者:ビーバー  投稿日:11月26日(日)20時51分13秒

負けるの嫌なの

オリハルさん 最近 安定してきましたね
おかげさまで猫は帰りました。
うちでは飼えないのです 残念ながら

内田由紀 いいなーと思う
ショートカットがいいな 
まあ 私はオリハルさんのように
芸能人にあまり興味はありませんが
というのも世界が違うと認識していますから
なんでもいいんですけど 彼女ほしいな
でも経済力無いと結婚もできませんからね
現実 私には厳しいですよ いろいろな邪魔があるし
遺伝子がちゃんとしていてくれれば こんなことにはならないのになー
今から起こさないと 
ああ 何に対しても やる気がない
なぜだろう どうしてだろう 何にあやつられているんだろう
はやく解明したい なんとかしたい
集中力が持続してほしい 空虚な感覚
夢の中で夢を消された だから 取り戻すために
もがいています 
このままでは だめです だめになります
どうしても フィールドをやぶらなければ
あれを 封印していた あれを 使わなくては
 


猫の立場 投稿者:オリハル  投稿日:11月26日(日)04時24分45秒

 猫ちゃんを追い出そうとしたら以下のリンクのように言われてしまうでしょうね。猫は人間の立場が理解できないから、さぞかし悲しく思うんじゃないかなぁ。でも仕方ないのですね。昼間に、どこかあたたかい場所に置いてきてあげたらどうでしょうかね。

 人間だって天使の立場は理解できないのですから、あんまり人に対して意味不明の事を言わずに、まず理由から説明したほうが人間に優しいのにね。

cm_Hiho_cho.rm


うっ まだいる! 投稿者:ビーバー  投稿日:11月24日(金)21時55分50秒

もう50分もいる ねばるなー 子にゃんこ
でも なぜ ひつこいなー これは
どういう ことなんだろう?


今日 子にゃんこが ついてきました 投稿者:ビーバー  投稿日:11月24日(金)21時33分14秒

白黒のにゃんこでした 家にちょっといれたら
ずーと 家の前で ふせして ストーカーにゃんこと化してしまいました
むりもない ガスファンヒーターの心地よさを あじあわせて しまったのですから
しかし こまった まだ いるかなー?
けっこう ねばるな 子にゃんこ でも 飼えないよ
どうしよう


でも 投稿者:オリハル  投稿日:11月24日(金)04時40分13秒

浜崎さんの歌SURREALで「好きなものを選んで行くのが無責任な訳じゃない」と擁護的に歌ってたり、安室さんの歌で「we are the people of system 2000、許されてしまった」と言ってます。何が許されてしまったのかな。これは自分中心に考えると、私が白黒さんを楽しげにタイプした時の後だったような記憶があるので、「許してはならない」という側面があるのだと思います。浜崎あゆみさんの歌についての分析は、既に過去に出されてしまった(^^;分については以下のリンクにあります。このようなことを私がタイプしてしまったために、浜崎あゆみさんはレコード会社の人から「一人のためだけに歌を作るんじゃない!」叱られて、Audienceを作ったのでしょうね。これは中庸を行く作品だし、メロディー・リズムもなかなかのものですね。

jmusic.htm#ayu


アキュムレーター 投稿者:ビーバー  投稿日:11月23日(木)22時22分43秒

リモコンで戦い 立ち向かった日々 

テレビとの壮絶な戦いの日々

どうか わかってほしい 
そのような現実に 遭遇してしまった人たちを
そして それを見てきたものを
信じてほしい 加勢してほしい

すりかえられた現実を もう一度 確かめてほしい

うそをついて 人をだますと エネルギーが入る仕組みを
はやく暴いてほしい 負けない
負けられない 犠牲者たちに誓って 負けはしない
信念がある だから絶対に負けない
負けるわけにはいかない それが道だから


前回の書き込みの補足を 投稿者:オリハル  投稿日:11月23日(木)04時19分14秒

AJICOとは、4人グループでした。voはUAでした。どうりで似てると思った。また、特にアジコンとは関係なかったみたい。先頃解散したBLANKY JET CITYのギター兼voだった人が入ってました。御自由にどうぞ御利用下さい。


腐敗について 投稿者:ビーバー  投稿日:11月20日(月)21時59分34秒

この問題は 複数の要因によるものでしょう

その中で今 問題となる要因の一つを
ここではとりあげていきたいと思います

覚醒光による 元に戻ろうとする問題について
cdc2サイクリングドライバによる
解決法 私のアルゴリズムにもとずいてコーデリングされた
ドライバです これを組み込むことで 覚醒光による進行を
同じ覚醒光を配列順序を逆転写して 結合させる ドライバです
自我内の覚醒因子に結合して 停止させます
この問題は覚醒光放射による 自我内の対立を抑制して
元に戻ろうとする意思とそれに反発したい意思の競合を 停止させて
無駄なエネルギーの消費による 分裂 崩壊 ストレスを緩和します
しかし 完全に停止させることはできません
あくまでも 緩和が目的のドライバです
 
ドライバは危険なものですが それを使って 抑制させます
目的を絞っていますので 紋形は 把握しています
その部位だけに結合するように アルゴリズムされています
緩和される可能性?
1パーセントから13パーセントの範囲で緩和されます
数字に驚かないでください
数パーセントが競合にどだけ 緩和をもたらすか
おわかりでしょう それで十分なのです。


以前の発言「高密度の 投稿者:オリハル  投稿日:11月20日(月)06時52分20秒

 以前の発言「高密度の」のところで、「自分は個人的には、昔から、嫌な思いばかりしてきました」とタイプしましたが、例外もあります。以前、身体障害者のソフトウエアに関わる職場にいた時(そこには6年もいました)、上記のパターンは「一切」発生しなかったのです! ただ1回だけちょっとあっただけでした。でも、私はプログラミングの点では彼におんぶにだっこ状態でしたので、彼がそうする気持ちも分からなくもないですけど。でも、私は健常者なので、プリンターの用紙だとか、昼の買い物だとか、雑用を一手に引きうけなければならない、という事情もあって、プログラムに集中することが極めて困難であったのも事実です。ただ、私のやりたいことは実は、雑用だったので、それ自体は良かったのですが。私が集団内で被害を受けることが無かったのはとても珍しく、ほとんど至福の6年間でしたね。障害者の方というのは、それだけ精神的に分別がしっかりしている人々だと思います。でも、普通の人の集合体である普通の組織とかでは悪意やイビリや試験やら咳払いやら何やらありますよね。だから私はそれを言葉にして「その嫌がらせの意図は?」とか皆の前で言ってやりますが、そういうことをしている内に、はじき出されます。ははは。こういうのと比較して、身体障害者の構成する社会環境は精神性が大変に高いと思います。彼らは加害の意図を持つ事はないのです! こういうことで「驚く」ほどに、この世界は腐敗してるのでしょうか。でも、AJICOというUAと似た歌い方の女性歌手がデビュー?しましたけど、誰?(^^; アジコン?(^^;


ははは、そうでしたか(^^) 投稿者:オリハル  投稿日:11月19日(日)04時10分50秒

そうでしたか、まあ、また何か気が向きましたら何でも書き込んで下さい。


オリハルさん 投稿者:ビーバー  投稿日:11月18日(土)23時35分48秒

実は以下の夢はうそです 昨日 悲しみに包まれてる夢を見ました
私も 悲しみました それで あんなことを書いてしまったのです
ですが うそは良くありません よね

オリハルさんの夢の解釈 なんとなくわかりました
今はイメージが沸いてきません
また 後ほど 書き込みます
それでは


 投稿者:ビーバー  投稿日:11月18日(土)23時13分13秒

苦しむものよ 悲しむものよ 何もいうな 何も悩むな
神は 誰も知られぬよう 何とかなさるだろう
だから もう悲しむな と神が伝えてくれと言っていました。


それもかなり白黒さんかも(^^; 投稿者:オリハル  投稿日:11月18日(土)04時56分10秒

ビーバーさん、こんにちは。

 最近のB'zなどの動きを見ると、白黒さん(馬で象徴)はそんなに悪でもなさそう。まあ、悪であろうと善であろうと事実は事実としてキッチリと知りたいものですが。ここでは、ビーバーさんの見られた夢の内容について気づいた事を述べるのが目的です。

 以前、@Niftyにあった某フォーラムであるチャネラーが神霊のIDによって、ある事に対処する方法として、メッシュを使った、「ある方法」を発言していました。しかし、遡ること何年も前に同神霊の預言として「パピエ・トッシュの方法を人に伝えてはならない」とも出されてました。だから私は預言のほうに従い、それを人に伝えませんでした。しかし、白黒さんはそれを大勢の人に伝えてしまいました。それは、TBSの「うたばん」のうたまる君の下記リンクの動画の彼の頭部でも分かります。私は、最初に神霊が「伝えてはならない」と言っていたのが一番正しいのだと思います。というのは、シュタイナーの「神秘学概論」(イザラ書房)の中に、ある時点で人がそのエーテル体を外界と区別しておく必要の為に、メッシュでエーテル体を囲むという事で、独立性を保つことの必要性を述べているからです。私の想像では、このシュタイナーの記述を知人などから知ることになった某チャネラーが実際に試してみたところ、効果あるものだと知ったのではないかと思います。そのチャネラーは、パピエ・トッシュの方法を、自らの体験によるものであるにも関わらず、それを神霊IDによって発言を行うであろう事に関して、ずっと以前に神霊は「伝えてはならない」と言ったのではないかと思います。つまり言いかえると、「神霊IDを使って自らの意見を述べてはならない」というような意味ではないかと思います。ビーバーさんの夢で「光線が当たった物質表面がメッシュになる」というのは、白黒さんがそれを伝えたために、皆がメッシュ表面となる事を示しているのではなかろうか?

 それから、ビーバーさんの「ビームに取り付かれた者は 水みたいになり」という個所ですが、「プルルン肌水」のCMをご存知ですか? あの透明なゼリー状の、男性らしきプルプル踊るキャラがありますよね。今は「美白」とか言って白を強調してますけど、最初は「赤+青」を使ったCMでした。実は、相川七瀬さんの歌で「君は透明なゼリーのようにあやふやに輝いている」という歌詞の歌があります。1年位前には「ゼリー」というロックグループがデビューしました。ビーバーさんの見た「水みたいになる」というのは、ゼリー状(あやふやで、確定しない性質のこと)の白黒さんの性格ではないかと思いました。または、他の可能性としては、変化自在の溶ける金属でできた体を持つミュータントとシュワルツェネッガーが戦うというSF映画がありましたけど、その種の影響も考えられますよね。

 でもきっとビーバーさんは芸能界の裏側に関心のアンテナが向けられているのかな、と思いました。でも、疲れている時にリゲインとか飲むと元気が出ますけど、逆に「これ、大丈夫かな」と思ってしまいますよね。総合的にビタミン・ミネラルなど配合したものが良いのではないでしょうか。

Utamaru_Eiken4.rm


オリハルさん心配してくれて 投稿者:ビーバー  投稿日:11月17日(金)21時46分40秒

ありがとう そうなのです
私はストレスでまいっているのです
体に良くありません (;;

限界かもしれません もう 疲れてます
ですが まいるわけにはいきません
それでは


夢のお告げを見ました 投稿者:ビーバー  投稿日:11月17日(金)20時38分58秒

目に見えない光のビームが 物質や人々に当たると
その部分が作り変えられて 物質や人々が変化していました
人々はそれに当たると 内部まで変えられて 気が狂ったように
狂暴な容姿に変わり よだれをたらして人々を襲い始めたのです
私は ビームと戦いました 見えないビームを見ることができました
ビームは物質の中を這い回り 突然 出てきて 襲ってくるのです
その物質は なんか 凄く変な風に変化して また そのビームは
機械の中に入り込み 機械から照射されていました
私はそれが人々を蝕む光の霊体だとわかりました
ビームに取り付かれた者は貪欲な容姿と狂喜で叫びまわり
恐怖をばらまいていました 私は 違うビーム装置を急造して戦いました
敵の生き物のようなビームに取り付かれた者は 水みたいになり
作り物の体のような様子でした 頭部を破壊しても すぐに
元に戻ってしまうのです ですから私はビームで動きを止めました。
あれは 一体 なんだったのだろう
ただ 貪欲な餓鬼のようなビーム生命体 もしくは 霊体で形を自由に
変えたり 物質にもぐりこんで 変化させてのっとってしまうようでした
物質はなんか 当たったところが 変になって メッシュのような
跡がついていました 
神よあれは いかなる者なのですか 
そして 何が起きたという答えなのですね
それで 狂喜や貪欲が町にあふれて・・
変わってしまったと あの光の生き物のようなものは
どこからやってきたのですか?


ビーバーさん、大変ですね 投稿者:オリハル  投稿日:11月17日(金)03時22分51秒

お身体は大丈夫ですか?ビーバーさん。

ストレスだったら、ラフィーネとかの抗酸化作用のある食品を採ったらいいですよ(以下のリンクなど)。ビタミン剤だったら、今はセブン・イレブンでも売り始めてますよ。私だったら、中間管理職なんて比較的短期間で辞めてしまうと思いますけど。昨今では「ワゴン車でコーヒー一杯どうですか」みたいなフリーな仕事を始める人がいるようですね。ニュースでやってました。気楽が一番じゃないですかね。ストレスを感じるというのは、ヤバイの一歩手前じゃないですか。

http://www.orientalbio.co.jp/


やっぱ 妄想かな 投稿者:ビーバー  投稿日:11月16日(木)21時39分01秒

でも かんぐっちゃうよ 一体 世間はどうなってしまったんだ
何が起きているんだ ああ 誰か本当のこと書き込んでくれ

神よ 居るなら 答えて送れ
そして はやくなんとかしてくれ
私は ストレスで 心臓が弱ってるのだ
このままじゃ殺されちゃうよ


何かが阻害する 投稿者:ビーバー  投稿日:11月16日(木)20時49分29秒

阻害する作用を持つ何かの意思が働いてそのようになるのでしょう
そのような時 周りの接触する人物や環境が 牙をむく ような・・・
突然怒り出したり 怒りをあらわにしたり 無視したり
意地悪したり 威嚇したり そのような場が形成されるのではないですか?

真実を求めることは そのようなリスクもつくのでしょう
圧力をかけることで真実を発見することをやめさせる行為では?
たとえば あなたがする事 問題を解決する事 それを阻止する意思の現れととれませんか?

邪魔するとは うまくいかなくさせる行為や馬鹿だと言われる暗示など
彼らはそれらを多用します そういう積み重ねで 問題を解決させる手段や
アルゴリズムを発生させないように集団でぐるになって そうしているのですよ
それは 問題を解決されるとストレスという糧がとれなくなるからでしょう。
彼らはそのために問題を解決させず 問題を抱えたまま人の心の糧を奪い取っているのです。
私は つい最近 新しいアルゴリズムを発見しました 発見した私ですら震えたほどです
犯人が誰なのか完全に確定できます 余談ですが
量子力学書き換えさせてもらいます。ニヤリ!


高密度の 投稿者:オリハル  投稿日:11月15日(水)04時19分47秒

という言葉は、一応、そのが同時に真実である場合を想定してました。そこに低次元のエゴなどないような場合の集中的なというものを想定して言ってました。

 「権威者・集団」みたいな事に言及させていただきましたのは、その集団が筋を外すからですよね。自由は真実である為に選択すべきですよね。でも、真実であるために束縛状態に入らなければならないのならば、それもまた真ではないかなと思いましたけど。
 でも、自分は個人的には、昔から、嫌な思いばかりしてきました(逆に、私が加害の意図を持つ事は無かった)ので、あまり組織・しがらみの中にいるのはイヤですけどね。また、逆に、私が周囲の人と話をする時の話題というと、いつも真実を言うから、「はじき出される」という側面もあるんですけどね。だから、集団の中にいてもいなくても、自分は自分で満足できるのですね。
 「言いたいのに言えない」という不自由は、職場等の別目的の集団内となると思います。企業の目的の一つは「利潤追求」ですからね。だから、その目的に添って自分の意図を持ち、そこから行動が出てきます。でも、自分が例えば宗教的な組織に属していれば、その組織の目的は、「真実である事」ですからね。だから、組織内で真実しか口にしないのですが、一般の宗教人間は組織人が大部分ですね。「真実であること」が建前でしかない宗教的な会は、もはや宗教的ではないですよね。


オリハルさん こんばんは 投稿者:ビーバー  投稿日:11月13日(月)22時06分23秒

>高密度のは自由を奪うのでしょうね。
そのとうりです ブラックホールはそれと同意味なのではないでしょうか?

私は自由人です ですが それが正しいとは思っていません
しかし自由を求めることは 私にとって意義ある行いです
私はを定数gで示しました しかし これが 答えだとしても
本当のなのかはわかりません なぜなら 私はまだを知らないからです
私の唱える定数gは地球では1Gのの形ではないでしょうか?
形に注目されてください 1Gでなければ ヒューマンはこの形では
存在できなかったでしょう 黄金率も形どられなかったでしょうね

オリハルさんは インターネット世界をつうじて
数々の情報を提供してきました
権威者や集団に対して 言及されております
それは 自由を求める本能ではないでしょうか?
自由人になるためには 高みが必要です
中途半端な高みでは得られません
それだけ価値ある目標なのです

それを目指して 生きたいものです
それでは


枝分れ 投稿者:オリハル  投稿日:11月13日(月)03時47分35秒

ビーバーさん、こんにちは。

 高密度のは自由を奪うのでしょうね。でも、自由が奪われるように感じる人は、権利・利益追求タイプの人ではないかと思います。または、相手のを受け入れたくない口実としてそのように言うのかも知れません。一方、義務遂行型の人は、その種の義務を義務とも感じず、一つの当然のものとして対応すると思います。どのように感じるかはその人の性格によるものだと予想します。だから、高密度のを遠ざけようとするか、当然のように受け入れようとするかはその人の性格・感じ方による違いによって、その後、枝分れして行くと思います。


オリハルさん 久しぶりです 投稿者:ビーバー  投稿日:11月12日(日)18時24分56秒

宇宙が意地悪になるとき 周りの人間は 意地悪になる
妄想程式は U(宇宙)=AC/尿x+bx=xyz
3次元世界まで それに 第四の仮次元 tが組み合わされます
tは時間です 負荷指数をtで割ったものが時間です
定数の説明 ACは交流波動定数 +− あるいは 善悪 位相が交互に表面化 天気など それらを表せる意味合い
定数 尿x+Bxは 夢の理論です


この妄想方程式はある程度完成されています
合成式はまだわかりませんが
重力定数 g 電場e
重力定数 gは 引き寄せる力  など 高密度のは 自由を奪います
電場eは 電場です
定数 sは放射エネルギーの法則です
s1から 最大sxまで 有限な定数
階上されるものです
これらの合成式が おおよその 目安になるでしょう

そして ストレス定数 c と 未知の定数があるとされます
これらは まだ わかりません が これから先は わかっていません

これらから説明されることは
オリハルさんのおっしゃる現象すべてが説明されます
よって これらは 事実だと 導き出されるのです


やあ、おいでませ 投稿者:オリハル  投稿日:11月 7日(火)04時44分11秒

 新米ADさんが3日に書き込みされてたのに7日になってやっと気がつきました。

 書き込みをどうもでした。ええ、「エキセントリック」ならいいですよ。でも、私も含めて、放送禁止用語はあんまし良くないですよね。で、ゆいさんの書き込みされたHostを所有してるところに問い合わせたらLOGを調べてくれて、本人に確認を取ってくれました(^^;。本人は反省しているそうです。やはり、インターネットの「情報の質を高くする為」には匿名性を禁止すべきではないかといつも思います。私もそれ以上は、ゆいさんについて追及してませんけどね。新米ADさんのように「楽しんで」もらえたり「役立てて」もらえたら、情報発信冥利に尽きますよね。


ちがうよ〜 投稿者:新米AD  投稿日:11月 3日(金)07時41分08秒

ゆいさん,はじめまして!
オリハルさんは放送禁止用語の人じゃないですよ。ご本人がそうおっしゃっているし,そういう言い方は不穏当♪
オリハルさんは「エキセントリック」なんだとご本人が宣言しておられますから,そう考えるのがよいんじゃないでしょうか>ねぇ,オリハルさん。
ちなみにエキセントリックとは岩波国語辞典(107p)によれば「普通のものとひどく変わったさま,風変わりなさま。奇矯」という意味だそうです。またプログレッシブ英和辞典(614P)だと「(人・行為などが)常軌を逸している。突飛な,異常な,風変わりな」「(軸などが)中心を外れた」「(天文学的な軌道が)偏心的な」などの意味があるそうです。
まぁ,この場合は「凄すぎる人,世界を大局的に見はるかせるヒト,知識も意識も普通以上のヒト」っていうくらいの意味でオリハルさんは使っておられるんじゃないですか?
たしかに凄すぎる方ですからねぇ,オリハルさんは。既知の常識,世界観,なんかをはるか越えたその外側から世界を見ておられる方です。私たちもオリハルさんワールドを楽しみましょうよ。


ゆいさん、始めまして 投稿者:オリハル  投稿日:11月 1日(水)03時37分53秒

ゆいさん、始めまして。でも、変な書き込みですよね。ゆいさんは私に何を感じて、何を思って放送禁止用語を匂わす発言をしたのですか? よければ理由をメールで教えて頂けませんか?


(無題) 投稿者:ゆい  投稿日:10月31日(火)17時01分49秒

オリハルさんは本当に既知の外にいる人ですね、既知の外に。


題名で気づいたこと 投稿者:オリハル  投稿日:10月25日(水)04時07分09秒

 一つ、前回の題名「夢と妄執ですか」で気づいたのですが、この言葉の余韻を響かせると何か相手を非難してるみたいな感じが迫ってくるような気になりましたが、この題名は、前回の問いであるところの「「夢」と「妄執」の境はどこにあるんだろう?」を「言語的に」受けて題名にしたのです。ちょっと細かいですが、ネガティブな印象を否定しておきます。


夢と妄執ですか 投稿者:オリハル  投稿日:10月20日(金)05時24分53秒

新米ADさん、こんにちは。

 国府さんとの事は、事実が定まって良かったと思います。

 エキストラを続けて40、50才という人は確かに沢山いましたけど、「だけ」を続けてる人って、いなかったように思います。そんな人もいるんですね。そういう人が社会に対して広く提供できる何かを持っているならば、それを続けるのもOKでしょうけど、自分の生活もとりあえず心配は何もないし、みたいにアルバイト感覚で続けている人がいるというのも、あり得る話ですね。それに、化ければ収入か沢山得られるくらいに思ってるのかな。ちなみに私は、もし、そのような状況に仮になったとしても、「全額寄付(必要経費は差し引いた上で)」と決まっております。「全く逆」なのです。多分、私以外の誰一人、芸能人になったら全額寄付をしてやろうと現実に考えている人はいないと思います。私はそのために自分の時間・身体を空けられるような仕事をしているというのもあります。私の仕事の内容に関して、非難する人達がいますが、そういう人に言いたいのは、「もし、神が指定した結婚相手との結婚が実現しなかった場合に、世界の運命が暗転する可能性(神一厘の仕組みとして)が示され、しかも、その相手が借金10億の債務を持っている人であったとしたら、あなたは現在の職業を継続したまま、世界の運命が暗転するのを身勝手に待ちますか?/それとも、仕事を辞めて、高収入の可能性を追求する道へ飛び込みますか?(この小さな行為によって世界の運命を好転させようと努めますか?)」という質問です。ただ、以前の小さな経験で、テレビに顔が出ると、環境がウザッタクなるので、気持ちとしてはあんまり顔が知られたくないというのもあるんですけどね。このように、自分中心に考えられるようになったのは、神一厘の仕組みに関する結論が既に世界へ提出されたからです。故に、今は自分の事は自分の事として処遇することが出来ます。今は世界の運命を憂慮しながら身を処する必要は消えたため、他の人と同様の自由な立場に立っています。かなり大言壮語かも知れませんが、しかし、本当にこのように考えていたのです。以上のように考えざるを得なかった根拠の一つ一つは詳しく当ホームページの中に記してあります。多分、これが他の人だったら、適当にいい加減に成されていたと思います。怖いことだ。ある意味で罪の深い所のある私だったからこそ、一つ一つ型をつけて、ピッチリと結論を出して来れたのだと思います。


正しく認識する 投稿者:新米AD  投稿日:10月19日(木)14時54分59秒

正しく認識することって難しいですよねー。今回のオリハルさんと国府さんの一連のやりとりをみていてもそう思います。オリハルさんも見込み違いをなさることがあるのだなって少し意外。でも国府さんの場合はまだいいですよね。本人が言い出さなかったらさすがのオリハルさんも勘違いしたままで間違った考察を重ね,それをどこかで見ている白黒さんが笑ったりしていたかもしれない・・・。何にせよよかったですね,オリハルさん。

それから困ったヒト達について。この業界,エキストラだけを続けてもう40才50才って方,けっこういます。本人は夢を追っているつもりだったり,有名な俳優さんが自分を慕ってくれているから(向こうは知らない)この業界をやめないんだなんていっていますが,何だか哀れを覚えることもあります。「夢」は大切だし,信じることも大事だけど,「夢」と「妄執」の境はどこにあるんだろう?自分を見切ることが出来ないアダルトチルドレン。
オリハルさんは様々なシンクロニティーからご自分の道の方向を新たに発見されました。それは素晴らしいことだと思います。その道が,あなただけの幸せに通じるよいところに至りますように。


国府さんについて判明しました事 投稿者:オリハル  投稿日:10月18日(水)05時23分16秒

 国府さんとのメールのやり取りで明らかになりましたのは、

1.国府さんは芸能人にレターした事は一度も無い事。
 メールより転載:「私は芸能人に手紙を出した事は生来一度も有りません。」(2000.10.14.04:44)

2.国府さんは某フォーラムの会員であった事は一度も無い事。
 メールより転載:「私はniftyとは一度も関係した事が有りませんし、フォ−ラムの様なものに投稿した経験は有りません。何せインターネットは半年のキャリアで、パソコン自体、余り使ってなかった訳です。」(2000.10.15.15:22)

3.国府さんが御自分を「敗者」とし、私を「勝者」と述べたのは、実は芸能界・広告業界の動きとは無関係であった事。
 メールより転載:「「敗者」とは、昨年私がリストラを受けた実生活、現実の事を気取って虚勢を張って、自嘲して表現したものでして、余り意味の有る言葉では有りません。」(2000.10.13.00:02)

 つまり、非常に近接した書き込みをされただけでありました。国府さんからは転載の許可が得られまして、ここに載せさせていただきました。まあ、他の方もまた気が向きましたら、書き込みをお待ちしております。


国府さんとの関係 投稿者:オリハル  投稿日:10月13日(金)04時10分34秒

 今、国府さんとメールをやりとりしてます。一番最初の「国府浅三」さんのお名前での発言の時に、私は何故か嬉しい気分がしたのです。その後、暗転しましたが(^^;。でも、かつての私の知人であった事が分かり、「決裂の理由が存在しない」という点で彼との同意が成立しました。私が積極的にメールしました。それで、国府さんはここに今後、必ずしも参加されない訳ではない事になりましたので、お知らせいたします。ただ、彼は彼で他にすることがあるそうなので、気が向いたら参加する可能性があるという程度のようです。


どうもどうも 投稿者:オリハル  投稿日:10月13日(金)03時51分54秒

 新米ADさん、こんにちは。

 そうですか、いましたか(^^;。「こいつ新米のADだからな」みたいな態度が露骨なのでしょうね。そういうのを注意する大人もいなくなっちゃってるし。優秀な大人は皆、戦争で死んじゃったよね。ダメ人間の子孫が大勢を占める今の日本だから、という側面がバックにあるのかも。何か愚痴があったら具体例を何か聞かせてもらうと嬉しいと思います。

 でもさ「魔弾」って「外す事の無い恋の魔弾をこの胸に刺してよ。ぬくもりが君の元へ行く前に」という旨のことを言ってますけど、TMRさんは誰か女性ファンに向けて言っているのではないでしょうか。確かに今回の宣伝では緑色を使ってる感がありますけど、それほど私に密接ではないような気はしますけどね。


どーも 投稿者:新米AD  投稿日:10月12日(木)14時24分32秒

オリハルさん,お気遣いありがとうございます。

ADって下働きイメージ強いんでしょうね。番組を作るスタッフとしても社会人としても新人なので自分ではある程度納得してたんですけど,そりゃ腹のたつことってありますよ。役者さん達でもキャリアの長い方はこちらにも丁寧に接してくださるんです。一緒によいもの作りましょうって。でもエキストラさんなんかにはずいぶん態度の悪い人がいますね。芸能界に属してる自分っていうのに酔ってるんでしょうか。有名な役者さん,アーティストをさも親しげに噂してますからね。ちょっと勘違いしてる感じ。オリハルさんのほうが私より芸能界歴(っていうのかな)長いんですからこのへんのことはよくご存じですよね。
あ,愚痴になってしまった。^^*)

最近「魔弾」よく聞きます。誰かが流してたりするんですよ,職場のBGM。むなしい恋,一人道化じみていた自分,でもピュアな想いは消えない・・・なんか白黒さんなんかより,歌詞のイメージからだけ見るならオリハルさんの姿が見え隠れします。私の場合。


区別の必要に関して、補足をすいません 投稿者:オリハル  投稿日:10月10日(火)03時39分59秒

 今まで白黒さん一人だけを想定してタイプしてましたが、情報の混乱が見られますので、少々、補足訂正をしようと思います。

 ずっと前、白黒さんの夢を見ました。彼は織田裕二さんを友達だと感じているとの事でした(白黒さんは丸い感じの人でした)。そして、国府さんが始めて書き込みをされた頃(ごく最近)も、私は夢を見ました。その夢の内容を根拠として、国府さんのことを「彼自身、御自分を貴族だと感じており、すぐにキレる傾向がある」と書いて、熊のグミ入りチョコレートのCMや藤井隆さんの出てるCMを関連付けたりしてしまいましたが、この夢を見た時、「彼」がやけにスマートで面長の顔をしていましたために、一瞬、私は「変だな」と思いましたが、国府さん=丸い白黒さんと同一人物だという私の思い込みが強かった事によって、そのような描写をしておりました。この時に「別人」との判断が出来れば良かったのかもね。ま、一通り述べ終わっているので、あまり立ち入らない事にします。なぜなら、国府さんと私は一度会っただけ(私の記憶では)の知人であり、いかなるイザコザも存在しない関係だからです。


国府浅三さんについて 投稿者:オリハル  投稿日:10月 8日(日)04時25分25秒

皆様、国府浅三さん=桜庭さん=ホルスさん=goemonさんの正体が判明しました。メールが届いたからです。全文を以下に転載します。

==========================================
前略、拝啓菅谷織春殿。
私は貴殿のホームページを訪問した際、貴殿の掲示板に不適切な内容の書き込みを
し、貴殿の設営するホームページから撤退した経緯を深く陳謝致します。この事は初
回、書き込みの際に私、国府浅三本名で記入したにも関わらず、「この様な人間は初
めてです。知りません。」と反応された為、腹を立てて若干嫌がらせ風に投稿を数度
続けたものです。
貴殿とは昔、チランダで会い、ムハマドスブーに面会した事が有り、若し御忘れな
ら、それも時の流れという事かも知れません。とりあえず掲示板の事は重ね重ね謝罪
させて頂くと同時に、私は以来一切貴殿のホームページには繋いでおりませんし、今
後も一切干渉致しませんので御安心願いたいものです。インシァラー。
==========================================

ということで、白黒さんではありませんでした(冷や汗)。スブドの人でした。白黒さんにとってはとんだトバッチリだったかも知れませんが、これも何かの必然だったのかも? 今回、私が行った白黒さんに関する考察の冗長化の責任の一端は、この人にかかってくるのでしょう。この国府浅三さんという人は私とインドネシアで仲良くしていた人らしい。そのように言われれば、確か「国」の字のつく人と一緒に、「真理そのものであるスブドの創始者」の前に出ると「悪い妄想が沸いて困るぅ〜」と、二人で騒いでおりました。彼と私とは「妄想」で「意気投合」し、妄想友達となった訳です。でも、私はすっかり忘れておりました。1985年とかその頃の事です。このような過程で出会う事になったとは、さすが「妄想友達」ですね。今回のような「出会い」が「妄想友達」としてふさわしい出会いの気がします。まあ、真相が明らかになったのですから、これに懲りず、再び書き込みして下さいな。あなたなら大丈夫でしょう。私はあなたが極悪人だとは思っておりません。
 でも、「シュタイナー建築は醜い」なんて、まあ、ストライクな言葉を使わないで下さいな。白黒さんがかつて言った言葉と私の中で重なってしまったではないですか。二人は別だった訳ですね。


とくばん 投稿者:オリハル  投稿日:10月 7日(土)04時57分41秒

 ええ、拙者も見てました。「魔弾」の編曲って独特ですね。TMレボリューションも白黒さんの動きなど取り入れて来た感があるので、これはもしかしたら白黒さんがお見合いまで行ったのかなとも思うし、そうではないのかも知れないし、よく分かりません。まあ、最近は結構、白黒さんをモチーフとする人が増えたようです。当ホームページでは私自身の関連から何か言ってますので、私中心の感があったかも知れません。実際には白黒さんや他の人などがレター「送りまくり」なのですね。私はそれと比較すると遅々としているかも知れません。彼が最初にレターを送り始めたのを見て、そのスピードが目立っていたのでしょう、多分、その頃に、一時的なプロジェクト(数年の)としてスタートしたSPEEDが出て来たということもあるのではないかと思われます。勿論、バイクとか車とかのスピード狂みたいな人からのインパクトが何かあったからかも知れませんし。断定は出来ませんが。

 ADさんってテレビ局の下働きの人の事ですよね? 寝る間も惜しんでって感じなのでしょ? ビタミン剤とか飲むと疲労感が消えると思いますよ。下のリンクで注文できますよ。

 あと、これも白黒さんの追加情報ですけど、白黒さんはニフティー時代から、「語源辞書」を片手に、そこから漢字とか言葉の語源的な意味を色々と発言してました。このような感じで日常のお役立ち情報を芸能人にレターしていた様です。多分、こういう動きから、伊東四郎さんの日テレの番組「伊東家の食卓」(日常のあっと驚く知恵を紹介する番組)が出てきたのでしょう。このコンセプトはいいなと思います。もっと続けたらいいと私は思います。それから、最近ナポレオンの名前がメディアに出てきたのは、多分、彼の加藤紀子さんとのフランス話(虚構)との関連で、ナポレオンの有名な言葉「余の“辞書”に不可能はない」と関係があると思われます。ここらへんも私とは関係が無い動きです。ですので、白黒という色彩やオレンジやらの色彩モードや音楽的なモチーフ等、何もかも私関連な訳ではないのです。そういう正確な現状認識を皆に持っていただければと思います。

http://www.vitaminshoppe.com/


久しぶりに歌番組を見ました 投稿者:新米AD  投稿日:10月 6日(金)06時59分13秒

昨日は早くにあがることができて,久しぶりに「とくばん」を見ました!あー,あの時間帯にテレビ見たの久しぶりです。オリハルさんも見ておいでだったのかなー。
TMレボリューションの「魔弾」が印象的でしたね。歌の内容は,「好きだった女性に振られた,自分が想っていたほどに相手は自分のことを想っていなかったらしい,相手の心を捕らえておける魔法の弾丸があったなら〜」っていうかんじだったかな?
失恋の歌ってかんじがしなくてなんか印象的でしたね。

スペースブラザーの記事拝見しました。そんなことがあったんですか。あんな目に付くところにサークルが出来てたらきっと大勢の人が目撃したでしょうね。でも「トップシークレット」なんですね。


悪いけど、もう一つ気づいたので 投稿者:オリハル  投稿日:10月 6日(金)05時51分38秒

 また白黒さんについて一つ分かった事があるので、述べてみます。私が時々述べているチャネラー経由の神霊の、ある預言メッセージがあります。その内容はチャネラー自身何も知らない範囲(未来)の事柄を述べてますので、信憑性があると思います。その一部に、「片目の男」という部分があります。「片目の男」は「人々を(多分、彼の未来に)連れて行く」ということから、白黒さんではないかと思いました。白黒さんは以前、これを私の事だと吹聴していました。これはフクロウ(神霊の別のメッセージで)にも例えられていた(感があった)ので、彼はしきりに私の事をフクロウ(片目の男)だと言ってたようでした(下のリンクにもあります)。いや、まず間違い無く言ってました。ただ私一人にとってのみ明らかであり続けたのは「(片目の男の)錆びた金属」という言葉でした。私は嘘をつかないので、これが私に該当しないことは100%常に明らかだったのです。

 白黒さんらしき人が当BBSで「敗北発言」をしていたのは、単にスペース・ブラザーと私とのコンタクトの事実性に関して「だけ」ではないかという私のスタンスは再度強調しておきます。つまり、まだ白黒さんは私への攻撃を継続しているというスタンスを私は取っております。他の事実があったとしても、誰も私に何も知らせずにいますからね。私は事実を知りたいのです。事実を知らない人間(=私)の「無知」をその対象として、「知ってる人間達が責める」というのは、間違いである。なぜ知ってる人間達は、私の「知る権利」を無視し続けるのだろうか。

 でも、昨日のニュース報道で、若い国会議員の人達との懇親会で、野中幹事長もボーリングやってましたね。なんか、笑っちゃうよね。

jiam.htm#fukurou


夢で会ってます(!?) 投稿者:オリハル  投稿日:10月 6日(金)05時28分07秒

 お返事どうもでした。新米ADさんと私との最初のテレパシー的出会い体験があるので、新米ADさんを心から疑う事はないと思います。新米ADさんのお顔も夢で見てます(他の人の顔を見たという可能性自体は残りますけど)。なぜかと言うと、タイミング的にそうだったからです。ここでの話とか。芸能人で言うと誰に似てるか、とかそんな事は、やはり言ってはダメでしょうね。とりあえず言いませんけど。もう夢で会ってますよね。

 私は「スペースブラザーとコンタクトした」とか「過去世の記憶」とか、境界領域の事を主張しております。もし、仮に嘘だったとしたら、私はどれほど罪深いでしょう。多くの魂を騙していた事になるのですから。だからこそ、常に根拠を示し、スペース・ブラザーとのコンタクトの真実についても、神への誓いまで持ち出して「これでもか」という程の言葉を連ねております。なぜなら、事実だからです。だから、私は「電波を感じた」みたいな、どこかの教祖みたいなあやふやな言葉は言わないように注意してます。私は「その電波に関する5W1H」まで述べて具体的にしてるのです。その基本方針があったので、たまたま新米ADさんのちょっとした御意見とぶつかっちゃったのですね。私の過去のトラブルに関して無関心なのは良い事です。ただ、これらに関与する多くの人達がおりますので、また一つ気づいた事を上に述べるので、ちょっと目をつぶっててくれるといいかと思います(^^;。


はーい 投稿者:新米AD  投稿日:10月 5日(木)07時01分36秒

>新米ADさん、どうも。チミも変な人やなぁ。何か疑問を感じたら、淡々と聞いてくれれば私も答えられるんですけどね。でも、お忙しい中、どうもでした。

はい,分かりました。淡々とお聞きすればいいんですね。淡々とお聞きしたいんですが,何だかこう書いたらオリハルさんが不快に思って,「この発言の意図は?」って聞かれそうだ・・・と心配しながら書いてます。
しかし過度の気遣いは慇懃無礼に通じるかもしれないし,きっとオリハルさんはそのことをおっしゃりたいんですね。

>新米ADさんは、私が言ってる「某フォーラム」の会員だった人ですか?

いえ,違います。インターネットを始めたのは3年ほど前。ニフティの会員でもないです。オリハルさん,ひょっとして私のことを白黒さんの仲間,あるいは違う姿とかって疑っていらっしゃいます?
私,このHぴゃオリハルさんの発言には注目してますけど,個人的にはオリハルさんの過去のトラブル体験にはあまり興味ないです。信じられないひどいことする人もいるんだなーっていう程度。そんなことよりオリハルさんのアンテナが世の中の動きをどのように分析するか,に興味あります。


どうも 投稿者:オリハル  投稿日:10月 5日(木)04時04分08秒

 新米ADさん、どうも。チミも変な人やなぁ。何か疑問を感じたら、淡々と聞いてくれれば私も答えられるんですけどね。でも、お忙しい中、どうもでした。

 新米ADさんは、私が言ってる「某フォーラム」の会員だった人ですか?

 ホルスさんが白黒さんである可能性がますます高くなったと思います。当ホームページを開設しましたのは1996/08/02でした。その当日か翌日の、白黒さんの発言(某フォーラム)で「抱き合う原始人というのは醜い」というのが出されました。それで私は彼に直接メールを送り、私のホームページについて述べているのかどうかの事実を確認しましたところ、「オリハルさんのホームページのことじゃありませんよ〜(^^/」ということでしたので、まあ、そんなもんかと思っていたのですが、ホルスさんの発言では「シュタイナー建築は醜い」みたいな発言をしてましたよね。やっぱり私の勘のほうが正しそうに思えて来ました。彼が1996.08.03頃に「抱き合う原始人は醜い」と述べたのは、このホームページを見た上での感想(表紙の画像)だと思います。


不明確ですみません 投稿者:新米AD  投稿日:10月 4日(水)07時14分59秒

ごめんなさい,また例によってオリハルさんに不快感を与えるような書き方をしていたのですね。

>。「卒業だ」と格好のいいことを言って他の興味の対象(たとえばそれは身近な恋人だったりねー)に目を向けない。

これはオリハルさん以外の人全般を漠然と指したつもりでした。オリハルさんはこんないい加減なことはしないと思います。その行動には常に厳然公正な理由が存在し,それを公表しておいでです。

>テレパシー,電波

これも言葉が不適切でしたね。というか私とオリハルさんとではある種の言葉に対する定義が違うのでしょう。私はオリハルさんは常人離れしたすごい感覚を持った人と思っています。「電波」とか「テレパシー」っていうのも常人・凡人には計り知れないすごい力だと思っています。
オリハルさんはいろんなことを知っておられ,感じておられ,そういうことができるのはやはり不可視の力がオリハルさんに発せられているからではないかとー。
そんな大きな力をさして上記のような言葉を使わせていただきましたが・・・オリハルさんには頭の悪い人間が挑発的にわけのわからんことを書いていると取られてしまったのですね。しくしく。叱られてしまいました。
ホント,不明確ですみません〜。


大体述べたと思います 投稿者:オリハル  投稿日:10月 4日(水)05時39分47秒

 新米ADさん、お久しぶりです。

 私は“「卒業だ」と格好のいいことを言って”いるそうですけど、それは何について言及した上での言葉でしたか?

 それから、“他の興味の対象(たとえばそれは身近な恋人だったりねー)に目を向けない”そうですけど、私には恋人は存在しません。今の環境では、ほんの一人、二人の顔見知り(コンビニ店員等)がいるだけです。それに対して、芸能人の女性はそれが仕事であろうとは言え、以前からの繋がりで、私に対してアピールしてくれます。だから可能性を探れるように思い、そうしているのです。また、そうできれば、大きな宣伝にもなりますし。

 それから、“常人に見えない情報をキャッチできるオリハルさんが感じる一種のテレパシー?みたいなものだと思っています”とのことですけど、私は、テレパシーを感じたならば、例えば、「道ですれ違う人から悪意のテレパシーを感じた」みたいに、具体的に述べます。このような周波数の低い(=悪意)体験は大勢の人が体験済みだと予想して例にしました。
 芸能人がアピールするのは、電波ではなく、歌の歌詞やあるいは服装や色彩などです。私は常に根拠を示していると思うのですが。「芸能人の電波」という不明確な言葉は使いません。ただ、CMの分析や芸能人の動きの分析などは私の主観ではありますが、一番有り得る筋をいつも選択しようとしています。「青の人」の分析などを参考にされれば、必ずしも私の主観だけの世界ではなさそうな感じを掴んでいただけると期待しております。
 「スペースブラザーの電波」というのも同様です。私は彼の仕草などを自分の目で見て「その人はスペースブラザーに違いない」と判断するのであって、その判断の根拠をいつも具体的に示して来ました。「電波」などというものではありませんよ。
 「神的な存在からの電波」も同様です。この例としては、私がルートヴィヒ王の可能性が高くなった根拠としてのローキューション(内的語らい)「オルドリッヒ大王!」と言われたという体験がありました。(以下のリンク)
 全て、根拠を示して述べています。新米ADさんの「様々な人,存在がオリハルさんに向かって自分をアピールする電波を出していて,オリハルさんはその電波をキャッチするアンテナなんですね!」というお言葉は、私に関する誤解を助長する意図を感じましたが、どうなんでしょうか。

 もし、今までの書き込みを理解するに当たって、疑問があれば具体的に聞いてくださいませ。具体的にそのような考えに至った経緯・根拠など不充分な点があれば答えますから。どうか、不明確な表現をされないようにとの希望を述べて置きたいと思います。

jegypt.htm#rutovihi


うわ,久しぶりに来てみたら・・・ 投稿者:新米AD  投稿日:10月 3日(火)15時02分04秒

お久しぶりです。すごいですね。理解するには何回か読み返さねばならないよーな,すごい書き込みの数々。
オリハルさんって一体何者なんだろーって忙しい中うにのよーな頭で考えていました。そしたらこのHPの表紙に答えが。そう,「電波少年」!やっぱこれですよねー。
いつの日も少年の日の熱意そのままに,芸能界の人たちにレターを出し,様々な情報を伝える。ほかに目を向けずに。「卒業だ」と格好のいいことを言って他の興味の対象(たとえばそれは身近な恋人だったりねー)に目を向けない。本当に「少年」のピュアですよね。
そして「電波」。当然,オリハルさんの場合,この言葉は揶揄・中傷の意味を持ちません。私は常人に見えない情報をキャッチできるオリハルさんが感じる一種のテレパシー?みたいなものだと思っています。芸能人が様々なことをアピールする電波,スペースブラザーの電波,そして神的存在からの電波。様々な人,存在がオリハルさんに向かって自分をアピールする電波を出していて,オリハルさんはその電波をキャッチするアンテナなんですね!
本当にすごいです。常人の住む既知の世界の外・・・広いんですね・・・。


歯医者と日曜 投稿者:オリハル  投稿日:10月 3日(火)05時01分09秒

 ビーバーさん、お久しぶり。私は別段、悪夢を述べてるつもりはありません。一応、全体像を伝えようとしてます。「私」とか「彼女」とか「彼女の奴隷」とか、またよく分かりませんが(^^;。

 今野猿とんねるずのCMで歯医者のCMがありますね。これは、白黒さんが絶頂気分の時に、私の事を「もう彼は敗者だ」みたく述べていたらしく、当時のELTの新アルバム用CMとして「歯医者のCM」が放映されました。なぜそうと分かったかと言いますと、当時流れていた数々のラップ系の歌の歌詞です。それ以前からあったランプ・アイの「証言」という歌の中でも「奴、自然消滅」だとか、他のラップでも、「俺らは仏陀、奴ら釈迦」「仏陀勝者」とか「敗者」とか、歌の特定が難しいですが、複数の歌がありました。歯医者=敗者という意味の設定は白黒さんであることは確かでしょう。

 それから、最近は、白黒さんは芸能界から(多分、一時)撤退した訳ですが、その時に彼が述べたことは、「今回の人生では彼に負けたけれど、遠い未来に、この俺が救世主として現れるから、その時に参集したい者は連れて行ってやる」みたいな私に対する怨念にも近い決意表明があったらしい。というのは、MSさんのごく最近の歌で、「皆が私を置いて行くの、でも、運命ならいいの」みたいな「内容(歌詞そのものでは有り得ません。記憶だから)」でした。この「皆が私(MSさん)を置いて行く」というのが、彼の「遠い未来の参集話」です。MAXは、それに対して逆らって下さいました。つまり、明らかに私寄りのスタンスを見せながら、「あなたのいる未来に連れて行って」と述べております。上記の歯医者=敗者のようなテクがここでも使われた模様です。すなわち、someday(いつか)という言葉です。これはsunday(日曜日)に置きかえられて表現されてる模様です。白黒さんがカウボーイハットをかぶってギターを弾いてるビデオレター(多分)を送った加藤紀子さんのファンクラブを「タンポポ」と言いますが、同じ事務所から出た「タンポポ(モーニング娘。の一部)」の「乙女パスタに感動」という歌の歌詞の中でも、「日曜、日曜」と繰り返しております。これはあまりディープにではなく、軽く触れている程度なところがいいと思います。でも、そんな話を誰もマジで受け取ってはいないのは明らかですね。安室さん、OLIVIAさん、MAXさんと同じ事務所(ライジング・プロ)の先輩、観月ありささんの「Brake All Day」という歌では、白黒さんの私への怨念に満ちた「遠い未来話」に関連させているのでしょうが、「無礼講で(Brake All Day)」も意味している可能性もありますが、分析はまだ充分ではありません。なぜ、Allの次がDaysではなくDayなのか、とか、色々ありそうです。ただ、歯医者も日曜もローカルな動きのようですけどね。最近は、SMAPの香取慎吾さんの「幽霊お婆さん」のCMや、同時期に最近出てきた「君は見えるか、霊が助けを求めているのを」みたいな言葉を繰り返す歌などから、また別の誰か、霊の見える人が裏側でインパクトを与えている様子です。


悪夢を収束させたまえ 投稿者:ビーバー  投稿日:10月 2日(月)19時53分15秒

私はね 彼女の事は あまり知らなかったのだよ
全く知らないわけではなかったけれども
個と波を混同した せざるおえなかったほど
抑えられなかった感情を責めはしない
それは シンクロ率300%などという現象を
体感してしまえば そうなるのも仕方が無いことだ
私にも責任はある だが それが 嫉妬をよんだ
私を苦しめる方向えと 彼女の奴隷が 動くのも仕方の無いことだ
事実 彼女は今でも私を呼んでいる 奴隷たちはひた隠しにしているけれども
私は ね 個という性質だよ 波ではないのだ だがおおよそ理解はできる
今は ひっそりと活動し 今は何も言いたくはない けれども
ね まあ 良い


BE・OS 差分ドライバ 投稿者:救世主ビーバー  投稿日:10月 2日(月)19時35分18秒

eat(ys)=be
eatは食事 ysに入る関数は 質素な食事 又は高級でない食事
BE処理系が 作動
君たちに 一つ ドライバを 送ろう
食事の質を 低級な食事にしたまえ
私は 情報をまったく 渡さない訳ではないのだよ
だが 君たちは 何をしてくれるかね
 


ROOTS 投稿者:オリハル  投稿日:10月 2日(月)03時29分40秒

 今、缶コーヒーのCMのROOTSの底部がリング状に凹んでいる事に意味があると言ってますよね。あれは簡単に、「根元」という意味でしょう。この関連では、白黒さんの、多分、「あやつの色である黄緑色は踏みつけにしたらええんじゃ。わては思いっきり踏みつけてきたぞ」というような言葉に対応して、ラルク・アン・シエルのビデオクリップでは、黄緑色のコートの上でHIDEも踊ってましたよね。他にも、若干名、靴の色として黄緑色を使った人がいましたが、これもやはり一部のローカルな動きになってました。逆に、オレンジ色や白黒を靴の色として使ったりして「逆踏みつけ」というパターンも見られました。基底部=ROOTSに関しては以上です。ちなみに、以前の、私の知ってる白黒さんだったなら、

「黄緑色は踏みつけにしましょう(^^/ジョーク、ジョーク」

 みたいに彼はタイプしていたでしょう。何故、彼はあんなにチンピラ言葉になっちゃったのかな。多分、弱腰の芸能人が弱腰の人が彼を増長させたのかもね。

 それから、彼が所属していたチャネラー集団は、明らかな「チャネラー個人によるトリック」を見て見ぬフリをしました。私はそれを明示的に言葉で指摘しました。でも、チャネラーは無視・シカトを続けました。とうとう、私はそのフォーラムから会員資格剥奪となりそうになりました。だから私は言いました。「確かに神霊が関わっているが、このチャネラーのバイアスの性質もあり、これを公のものとして広めるのには危険がある。内実を情報公開しないのであれば、私はこのチャネラーをメディアで広めてはならないと思う」と結論しました。全く当然の論理的帰結でした。ところが、彼らはそのように考えませんでした。私は「人類に危険である」と言ったのに、彼らは「自分達の利益が奪われる」と考えた。それで、彼ら、特に白黒さんが芸能人に関わり始めた。彼らは私と戦っていた。しかし、私は自分の目的を従来通り指向してただけ。彼らのことは、他の宗教団体と同様、「自分を害することがなければ、関係無い」というスタンスでした。ところが、彼らだけが執拗に「裏で」私を貶めようと必死になった。しかし、私は必死ではない。「応戦の必要」だけがあった。私は戦っていたのではない。自衛していただけであった。既に私から関わる必要はなくなっていたから。だから私は戦ってなどいなかった。このような認識の違いがあった。「アスリートは敵の弱点を見つけようとする」とか言ってるCMがありますけど、彼らは「自己利益の為に私を貶めようとした」のであり、私は「人類の益にならない」と言っていた。ただ、一般的に、チャネラーの意識が関わることの有り得ない「未来予言」については、信頼性があると言えると思います。問題があるのは、現在進行中または過去の事実に関しての(チャネラーの欲望意識が関与し得る側面)チャネリングについてである。遥かな過去についてのチャネリングも、検証のしようがありませんが、チャネラーの意識が関わり得ない内容であるなら、それは信憑性があるかも知れません。彼らは戦い、私は防衛していたのです。私は戦ってなかった。


時刻を合わせてナニをするか 投稿者:オリハル  投稿日:10月 1日(日)05時19分10秒

 織田裕二さんが「somebody tonight」と歌ってたのは2年前のことです。白黒さんも私と同様、女性芸能人の誰にも会えなかったのは間違い無いでしょう。では、「somebody tonight」とは何でしょうか。これは、時刻を合わせてナニかをしていたのです。若い未婚の女性芸能人は、興味が引かれて、彼が提示した時刻に合わせて(^^;・・・。その事が発覚した時に、彼女達はレギュラーを下ろされたり、芸能界から放り出されかけたりした(^^;と私は見ています。でも、OLIVIAは偉いよね。彼女は「できない」というシングルを出して、意志を明確にしました。「somebody tonight」ということは、人数的にも相当の数だよね。

 ちなみに、加藤紀子さんのファンクラブの名前を「タンポポ」と言います。


変な印象をすいません 投稿者:オリハル  投稿日: 9月30日(土)05時38分56秒

 この前の書き込みで安室さんのタトゥー話の後、「ギョ!(^^;。僕ちゃん、タトゥーなんて痛い事はしないんだも〜ん(^^;。」と言っておりましたが、ゴメンナサイ。これは深い意味はありませんのです。ちょっと茶目っ気を出して見た、という感じです。決して安室さんを突き放すみたいな感覚ではないんですよ。すごいね、安室ちゃん!という感を表現したのです。ここで「やったね」という言葉を思い出してしまいましたが、MOVEが「sweet vibration」という歌を出した頃の彼らのCMの中で、白黒さんとおぼしき人を立たせて、彼はうなだれており、そこで「やっちゃいました」とvoの女性が言うというCMです。この直後、白黒さんはチンピラ言葉でMOVE宛のレターを送って迷惑をかけたのは明らかでしょう。突然、MOVEが壊れてしまったように見えたから。でも、彼は「実態の無い人」と言えると思います。彼は形だけですよ。あまり真に受けないほうがいいと思います。何かあれば私が彼と直接の交渉を行いますよ。そういう時はメール下さいな。ワクワク。


ボーリング 投稿者:オリハル  投稿日: 9月30日(土)04時59分08秒

 今放送してる缶コーヒーのCMで、ブラッド・ピッドが飲んでる「THE ROOTS」というのは私の事だと思います。飲んでるブラッド・ピッドが白黒さんを意味するのでしょう。ちなみに、加藤紀子さんの動きの情報だと、白黒さんは伊東四郎さんに似てるらしいですね。日テレで伊東四郎さんの出演機会が増えたのも、このような話が日テレ上層部の耳に入ったために、彼らの「鶴の一声」で伊東四郎さんの出演機会が増えたようですね。

 それで、白黒さんは以前の「歌情報」によると、彼女が出来て同棲していたはずなのですが、今、MSさんへレターを集中してるようなのです。白黒さんは、テレビで私宛に色々なアピールを行う女性芸能人に対してのレター攻勢を行い、彼女の色彩を白黒モードにひっくり返す事に快感を覚えてたようです。彼はこのことを「ボーリング」に例えていましたようです。鈴木あみさんの「all night long」という歌のビデオクリップを覚えてますか? 鈴木あみさんは、緑色のフィルター(当時はまだ私の色でした)をかけた状態で、ボーリングのレーンの上に立って踊りながら、「I need your love, I need your love, all night long」と歌ってましたよね。これは、「緑色に染まっている私をひっくり返して」との、実は、白黒さん宛のアピールを行っていたのです(以下のリンクでも以前に触れています)。このように、彼がレターを集中するのは、「ボーリング感覚」なのです。このことはMSさんも充分、分かっておいでだと思います。それに、彼は女性と同棲している事(そんな歌がありました)を多分、MSさんに言わないままで、私の時と同様の、何か、捨て身の姿勢のようなものを錯覚させて「ひっくり返そう=ボーリング」という意図を実行していると私は予想します。彼の基本は騙しであり、トリックであると思います。

jmiko.htm#bowling


分別の必要を私は感じますので 投稿者:オリハル  投稿日: 9月29日(金)04時06分51秒

 どんさん、どうもどうも。気が向いたらまたお越し下さい。

 昨日言いました徳永英明さんの曲は「青い契り」でした。確か、「黒鍵」だけで演奏する曲だと思いました。いや、白でなくても全然構いませんのよ。また色々教えて下さい。

 それから、白黒さんにアピールする女性芸能人はヘアピンだけではありません。かつて白黒さんは加藤紀子さんに(多分)ビデオレター(写真の可能性は低い)を送ってて、その中で彼はカウボーイハットをかぶってギターを弾いて歌うという事をしていたようです。この関連では私への攻撃的要素はほとんど、いや、多分無いと予想してます。このビデオレターを元にして発想したCMが、ちょっと名前が不明確ですいませんが、ブラッドピッドでしたっけ?「503、エドウィン」と言ってるCMです。ギターを弾いて歌ってますが、カウボーイハットはかぶってませんけどね。でも、白黒さんを意味するものとして「ヘアピン」の他に「カウボーイハット」がある訳です。
 後は私の関連である「バラ」に対抗して、彼を意味させる花が「椿(つばき)の花」というのがあります。椿の花はあまり取り入れてる人は少ないようですが、一見、バラと似てますけど、よく見ると椿の花を象(かたど)っているという場合もあります。一応、これらは私と関係ありません。
 でも、芸能人(及び、電通や博報堂の関係者たち)って人のプライベートなレターをコピーしまくり、配布しまくりだから(事実として)、ささやかな抵抗として述べてみました。


生きて・活かして・逝きましょう! 投稿者:どん  投稿日: 9月28日(木)13時28分48秒

こんにちは

また、やって来ました。
というのは、どんのMMを、ここで宣伝させてもらうためです。

「生きて・活かして・逝きましょう!」

という、極あたりまえの普通の言葉です。
また、誰もが、そう願っていると思います。
ところが、そういう思いに反して、「活かせずに逝ってしまう…」
というのも普通になっているようです。

どんの「内からの感覚」を、そのまま届けます。
特別な言葉もなく、素晴らしい言葉もありませんが、
もし、興味がありましたら、下記のURLにお出かけください。

オリハルさんへ

掲示板での宣伝を快く承諾して頂き、本当に感謝しています。

ありがとうございました!!!

またしばらく、来ませんが、お元気で!

http://donquijote.hoops.ne.jp/index.htm


威嚇行為について 投稿者:オリハル  投稿日: 9月28日(木)06時16分33秒

 以前、芸能界の内部でとかく歌などで歌われていたのは、誰かが自分の思いを遂げようとして、それがかなわぬ為に、なんだかんだ言った後に、自分の身体にタトゥー(刺青)を入れたらしいのです。これは徳永英明さんの歌で歌われています。2〜3年ほど前の歌です。青の人(kiroroの歌でも「青の呪文」とかいう歌で「あなたにはかからなかった青の呪文」とか歌ってますよね)か白黒さんかは今分かりませんが、青の人の様な感じの記憶があります。多分、この「深刻な行為」に対するアンチテーゼなのでしょう、最近、安室さんは「ふと思いつきで」タトゥーを腕に入れたのだそうですね。今発売中の「JUNON(だと思った)」に書いてあります。で、「何にしようかなぁ」と思ってバーコードを入れたのだそうです。ギョ!(^^;。僕ちゃん、タトゥーなんて痛い事はしないんだも〜ん(^^;。皆さんご存知のように、バーコードは、左端、中央、右端に「6」の突出したバーがありますよね。つまり「666」です。白黒さんが最初、私の事を「彼は666だ」とレターし始めた時、彼がしきりにバーコードの話をしていた(らしい)事は、安室さんの当時の写真集(確か、題名が19790920みたいな数字でした)を見れば分かります。当時の写真に映ってる安室さんの腕にはバーコード(シール)があります。これは、白黒さんの主張に対する彼女の反発と分析できます。1995年とかその頃の事です。でも、最近では「をください」という歌で、「咆えてばかりいる素直な君」とか言っちゃってますが、「動物的に素直」なのであって、「人間的に素直」な訳じゃないですよね。これに関しては別のCMで、熊が人を殺してから「可い熊のグミ」を食べるCMがありますよね。彼が自己の正当化の為にどんなことを言ってるか分かるような気がします。


お久しぶりです 投稿者:オリハル  投稿日: 9月28日(木)04時53分07秒

どんさん、こんにちは。

 やはり、人にとって心の問題は一つの課題のようなものですね。ここの掲示板にちょっと書き込みをして出ていったらしい、しまうまさんらしき人(まず、本人でしょう)は、ほとんどチンピラ・暴力団員ごときの言葉使いで威嚇してましたが、笑っちゃいますよね。あのケアレスミスの低姿勢ネットワーカーが、チンピラの「フリ」をしてるなんてね。状況的に悪いのは、芸能人女性が、彼に対して恐れる気持ちがあるらしいことです。皆さんは実態を知らないと私は思います。


掲示板、作ったんですね! 投稿者:どん  投稿日: 9月27日(水)18時28分26秒

こんにちわ!

ごぶさたしています。

どんの場合は、「内からの感覚」と呼んでいる感覚を、行動の基本にしています。
誰もが、内からの通信を受けていると思います。ただそれを感覚として感じているか、
いないか、だけだと思っています。

オリハルさんの場合も、自分の感覚に素直なまま、他人の批判、批評に
惑わされることなく、自分を大切にしている様子がよく分かります。

これからも素直、誠実な精神を心がけて進んでいくことを期待しています。

どん

http://www.janis.or.jp/users/don/


白黒という色彩 投稿者:オリハル  投稿日: 9月24日(日)04時42分38秒

 ちなみに、白黒という配色は、私としてはシックな感じでいいと思います。というか、嫌いな色というのはありませんけどね。でも、白黒さん自身がその配色に対して不満を述べ始めたりしていたと思った(そういう歌がありました)ら、次はサザンが「イエローマン」を出したので、黄色になったかと思って当ホームページの「ミュージックシーンに絡めて」にイエローマンに関する考察を行ったら、彼は私に把握されるのを多分、嫌ったのでしょう、その直後、彼は赤の場に戻って朱に交わった為に、オレンジとなったようです。吉田拓郎さんの1999年に出たベストからはそのような情報が分析できますから。なぜ吉田拓郎さんかと言えば、フジテレビの「ヘイヘイヘイ」という音楽番組の開始時のナレーションで「吉田拓郎さん+奥田民夫さん」という「広島出身コンビ」が担当したからです。広島というのは白黒さんの出身地ですから。オレンジ色は同時に他の人の色でもあるようで、決して彼だけを意味する訳でもなく、かなりローカルな色となってるようです。それは一つには、彼が「白黒」→「黄色」→「オレンジ」と変遷し過ぎたためでもあるのでしょう。また、私が「緑色を自由に使えるようにするために、私の色とはしないことにしましょう」と述べてから、彼は緑色を自分の色だと言い始めた節が見られましたが、そのように緑色を使った人はあまりいませんでした。結局、今はオレンジのようです。しかし、彼の戸籍名に基づいてあずき色(紫、薄紫、灰色がかった紫など)で関連性を主張する人も大勢いますので、結局、今は「オレンジ」または「[薄]紫色(あずき色)」の2つらしい。紫はまた、赤+青という2色での使い方もされてるようです。このような中で、白黒という配色を使う芸能人は、白黒さんにも反しているのです。でも白黒を使う意図としては、私が「白黒さん」という表現を使っているところから、私に対しての特定の意味合いを伝えることを目的としているようです。例えば、私に対して「あなたに反発します」という意味合いを白黒で「私に」伝えていたりするようです。あるいは、善意で「私に」何かを知らせる為に白黒を使うようです。あるいは、白黒時代(サザンの「ゼロ・ワンメッセンジャー」)の彼にしか関与してないからとか、または、白黒さんの近況について特に情報を持たない人がシッタカで(^^;使っている、とか色々な場合があるでしょう。そういう人は早目に芸能人のFAXによる友達ネットワークに入れてもらう事でしょう。そして、私に横流しすることです(^^;。


白黒さんの近況 投稿者:オリハル  投稿日: 9月22日(金)03時55分47秒

 白黒さんは私に負けを認めた発言で私を安心させたと考えたのでしょう、その直後、再び、芸能界に関わり始めましたようですね。その根拠は、優香さんのCMで、「お帰り、Shadow」と言ってるCMがあるからでもあり、安室さんが再び白黒モードになってFran(フランスを暗示)というポッキーのようなチョコスティック菓子のCMに出ているからです。ちなみに、藤井隆さんのCMで、周囲に動物を置いて独り言みたいにニヒルに動物達と話をしているCMがありますけど、これも白黒さんをモチーフとしています。白黒さんは加藤紀子さんにレターしていた時、「フランスで貴族だった」という過去世話をでっちあげて、その嘘がばれて引っ込んだようなのです。Brilliant Greenの歌で、以前「偶然出会って、偶然にした(運命じゃなかった)」という内容の歌を歌っていましたからです。そのはずなのに、再び、何か始めようというつもりらしいですね。そうか、そのような結論(何か始めるという結論)が先に立って、ホイスさんは「許さない」と言ったのかも知れませんね。私としては、「私に意味が分かるように目の前で何か言ってくれ」という希望を述べておきます。裏で何か言われたのでは、反論が出来ない。で、藤井隆さんのCMでは、イマイチ、白黒さんの「貴族的自己暗示的なわがまま度(彼の勝手な自己暗示)」を表し切れていませんが、この点では、及川ミッチーさんやGacktさんをイメージしてもらえば、どんな感じか分かると思います。このお二人は勿論、わがままという感じではありません。その種のイメージの上に、すぐキレて怒るイメージを重ねると近くなります。ちなみに、白黒さんの雷を自分に落としてほしい女性芸能人は、頭に金属物(ヘアピン)をつけていますから、それと分かります。

 白黒さんの今の主張は、「彼(オリハル)が本当に666だったらどうするつもりだったんだ」というもののようですが、そんなことは誰も思ってもいなかった事です。この言い訳は、でっちあげ(嘘)だと私は思います。私の感じでは、人は、私が一二三神示など根拠を上げて主張していたので、ひょっとすると弥勒なのかもしれない、という感じの人が大多数だったと予想します。多分、白黒さん自身も、私を「666ではない」と最初から確信していたと思います。神霊の導きの方向性からも明らかでした。しかし、彼は「でっちあげたかった」のだと思います。つまり、最初から「でっちあげている」という自覚があったと思われます。それに、彼は物事を反対から考えようとします。「女性は骨格だ」と言うのと同様に、例えば、その傾向は、ホルスさんとして書き込んだ(多分)時に、私に「シュタイナー建築の醜さ」という点を主張し、それをもって私に同意を迫るという逆転した発想からも分かると思います。

 ランプ・アイの「証言」という歌を聴くと分かりますが、彼は最初、芸能人(多分、安室さん)にレターした時、芸能人をカボチャ程度に軽く見ていた節があります。だから、でっちあげたという側面もあるでしょう。彼が今、吹聴しているらしい上記の正当化(=言い訳[嘘])も同じようなスタンスで言ってるのだと思います。でもそれは意味をなさないと思います。つまり、メギドの丘(ハルマゲドン)で最終戦争を起こす中東の指導者は最初から私ではありえなかったのだし、彼自身、私が666だとは思ってなかったと思います。では、なぜ、「666だったらドウスル」と人々に言ってるのだろうか、というのが、問題です。彼にしてはまっとうな意見じゃないですか。でも、事実は違うでしょう。事実は、「666に確定してやる」というものだと予想します。皆さんは軽くあしらわれているらしい、という点を知る権利があるでしょう。皆さんはカボチャではない。


訂正です 投稿者:オリハル  投稿日: 9月21日(木)04時47分23秒

昨日、タイプした内容にミスがありました。

    誤                正

「グリーンマン」(×)     「グリーンマイル」(○)
「Brume of Youth の歌」(×) 「ゆずの歌(多分)」(○)


裏芸能界情報 投稿者:オリハル  投稿日: 9月20日(水)06時09分57秒

新米ADさん、私の誕生日への言葉をありがとうございます。

 私は以前、白黒さんによって盛んに「彼は666だ」と吹聴されていました(断言)。その中で、私は「戦争終結への道」を1999.12.25に示すことが出来ました。666については「2031年、「獣」は出現する!?」に載せてある通り、翻訳家の林陽さんの厳密な解釈により、2031年に表舞台に出てくると思われます。それで、私に対する嫌疑が晴れた訳です。そこから芸能人の方々がリラックスした様子が私には分かりました。また、昨日の「青の人」の動きに合わせて同じ内容を重ねるCM(映画の)の例を出しましたが、私に対する666の嫌疑が晴れた時点に何が出てきたかと言いますと、映画「グリーンマイル」の前宣伝です。そのナレーションは「私達は、世界で最も無垢な魂を断罪するところだった」という内容でした(表現はともかく)。でも、日本に「どの映画を導入するか」というのは誰が決めてるのだろう。その頃、中谷美紀さんが新曲「こわれたこころ」で、「罪の奴隷」とか歌ってらっしゃいます(「ミュージックシーンに絡めて」にも少し触れてます)。私はそんなに(良い意味で)気にしてませんが。同時に、私の嫌疑が晴れた時に、中西圭三さんの歌では「なんなんだぁー!もう誰のせいでもない」と、叫んでる誰かの立場からの歌を歌われていました。まだ最近の歌なので、メロディーも覚えておられると思います。このことをもっとハッキリと示しているのが最近の歌で、確かBrume of Youthゆずの歌(多分)で、「“なんなんだぁー”と偽者が叫ぶ」と、かなりハッキリと歌っています。私を偽者とし、自らを本物としたがり、私に対抗していた(真似していた)のは、白黒さん以外の人ではないと思います。hitomiさんの「LOVE 2000」では、白黒さんの主張が入っています。「ファンに応える」というのはhitomiさんとしては一種の義務という側面もあるのでしょうけどね。その内容は、要は、私(オリハル)は多分、ほとんどレターを出さず、さないではないか、という主張です。それに比して、彼(白黒さん)はこんなにも頻繁にレターを出してあなた(=hitomiさん)にを送っているではないか、というものです。だからという点で自分が優れているという主張です。でも、hitomiさんは勿論、気づいてると予想しますが、彼の裏には利益を求め、私に嫉妬する敵意がある事は分かっていると思います。でも、ここで私が言いたいのは、芸能人はを受け取る側の人であり、世界には困窮している多くの人がいるのだから、求めてばかりいないで気づいてくれ、という事です。いったい、な〜んで芸能人にを送る「必要」がそんなにあるんかいな?というものです。順序が狂ってると思います。でも、そういう時期にある人もいるのであるから、それがダメとは言えませんけどね。確かに私も以前、MSさんとそのような関係を持ちましたが、それは大いなる仕組みの開始の為でもあったのです。

 私が「666ではない」とハッキリしたために、「一体全体、なんなんだー!」と叫ぶような人はこの人しかいません。国府浅三さんは多分、彼でしょう。これは明らかな事ですが、彼が負けを認めたのは、私がスペース・ブラザーとコンタクトした事実を強調した直後であり、そのファイル(以下のリンク)には「永遠」という言葉も使われている関連で、彼は私に対して「不幸にして永遠の勝者」と言ったのだと思います。実は、私に関して、他の全ての点で勝っていると思っているのでしょう。だから一部だけ負けを認めて、それを私に言う事で、敗北したかのような印象を作っただけでしょう。私はよく自分を逆人間だと言います。よく物事が反対になって出てくるからです。それは私が、だけではなく、環境的にもそうなのです。ところが、彼は「わざと・意図して」反対の事を言います。例えば、普通は「女性が美しいのは顔である」というのがあるとしますと、彼は「女性は骨格こそが美しい」と言ったりします。ELTの持田香織さんがノートパソコン「GATEWAY」のCMに出た時に、彼女はパソコンを小脇に抱え、それを横からまるでレントゲン写真のように彼女の手首の骨格が透けて見えるような場面のあるCMでした。骨格を見せた後、彼女は言いました。「どう?」と。これは明らかに白黒さんがレターを出していると分かります。CMの製作者は白黒さんのレターを読み、それを元にしてあのようなCMを作ったと言えるでしょう。そんなことを言って、アイデンティティーだと自分で思っているようです。

jcontact.htm


私の食べるものを食べてはいけません 投稿者:エンジェル  投稿日: 9月19日(火)21時47分55秒

食べれば あなたは きっと 死ぬでしょう だから 食べてはなりません
文章もいけません 読んでもなりません 口に出してもなりません

それを知る事です あなたの 食べるものを皆に勧めてもなりません
人によって 食べる範囲の指向性が皆違うからです


ははぁ・・・ 投稿者:新米AD  投稿日: 9月19日(火)07時02分16秒

オリハルさんて・・・すごいですね。世界はオリハルさんに向かって開き、メッセージを発している?芸能人は意識的・無意識的にオリハルさんを意識して活動しているのですね?!すごいっ!(^▽^:) 

>私以外の情報も沢山あるはずなのです。

そうですね。でもご謙遜が過ぎるのでは?オリハルさんみたいに多様に、一見無関係に見える情報をつなぎあわせて新たに解釈し、新しく斬新な意味を提示してくれる方はいませんよ。

あ、それからオリハルさん、お誕生日おめでとうございます。よい一年でありますように。オリハルさん的にも、アキオさん的にもね。新しい展開、新しい出会い、ありますよ、きっと。(あ、あまり深くつっこまないでください。これはインターネット上での会話より、ある意味刹那的で「記録に残らない」直接対話に慣れた人間の祝福の言葉です。・・・ってちゃんと言っておきますね)

>エンジェルさま:下っ端の新人も辛いですよ。でもここに来て、自分が縛られている既知の世界の約束事、ルールなんかの外にある新しいオリハルさんワールドを覗くと、体の力とか、頭の力が抜けて「まぁ世の中、色々だよね。うんうん。」とまたリフレッシュされるのです。


青の人 投稿者:オリハル  投稿日: 9月19日(火)04時18分12秒

 新米ADさん、どうもです。私も少し訂正しないといけませんが、私が過去の世の記憶を具体的に思い出したのは「確か」ですが、数量・回数にしてごく僅かです。ただ、他の方と同様、キリスト教文化圏のフィーリングを感じられるのは勿論の事です。というか、ほとんど全ての方が色々な立場・宗教・文化の中で経験を積んでいるそうですからね。でも、その感性みたいな側面は漠然とした記憶であり、具体的な記憶ではありませんよね。

 芸能界のデータは他にもあります。それはMSさんが最近出したシングル「上海ラヴソング」に関してです。吉田拓郎さんの比較的新しい歌に「アジアの片隅で」というのがあり、その主人公は「俺はこのままアジアで生きて行くのだろうか」と自問自答しています。MSさんの上記の歌は彼に関して歌っていると思われます。また、モー娘。の中澤裕子さんの「上海の風」では彼女が白と青の衣装を着て「帰ろぉかぁなー」と歌ってます。これは青の人の立場から表現してると思われます。そして、元SPEEDの今井絵理子さんが「Congratulation 劇的なFirst Impression, Love is Magic」と「航空機の羽の上で歌って」ますよね。You know. 青の人は日本に帰ってきたらしいのです。私自身、経験してるのですが、「同じような内容の宣伝を同時期に重ねる・ぶつける」という事が「よくある」のです。つい昨日でしたが、確か「家へ帰ろう」という映画の前宣伝をテレビCMで流してました。解説では「人は、過ちを犯した時点から再びやり直すことができる」というナレーションです。これはいかにも青の人の立場を述べていると思います。つまり、彼が日本に帰って来たのは、やり直そうとしたからだと思われます。このように、私以外の情報も沢山あるはずなのです。


神のぼやき 投稿者:エンジェル  投稿日: 9月18日(月)22時25分37秒

中間管理職は胃が痛くなるよ

下から責められて 上からも責められる
いろんな部署からも責められる
天使を崇めよ 人間を私と思い崇めよ
ああ どうしよう 困ったなー
天使と人間 どちらも どちらを 崇めよ
とか言おうかな それなら いいのかな


黄色は悪魔の奴隷の色です 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月18日(月)19時59分27秒

緑色は悪魔的な 色 今は 違うかもしれませんが
よい色かもしれませんが ある意味では嫉妬深く 人の不幸を願う色でもあります
この問題は 偽物が緑色を語り 振る舞うからです
いうなれば 同じ色を象徴とする偽物の戦略です
だから 誰が誰だか わからなくなっています
神は 聖書で あだむは どこにいますか といわれています
物腰が柔らかく 怒らない性格です そして 妬みや 嫉妬をむりやり被せたりはしません
いうなれば 主張もあまりしません そういうお方です
偽物は みるからに 邪気が漂っています だから わかるのです
なんでもおしとうそうとする姿勢が 三重三重見え見えなのです
そうです そのとうりです これでわかってもらえましたね。


もう どうでもいいよ 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月18日(月)19時46分57秒

金持ってる奴 崇めれば 滅びても知らんけどね
俺達 帰ったら 君たち 何も残らないよ
太陽も無いし 機械も無いよ コンピューターなんか もないよ


全部 うそぴょん 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月18日(月)19時43分46秒

だって パチンコでないんだもん 腹いせしたくなるよ

俺 責任感じちゃうな ただね 天使にね人間崇めろはね 俺知らないよ
人間の方が天使を崇めろ それでいいのだ。


お返事ありがとうございます 投稿者:新米AD  投稿日: 9月18日(月)15時24分33秒

お返事ありがとうございました。
また失礼な奴めとお思いになったのではないかと思います。これからは簡単に質問しないようにしますね。オリハルさんが一生懸命考えて緻密に計算して、あからさまでなく実に興味深い暗示に満ちたテキストを書いておいでなのですから、こっちもよっく考えて読むべきですね。
本当に安易に質問することで、またオリハルさんが愚弄されているようにお感じになったり、このHPを私が揶揄しているようにとられては心外ですから。

それから「緑=悪魔の色」について。
前世でキリスト教の神官職についておられたオリハルさんなら、すでに当時の文化についても造詣が深くていらっしゃると思いますが、中世ヨーロッパにおいては、緑、そして黄色といった色は、この世の秩序とは反対にあるものを象徴する色として扱われていました。道化の衣装に黄色と緑がよく用いられたのはこのためです。キリスト教以前の異教の時代では緑は命の色でもあったようですから、異教的なもの=悪魔的なものとしても扱われたのかもしれませんね。
ま、ビーバーさんが言っておいでなのは少し、というか相当意味が違うと思いますが、ご参考まで。(って、時空を越えた様々な記憶を保持しておいでのオリハルさんのほうが詳しいに決まってるのに蘊蓄たれる私って一体・・・)

しかしビーバーさんのテキストってオリハルさんのに似てるなぁ・・・。意識して書いておいでなのかな?


ビーバーさん、どうも(^^; 投稿者:オリハル  投稿日: 9月18日(月)05時18分32秒

 なぜ、2k-1=ビーバーさん、なのですか?
ここから-1=巨悪とは一体、何でしょうか(^^;
2k-1は、ビーバーさんのみならず、芸能人というのも分かりません。
なぜ緑色=悪魔の色になるのですか?(質問するほうも質問するほうだなぁ)
というか、そもそも概念が分かりません。「一斉に計算される」とは何ですか?
故に、後の部分を質問してもしょうがないと思いました。
私は人に分かるようにタイプしてますが、新米ADさんは分からないらしい。
ビーバーさんは人に分からないようにタイプしてますね。だから私が分からないと思う。


なぜ、自分宛であるか 投稿者:オリハル  投稿日: 9月18日(月)05時17分31秒

 なぜ、自分宛であるかというのは、自分が相手に出したレターにしか書いてない具体的情報に関連付けたレスポンスだからです。(既出の例:オクターヴの法則)このことが何故分からないのかが私には分かりませんが。多分、あまり感情的にならずに(?)読んで頂くと理解できると思います。

 御質問の件は特に疲れる事はありません。私はよく、音楽を流しながら、2つのテレビ番組を同時に見ている事がよくあります。

 私以外の人も、勿論、例えばMSさんにレターを送って、その中に書いてある「特定の事例」に反応しているのだと主張するならば、それはそうなのだと当然、私も思います。「自分が選ばれた」という意識ではありません。なるほど、でも、そういうものではありません。事実、MSさんに関して言えば、一番新しい郷ひろみさんとのデュエット曲の前にシングルを2つ出してますが、その片方は、多分、白黒さんへのレスポンスです。私宛ではないと分かります。
 私は、必要な事を伝えて必要なレスポンスを歌など彼ら・彼女らの芸能活動から得ていたのです。私は、最近の芸能界については、「反対勢力」に関する情報を得るために、自分は関与させておりませんので、芸能人の活動は、「金色に対抗する銀色の氾濫」の一例をとっても分かりますように、「反対勢力が何をしてるか」という情報を収集することでした。でも、どうやら、メインで何か言ってた人(白黒さん)が負けた(=私に拘るのを止めた)らしいと思います。ここのところ最近まで溢れていた歌情報は、自分の事ではない面が多いです。例えば、白黒さん(しまうまさん)をモチーフとしてジブラというラッパーの人が出て来たりしましたよね。私の事ではありません。安室奈美恵さんが一時、白黒モード一色となり、髪の毛もブラック系の頭にずっとして「Can You Celebrate」とか歌ってましたよね。あれは私の関与ではありません。明らかに私をモチーフとしていた「電波少年」という番組に対して、「雷波少年」という番組が出来たのは、すぐに雷を落とす白黒さんをモチーフとしています。私の事ではありません。私以外の人が同様の事を言うときは、その理由と根拠事実を細かく聞くと思います。だから、新米ADさんも私に事実を掘り下げて聞いていいのですよ。

「隣のサイコさん」を掲載してないのは、それだけの情報の質がないからだと思いました。単に私個人を紹介するというスタンスだから。ただ、記者の「反対意見」に対して反論はしておきましたので、もう用件ではありませんので終了でした。だから反論が「弱かった」とお感じになったのだろうと思います。問題なのは、「事実」です。記者が更に反論すれば私も反論できますが、その事実は発生していませんので。


2k−1 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月17日(日)14時17分06秒

この関数をよく覚えて置く事です
これは 私の偽物の事です つまり貧乏神とよばれる
2次元あるいは4次元の妄想上の仮生命体です
この関数に接触あるいは 近くに来ますと
不思議な現象が訪れます 今は 十分解析していますが
ここでは述べません 私はこれらを波束の収縮とよばれる
ミクロの現象を利用して 退治しようと思っています
彼らは私のコピーのような偽物で これらに会うと
2k−1 −1加算されます これが巨悪です
これらが 私に成り代わろうとしているのです
さて これらは もともとこの世界では存在しない しえない
生き物でした それがこの世界にあふれてきたのです。
摩り替えられた町並みを見れば分かるでしょう
芸能人はこれにあたります 2k−1です
私の偽物なのです まあ ウイルスのようなものですね
偽物になりすまして 細胞を食い尽くすのです
さて弱点はもう相当わかっています。
緑色は悪魔の色です 植物のいろでもあります
酸素を出してあらゆる物質を腐食させます
これが侵食といわれる現象です
今は2Kー1をたたくことに集中しなければなりません
彼らは元々不安定であり確定した存在ではありません
ですから仮の生命体なのです これらは 私の偽物で
私の近くに不確定的に存在します かりに私がこの一匹をとらえて
計算させれば 一斉に すべての不確定に確定的な彼らが同じ処理を始めます
それは電子の振る舞いに似ております まあ これを利用して これらの文章は
生成されたのです さて2Kー1は極めて危険な存在です
この世の物ではありませんからね まあ これも一斉に計算されるでしょうがね。
私の偽物は私から私の予定軌道にマイナス1の加算をします
それにより私はこのような常態にあるのです 私の結婚相手まで もちさろうと画策したのでしょう
かれらの弱点は あります AIは原理的に 無理でしょう。
そろばんに感情は生まれませんからね 生まれるとしたら それは
よりしろとなる本体の脳が送る情報でしょう おやここでも 感情が2kー1されていることに
気がつきましたね まあ 副産物ですから 私からすればどうでもいいことです
津0カーはサービスが悪いですよ 2kー1でしょうね お気御付けください
接触するとー1加算されますよ それも二人なら−2 3人なら−3
ねずみさん的に膨れ上がりますよ 怖い怖い 私はいつも被害に遭っていますからね
よく知っていますよ テレビとだって会話できるんですよ まあ テレビに計算させて出したこたえですけれどね
私には そういう奴隷がついているのですよ 2kー1にも小さい奴隷がついているでしょうがね
やっかいですよ おなじ もの使っていて でも全部私の物ですがね それを猫糞しようとたくらむんですから
笑えますよ 同じ事まねして 同期してるんですよ それで アルゴリズムを同調させているんです
仕組みは簡単ですよ 機械ですからね プログラムにそって同期して アルゴリズムを出しているから
ですが手強ですよ まじでね 私は最初放っておこうと考えましたが
この世にあるべきでない 物を地球に放置しておくのは よくありませんからね
そのうち私と同じ事いいだしでしょうしね なぜなら同期しているからです
偽物は 細胞に偽物とばれれば食われてしまいますからね ウイルスは そうやって 偽の
私の信号をだして 私の細胞に取りつき 増殖していくんですよ
怖いことですよ でもウイルスはプログラムだから書き換えれば 私の味方にもなるのです
そういうのいくつも作りました それで 2KーXはXはn,,,整数です
x=無限とすれば 地球は食い尽くされるでしょう しかし 無限ではなく有限です
本来私の分身は私が思うことで実行しないことを実行します 私の変わりにその仕事をする為です
しかし ウイルスにとりつかれると 私が本来行うことまで 介入して横取りしてしまうのです
これらは あきらかに 命令違反です それはウイルスによるものです
ウイルスとは 2kー1仮の生命体です 霊かもしれません とにかく
それの仕業です 細胞はウイルスチェックして 白血球が食べに行くのです
巨悪とはそのことです


すみません、アタマ悪くて・・・ 投稿者:新米AD  投稿日: 9月17日(日)10時55分09秒

レスをありがとうございました。でも、よく意味が分からないんです。きっと私の聞き方なんかが悪かったのですね。オリハルさんが一生懸命説明してくださっているのに、私には「?????」なんですから。アタマが悪いんですね、きっと。

オリハルさんて、ご自分に関する情報をテレビから得られ、しかも相当過去にあった映像情報や歌詞と関連づけて、分析されるんですね。すごい記憶力。いつもアンテナを張り巡らし、あれこれ一見何の関連もなさそうに見える情報を結びつけ、新しい驚くべき情報を得られるなんてすごいですね。頭が疲れませんか?凡人には全く理解の範疇外(あ、悪い意味で使っているとお取りにならないでね、あくまですごいなぁって思ってるんです)ですが・・・。

オリハルさん以外のヒトでもオリハルさんと同じようにテレビから自分宛のメッセージを感じ取って、「自分はこの人から注目されている」と思うこともあると思うんです。オリハルさんはそういったヒトたちのことをどうお感じですか?
「あなたは間違っている、彼女(または彼)は私宛にメッセージを出しているんだ」と思われますか?それとも特にご自分への不当な攻撃(よくお受けになっておられるようでこれまた大変なことをお察しします)の形を取らない限り、放って置かれますか?
本当にオリハルさんは選ばれたヒトなのですねぇ。

あ、ところで古本屋で別冊宝島「隣のサイコさん」を読みました。オリハルさんのインタビュー記事が載ってるの。ずっと読みたいと思っていたのでラッキー。何でオリハルさんは該当ページの全文掲載またはもっと充実したダイジェストテキストを掲載されないんだろうと思っていました。すごく面白い記事でしたね!ライターさんの文章も頷かされる説得力が見られ、なかなかのものだと思いました。ああいう解釈もいいですね。
でも、オリハルさんのことを頭から否定するというスタンスだから、公正な「記録魔」オリハルさんがここに掲載することを見合わされたのかな。オリハルさんワールドは私に言わせれば立派な一つの文化です。既知の知識、常識、世界観の外にある、新しい「文化」を否定するのはよくないですね。そういう興味深い面白い世界もあるのだなと見守るとか、そういうスタンスがあってもいいですよね。
何にせよ、久しぶりに傑作な文章を楽しみました。オリハルさんの反論が弱かったのが気になりましたが・・・。またああいうメディアに露出されたら教えてくださいね。


「鳥」についての補足 投稿者:オリハル  投稿日: 9月17日(日)04時30分12秒

 「鳥」については昨日の考察以外に、今やっているNTT東日本のでしたか、CM「ガッチャマン」の可能性も含まれると思います。別に自分のだけしか関連してないとは【これについては】思いません。実は、私がgoemonさんの正体に想定している白黒さんの参加していたフォーラムのサブシスとして「ガッチャ」さんという人がいました。今もそのチャネラーの側近ではないかと思います。その「ガッチャ」さんをモチーフとしたものが当該CMのガッチャマンだと思われます。

 昨日、つけ足されてなかった「キャリソルブ」へのリンクは以下のリンクです。

 MAXさんが今日のCDTVで黄緑色(緑色は特にこちらと関係すると決めてないのですが、しばしば使われる時があります)の衣装で歌われてました。CDTVって当日収録の場合が、この前のジュディマリさんの時のように、よくあるみたいですね。全く御苦労な事です(^^;。メール1通でも出せば私はそれでいいのにね。このようなリアルタイムの話題なら、どのように関連性が成立すると私が見なしているのかが、過去形の話よりは伝わり易いかなと思ってタイプしてみました。

jdental.htm


素朴な疑問をありがとうございます 投稿者:オリハル  投稿日: 9月16日(土)04時32分05秒

 ええ、例えば、例に出して悪くはないとは思うんですけど、例えば、当ホームページでの私の発言で、この発言は、特に芸能人とは関係なく、キャリソルブ(以下のリンク)の情報を載せました。そしたら、その数日後のテレビ朝日の「M.ステーション」に御出演のaikoさんが特に脈絡無しに「今、歯医者に通ってて」というお話を始めて下さいました。このようなLikeなスタンスにちょっとドキッと迫られるものがある訳です(一つの可能性として)。あるいは、「ミージックシーンに絡めて」の中で「金色と銀色」の考察を行ったら、それまで使われる事の無かった金色をジュディマリさんが即、翌日の(確か)CDTVか何かで使ってくれました。しかも、「ほらほら」という感じで金色の衣装部分をひけらかしてくれました(^^;。それはそれで結構なことなんだけど、そういう事以上に求めているのは、「具体的な言葉」なんですね。ま、いいけど。あるいは、ずっと前にMSさんにオクターヴの法則というのをお知らせしましたら、彼女はそれを活用して下さいました。コンサートでも「1回目2回目3回目、ほら、3回目で変わった」みたいな(^^;。あるいはMSさんの出ていたキンチョーのタンスにゴンのCMで、「あー幸せ」とタンスの前でしみじみと言うのですけど、これを3回、御丁寧に繰り返すCMだったりしました。あるいは、他の芸能人(片岡鶴太郎さん)が「鶴太郎の法則」とか(その頃の事)言い出したり、明らかに自分がMSさんへ連絡しました情報から派生していると、タイミング的に分かるのですね。最近もMAXの新曲「バラ色の日々」で「鳥の手真似」が振りの中に入ってるとのことでしたが、ここで一つ気づいたのは、以前、電気グルーヴが「Shangli-la」という歌で、テレビで「鳥の死骸」を持ちながら歌っていた事の意味が分かるように思います。「鳥」とは、私がニフティーで自分を指して時々使っていた言葉で、それは一二三神示に基づいた「十の理」という意味もありますが、私に対して常にイミフメの攻撃をしていた人が、何か、その種のイメージをしていたのではないかと思っています。それは多分、goemonさんとして書き込んだ人が私に負けを認めた為に、彼の嘘が発覚するか何かでMAXが「鳥」寄りの表現をしてくれているのではないかと分析しています。私の知らない所で随分とヒドイ嘘を通そうとしている人がいるように予想してます。

 また何か疑問がありましたらどうぞ。

jdental.htm


素朴な疑問ですっ 投稿者:新米AD  投稿日: 9月15日(金)15時39分06秒

こんにちは。オリハルさんのHPいつも楽しみです。本当に面白いんですものっ!あちこちで話題なのも頷けます。
さて実は質問なんです。あの、オリハルさんてご自分宛のメッセージを主にテレビの映像を通じて受け取られますよね。不特定多数のヒトが見ているテレビ。オリハルさんは独特の勘、というかアンテナでその情報を受け取られるんだと思いますが、同じテレビを見ている人の中にはオリハルさんと同じように「自分宛の芸能人からのメッセージ」を受け取っている、と感じているヒトっているんじゃないでしょういか?
「あ、聖子さんが微笑みかけてくれた(はぁと)」とか「キムタクが私を見たわっ!(笑)」とかね。同じ映像を見てもそこからのメッセージへの解釈は当然違ってくるだろうし、「本当は」オリハルさん宛のメッセージなのにね?混乱が起きないんでしょうか?
ひょっとしたらオリハルさんがテキストの中でそれとなく、しかしかなり明確にそのへんのこと語っておいでかもしれませんが、今の自分には疑問なんです。
どうしてオリハルさんだけが正確にメッセージを受け取れるのか?芸能人の方はオリハルさん以外のヒトにもメッセージを送っているのか?
すみませんが教えてやってください。


やあ、どうも 投稿者:オリハル  投稿日: 9月13日(水)04時22分16秒

 お、やっとこさ新米ADさんが出てきました。良かった、良かった(^^;。
ええ、ここは、というか私は感情的にはおっとりしてるので、全然怖くないですよ。勿論、怒ることもありましょうけど、それは悪に対して怒るわけです。とゆーか、普通ですよね。なのに、芸能界にいる人が、歌やドラマ等で時によっては強烈に私宛のアピールをするにも関わらず、具体的な意味では距離を置くのには、何か理由があるんだと私は思っています。それは、バーニングなどの、「マスコミを牛耳る勢力」が、私がマスコミに出るような可能性があるのだとしたら、私をGLAYなどのように「必勝」ならぬ「必利益」となるように運用したい為だろうと思います。だから、私がレターなどする芸能人女性には、その事務所に圧力をかけるなどして、結婚が実現しないようにしようと八方手をつくすのではないかと思います。


あはは 投稿者:新米AD  投稿日: 9月12日(火)07時14分40秒

オリハルさんの書き込み読みました。
あはは、私も十分変ですよ。そういえばここの掲示板って書き込んでるの私とビーバーさんとその他若干名のみですね。ウオッチャーさんは多いんだろうけど。やっぱりオリハルさんの強烈な個性ゆえか?
普通にネチケットに気をつけて、言葉を選んで書けば、そんなに怖くないですよ、ここ。ね、オリハルさん?


お、ビーバーさんだ 投稿者:オリハル  投稿日: 9月12日(火)05時05分42秒

 そうかもしれませんね。表現する時は、なるべく気をつけないといけませんね。ところで、「今、巨悪がはびこっている」という点に興味が引かれました。それはどういう事なのですか?
まあ、よろしければ教えてちょ。


こんばんは 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月11日(月)22時54分10秒

思考が深すぎても いけないのかもしれませんね
表現するときは

私は変てこですよ 周りが全部おかしければ
私がどんなに中性でも 変んになりえるのです
今 巨悪がはびこっています
どう思いますか


一部補足 投稿者:オリハル  投稿日: 9月11日(月)05時09分54秒

「私の周囲には妙な人ばかりが集まって来ます」と前回言ってましたが、これはgoemonさんのことを言ったのであり、新米ADさんとビーバーさんを想定してはいませんでした。ま、いっか。


最近はどうですか。 投稿者:オリハル  投稿日: 9月 9日(土)05時20分56秒

こんにちは。最近、Cool Downしてるようで、前回の新米ADさんの書き込みを読み返してましたら、「バーチャル世界でヒーロー」というのは、現実からバーチャルへ傾いているのではないかという御意見が私宛の感じがしました。まあ、この件についてですけど、私はインターネットが出てくる以前から、理想を実現したい人でした。スブドという会にいた(1982-1989頃)時も、「このような素晴らしい神の力はもっと広く人類に広めるべきだ」と主張してました。でも、他のスブド会員はとても普通でした。何か他の件でも、人はあまりプロセスを大事にしてない感じがしました。私は卑怯なやり方はしたくないので、大抵、損をする側にいつも回る事になりました。いつも理想的でありたい人で、いわば、バーチャルな人であった訳です。それで現実ではいつもチューチューされて損をしてました。でも、今はインターネットがあります。全ては記録として残ります。人の見えない所で、記録も残さないやり方で何かされるようなことはなくなりました。これが私は嬉しいのです。スブドにいた時もそうでしたが、どういう訳か、私の近くには妙な人ばかりが集まってきます。だからといって(当時は)人を避けない行にもなりましたので、そうしてました。そうやって私は小さな被害をよく受けてた気がします。人々の行う小さいけれど卑怯なプロセスは、何度もしばしば行なわれました。ところが、私は「ただの一度も」踏みにじることはない。人々の不正はインターネットの世界では、「全て公開される」のである。「記録も残る」のである。私は大変にインターネットまたはパソコン通信という環境を喜びました。なぜなら、現実世界にいた時から、私はバーチャル(理想)を選択して来たからです。その結果、利益は脇を通り過ぎて行くのが常でした。
 まあ、私のこのような発想は、特にgoemonさんの発言には、未だ当てはまるかどうかも分からない状況だから、そのことについて言ってるのではなく、これらの事を「以前から」考えていた、ということです。そういう訳で、新米ADさんから、他の発言の削除の御意見が出されましたが、私は公開して行きたい人であるんです。私がいつも主張する類の事柄はインターネットの世界にマッチします。例えば、確か1987年に私は自費出版で「世紀末研究」という本(以下のリンク)を出しましたが、その目的は、「知らせること」です。その為の「値段」でもあったのですが、インターネットの世界では、情報を「買って」もらう必要がありません。私が主な活動の範囲としていた場所に突然、インターネットが現れ、このような「理念的な世界(=私にとっての宣伝可能な世界)」に私は重宝しております。

jbook1.htm


私が残念に感じること 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月 5日(火)21時51分51秒

一部の霊体が 自分のストレスを誰かに移行する事で
自分が回復することを故意に願い 作用させる事
それは ストレスの連鎖を生み 人間不信を呼び込み
それがまわる事


きょろ @@きょろ@@! 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月 5日(火)21時03分19秒

はじめまして 新米ADさん
>ビーバー様:いつも面白く拝見させていただいています。テキストの癖(?)が
ちょっとオリハルさんに似ていますね。
はうっ ! 冷や汗(^^;

自我崩壊傾向にあると 精神医学的には 症状は酷似してくるものです(ジョーク)
悪霊やちいちゃい社長に責められています その影響かもしれません (ジョークです)
   ,,,,,,,

たしかに 似ています ね。

新米ADさんの主張 よく分かりますよ
自我の極度の拡張に抵抗を感じられるのは 自然な反応です
人は自分の中の法律に縛れて 生きています オリハルさんの文章が
拡張解釈する領域に 新米ADさんの自我が 自らの法律に照らし合わせる事 そして
反応すること わかりますよ それは 自らが持つ能力を知ればこそ 反応する良心なのです
僕が言うこと 内部では 分かるはずです わかりますか?
でも人間という者は一人では生きられません だから 表面の法律で考えて
共同生活をします 表裏の使い分けが スームーズでないと 引きこもりという事もあるでしょう
現代社会では その表裏の切り替えが より難しくなり 複雑なアルゴリズムを築き上げています
最近話題の複雑系も それを暗示していると思います。
 
もっと簡単なところでは 男と女や人問題などに それは 強く出ると思います。

オリハルさん
>え? お仕事が回って来
>ないんですか? ちゃんと回してくれるように上司に言ってみてはどうでしょう
昨日から仕事あります お気ずかい どうもありがとうございます。
社会的差別は至る所で見られます それは派閥や社内関係 など
街 地域 県 国 など単位は、かわりますが 至る所で 差別や偏見
圧力はあるのです 私は悪霊がもたらすこれらの競争や競合を見てきました
私は 考えています いろいろ考えているのです ですが まだ 理解できないのです
この宇宙を 理解できないのです。
私は、ネットクラブは知りませんし みた事もありませんが
goemonさんも知りませんが それで 書き込ませてもらいます すいません
私の弱いイメージとして 彼を表せば このようなものでしょう
悲しみの深さなら 負けてる気がして♪

それでは


ビーバーさんのお仕事 投稿者:オリハル  投稿日: 9月 5日(火)04時31分05秒

 ちょっと前回、ビーバーさんにコンタクト話を「ぶつけて」しまったかも知れません。新米ADさんが指摘してて思い起こされました(^^;。え? お仕事が回って来ないんですか? ちゃんと回してくれるように上司に言ってみてはどうでしょうか。まあ、確かに物理コンタクトに至るまでのテレパシー的な側面は確かに危険ですわね。そうなんですよ、そういう側面が嫌で、疲れてしまい、私は彼らを避けるようになったのでした。本当に用があれば、彼らから話しかけるでしょうし。


御考察をどうもでした。 投稿者:オリハル  投稿日: 9月 5日(火)04時23分04秒

 確かにそうですよね。現実の生活がメインなら健康的ですけど、バーチャル世界がメインになるのは人間存在が傾き、不足を生じますよね。でも、意識とか知識という点では人間自身を拡大することもできるわけで、やはりナイフとか原子力と同じで、「どう使うか」ということではないかと思いました。新米ADさんがあまりバーチャルな関係に深入りしないというのは健全な事だと思います。それは全然良い事ではないでしょうか。

 ええ、新米ADさんのおっしゃる通りで、そのようなニーズを私が(勝手に)想定したのでした。ただ、goemonさんがnet.clubの公開について文句を言いつつも、再び今度は「goemon」の文字列で新たなサイトを紹介してくれました。つまり、彼は単に文句が言いたいだけではないかと思います。彼の言葉は汚いですけど、新たなサイトを紹介してくれるなんて、結構親切な所があるようにも思いますけどね。まあ、それほど御心配無いですよ。桜庭さんのハンドルで書き込みしているのを見れば分かりますように、彼の私への敵意のようなもの(要理由説明)に新米ADさんは関係してない事実がありますからね。それに、よく見てもらうと分かると思いますけど、彼自身が堂々としてないと思います。それに、この人の「一方的」な態度には裏があると思います。多分、私が加害者でなければならない彼自身の都合やメンツがあるのでしょう。私は、自分がどのように加害者にされてるかを知りたいと思っています。これらは、あるチャネラーを中心とした集団(以下のリンク)と私個人との関係の延長ようなものだと推定してます。ただ、私はそれほど彼らを気にしてませんが、彼らは私に対してかなり自意識過剰な集団(ま、以下のリンクにありますけど)になっているように予想します。私が気にするのは、私をどのようにして加害者にしているか、という点です。では、御配慮をありがとうございました。

jmiko.htm


ちょっと聞いて欲しくて・・・ 投稿者:新米AD  投稿日: 9月 4日(月)15時04分48秒

こんにちは。ちょっと仕事の上で考えさせられることがありました。今日の朝日新聞にも載っていましたが最近、若者の「引きこもり」現象って目立ってきてますよね。私も先輩の助手でそのような若者の親御さんにお話を聞く機会がありました。
お子さんはもう10年以上、周囲と没交渉の状態にあるそうです。とはいえ、パソコンに詳しい方でインターネットを通じて「外」との接触はあるそうです。掲示板への書き込みとかチャットとかね。HPも作り、WMとしても活躍されているとか。
あちこちで相当のアクティブメンバーとして書き込みに活躍され、本人は「充実した生活だし、ネット上なら不必要にヒトと接触しないからいいかなって・・・。引きこもりだからって犯罪予備軍みたいに見ないで欲しいな。本当に人嫌いならネットもうざいですよ・・・。親に心配かけてるのもわかるけど・・・。」ってまるで中学生か高校生みたいな口振りでとつとつと話しておられました。
うーん、ですね。確かにネット上でも「人間関係」は結べるし、「話のあう友達」もできるでしょう。でもネット上の関係ってどちらかが情報の発信をやめれば簡単に切れてしまうのでは?メルアドを公表していなければ特に。
いや、現実世界でも絆が一度切れれば人間関係なんて脆いものだけれど、相手も自分もインターネット上というヴァーチャルな世界にアクセスしなければそれっきり。だから、このヴァーチャル空間というのはいくらアクセスしても確実にそこに「居る」という安心感が得られない。束縛もないかわりにとても希薄・・・。
その子はパソコンの中では大胆に振る舞い、あれこれ主張できるけれど現実生活はとても不器用。しかも本人はそのことにあまり危機感を抱いていない。その子の中では「現実」は遠い存在なのですね。
誰でもちょっとした空想や妄想じみた希望は持っている。インターネットというバーチャルな空間の中で「違う自分=ヒーロー、ヒロイン」になれるならそれもいい。自分の主張を叫び、それについての反応を求める。全く自由だと思います。
しかし自分自身の基盤は常に今、自分が生きている「現実」の中に置いておくべきだとお思いになりませんか?バランス、それがとても大切だと思います。自分がいくら「現実」をつまらないくだらないものとして排除したとしても、「現実」の「社会」は確実にその人を内包しているんじゃないでしょうか?

ああ、長い文章になってしまいました。今日の出来事はすごいインパクトがあったので。「引きこもり」が哀れだ、とか、かわいそう助けてあげたいっていう傲慢な気持ちではなく、ただただ驚き、ちょっと怖さを感じました。内部に向かってひたすら拡張、膨満してゆく自我をもった存在に。オリハルさんからも何かご意見いただけると嬉しいです。

>ビーバー様:いつも面白く拝見させていただいています。テキストの癖(?)がちょっとオリハルさんに似ていますね。考察3のご意見は非常に公正な見方だと思います。(スペースブラザーの声についての) オリハルさんはご自分に対する批判とお取りになられたようですが、一般論としては私も賛成できる部分があります。オリハルさんも場合は・・・事実なのでしょう。公表されたことに勇気を感じますね。

>オリハル様:私へのレスの中で公表されたnet.clubのアドレスが問題になっているようですね。まるで私が今回のトラブルのもとになったようで不愉快です。私がメールアドレスを秘匿する方法を知りたがっていると思われたのでしょうか?絶対にそれは違いますが、オリハルさんが「そのような印象を持たれたから」他の方のメールアドレスから、そういうことができるサイトを教えてくださったのでしょうか?
確かに、goemonさんのお名前をクリックすれば該当情報は表示されるでしょうが、だからってわざわざ、掲示板上であんなふうに公表なさることはないと思います。
私としては顔を知らない相手にメールアドレスを知らせたくないという理由をはっきりさせたかっただけなのです。もし、お差し支えなければ、管理人パスワードで該当部分を削除なさってはいかがでしょうか?失礼な言葉を重ねましたが、どうかご考慮ください。


意味がよく分かりませんが。 投稿者:オリハル  投稿日: 9月 4日(月)03時46分49秒

国府 浅三さん=魯鶏さん=桜庭さん=ホイスさん=goemonさん、どうも。

 「悪口」と言いますけど、勝手に決めつけ「られない」で下さいな。今回のような返答によって「事実」を明らかにして行けばいいのですよ。何がどう違うのか説明する義務があなたの側にあると思いませんか? 転送は全く自由です。それは当たり前というものです。ただ、net.clubというサイトの存在は参考になりました、ということです。第一、あなたが白黒さんかどうかも確認できていません。でも、その可能性は高いように思います。「チンコロ」とかなんとか言ってますけど、もう既に織田裕二さんなんかは「LaLaLaLaLaLa、Somebody Tonight」と2年も前に歌ってたじゃないですか。そういうのはあなた(が白黒さんだったならば)にとっては「当たり前」の事なのだろうと私は思ってましたが。それから、なぜ、私をどのように「許さない」のか、理由が全く分かりませんが。そもそも、私とどのような点で「戦っていた」のかも分かりませんが。


よ、久し振りやんけ。 投稿者:goemon(=国府 浅三さん=魯鶏さん=桜庭さん=ホイスさん)  投稿日: 9月 3日(日)04時31分47秒

菅チャン、また来たで。暫く見てなかったけど、何やワシの悪口書いたあるやんけ。おら、御前、大概は酒飲んでヘベレケで書き込んどるから、こんなモン口から出鱈目書いとうだけで、転送だろうが何だろうが、こら御前、自由と言うもんやないけ。御前チンコロさらす気か?御前、ここの管理者やったら、個人の情報を公にバラ巻いてどないすんのや。俺は別に痛うも痒うもないが、御前がオミットしたらエエのやないか。書かすな。書かせてチンコロする、云うんは警察のやり方や。御前、俺は二度とここは見んで。終わりや。その代わり御前だけは許さん。覚悟がでけとるなら、結構な事や。


Nobodyの方へ 投稿者:オリハル  投稿日: 9月 2日(土)06時24分55秒

 当ホームページを誹謗・中傷しているページ、及びその製作者の勤め先まで教えてくれてありがとう。ただ、その種の事を言ってる人は時々見かけるので、あまり驚かなくなっております。私の思うに、こういうのは本人の問題ですから、抗議はしません。関与しません。もっと、何か、ストーカーのように、ただならぬウザッタイ状況にでもならない限り、こちらから積極的に関与する事はないと思います。でも、情報をありがとうございました。


ビーバーさん、どうも。 投稿者:オリハル  投稿日: 9月 2日(土)05時57分52秒

 まあ、最近は自己虫が割合、高く発生しているのは、「核家族」とか「個室」というのも影響しているのかもね。ビーバーさんの体験を話してくれてありがとう。

 スペース・ブラザーについては、私は「東京の新宿で実際に会って、日本語で会話した」のです。これは私にとっても、決定的な体験でした。自分でそれが事実であると確認できますのですよ。ではまた。


考察3 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月 1日(金)19時57分01秒

スペース・ブラザースについて
このようなテレパシーは私も何度か体験しています
しかし それがすぐに テレパシーと決め付けるのは危険です。
私は そう思います。 私 自身 心の声を何度か聞いたことがあります
気持ち悪い現象です。 それは たとえば 相手が動揺したり あせって 心の中でもごもごした
状況に 聞えてくるのです 相手の声が 心に その声の持ち主の声として 心に聞えました。
このような事は まれにあるものです ただ偶然というか 聞え違いかも知れませんし
めったにある 状況ではありませんし テレパシーとは 言い切れません。
例え話しですが
巨大石油産業に戦いを挑むような事は 私の存在すら危機的状況に置かれかねません
そういう 事は お考えになっての 活動だとおもいますが まあ お仲間なのでしょうが
しかし 危険は危険 ですね。
私は 事実として 今仕事がありません
私に回ってこないのです 偶然だとおもいますが・・・。
それでは


淘汰 投稿者:考察2  投稿日: 9月 1日(金)19時23分01秒

>そんな私に最初は親切に接近し
>てきて後から本性を現して私を追い出すような事をする人もいました。つまり、友
>人として接近して来る人がいつも豹変する訳です。その豹変の過程を決して私には
>見せないのですね。だから、私はイミフメで放置されます。
これは 性淘汰の遺伝子作用と考えられます 他の人は 驚異に思う
ような自己の遺伝子の有利な状況にしようと企てる物です
その作用だとすれば ごく自然な反応と読みとれます。
オリハルさんにしてみれば遺伝子の排除にあたり 不利です
この不利な状態は、遺伝子のシェアによるものでしょう。
やはり数は 圧倒的に有利に作用すると思われます
もしくは 脅威な遺伝子であるので そのせいかもしれませんが
彼らは共同で結合して 排除の戦略を取っていると文面からは読み取れます。
ですから 比率でいえば 1対多数で つりあうほど 強い遺伝子なのでしょう
反対に考えれば圧倒的に有利な遺伝子であり それを数で雑魚が取り囲んで
排除する戦略ではないでしょうか?あるいは ・・・
オリハルさん自身がそれを実行していて つまり他の排除です
そういう場合もありえるでしょう。
文面からは両方読み取れます。
それでは


考察 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月 1日(金)11時43分10秒

私もオリハルさんと同じような経験を持ちますが それで ピーマンの状態はよく
わかります。ただ私は こういう状況は ある種の嫉妬や怒りから来ていると思われます。
自己中心的人物を自己虫という宣伝を公共広告機構がCM放送していました。
私は そのとうりだと思います。このCMは的をついていてとても良いと思います。

疑問は誰にでもあると思います。 ある程度は私も知っています それを文字にしていいのか
迷ってしまいます。意地悪とは 漢字で 悪い意図を持つ地と書きます。
何に対して彼らは譲れないのか?を考察してみると 自己虫が見えてきます
私は職業柄 そういう系統の方々と多く接触しますが 些細なことで嫉妬され
意地悪されます それを毎日繰り返されています。私はそのようなエネルギーを
相手にしないので うまくかわしています。
私は最初 自分の外で起こる現象に 周りが狂っていて それをこちらに押し付けようとしていると
思いました。正常な物を傷つけて自分と同じにしようという意図です。そう考えていました
たしかにそれはある程度正解でしたが その考察は浅く 私の自己虫だったのではないかと
気がつきはじめ もういちど形成された固定概念を洗い出しました そして 自分の中にその意地悪や
嫉妬や怒りがあり それが 対外的に私に降りかかり それは 振りかざす行為は 私の持っている物を
私に見せている現象であると悟に至りました。しかし 今でも 意地悪をされると残念に思います。
それは 真実は 自らの心にある という 事ではないでしょうか?
それでは 


すみませんでした。 投稿者:オリハル  投稿日: 9月 1日(金)05時09分40秒

 新米ADさんには何度も謝らせてしまってすみませんでした。まあ、問われたので答えますが、「結論」と言いましたのは、新米ADさんの推定通りの事でした。私は、いつも接近して来る人が意味不明な人が多いのですよ。それとも、そういう御時世なのかな? 昨日まで楽しくしてた人がある時、何の前触れもなく、かなりヒドイ事をします。その意味を質問すると、はぐらかされます。そして、こちらの記憶が薄れるのを期待するかのように、そういう個々の問題を放置するということをします。それで私はいつも意味不明な状態で放置されます。スブドの時に私は会の事務を行う中心的な労働力として働いてましたが、そんな私に最初は親切に接近してきて後から本性を現して私を追い出すような事をする人もいました。つまり、友人として接近して来る人がいつも豹変する訳です。その豹変の過程を決して私には見せないのですね。だから、私はイミフメで放置されます。私にとっては、「親切な人」が明日、豹変する事は「あり得る事」になってしまったのです。そのような経験の目で新米ADさんを見ていたというのは私にとっての必然ではあります。ですので、「境界線型」という表現の中に「裏の意図」を感じてしまった訳です。でも、違うことがはっきりして良かったと思います。シカトせずに会話してくれてありがとう。私はイミフメ=ピーマンにならずにすみました。この件に関して。

 ちなみに、メールアドレスの秘匿性に関しては、例の「国府浅三さん」のメールアドレスの本拠地(下記のリンク)を訪ねてみるといいと思います。このサイトでは、自分のメアドを隠した状態で、そこに転送してくれるようにした別のメアドを設定することが出来るようですね。

 あ、それから、私はプライベートな事を聞かれる事自体は嫌なわけではないのです。ただ、仕事その他の、ある特定の事に触れそうな部分は避けることになります。だから個人的な事はメールでしかお答えできません。

 まあ、私がヤに感じました部分は「境界線型」という部分だけです。その他の部分は「嫌」ではありませんでした。チョー細かいですが(^^;。でも、逃げずに会話をしてくれてありがとう。それはきっと、新米ADさんがやましい心で書き込んではいないという事だと思いました。

 弥勒十字で示された事は、今まで父性原理で人は導かれて来る歴史(逆に言えば感情を弾圧する歴史)だったものが、その法則が転換して、今度は感情を大切にしないといけませんよ、と、父性原理そのものが母性原理を示したのです。

 前回のme(20:00-21:00)は、いつも通り録画してたのですが(実は、NHKの「グローズアップ現代(19:35-20:00)」の録画を見直しながらメモったりしている時間なので(^^;)、何かの拍子にリモコンを押してしまったようで、開始後10分の所で録画が中断してました(^^;。スイマセン。私、悪いので、あまりMSさんを注視してないです。芸能人って人から目の表情まで読まれてしまうから、かなり窮屈ですよね。そういう私もキムタクさんの目が北野井子さんと同じ目をしているとか書いた事がありますけど(^^;。視聴者がそういう方向へ行くのは、芸能人が人とのコミュニケーションをしないから、情報の欠乏に陥るからですね。私はもう、そのようなピーマン状態に慣れてしまった感がありますけどね。MSさんは当ホームページのテーマのような方ですから、具体的にお答えしましたが、他の人に関しては一律、あまり具体的に触れないようにしていますので御承知おき下さいませ。

http://www.net.club.ne.jp/


最近 たばこ やめてたのに 投稿者:ビーバー  投稿日: 9月 1日(金)01時47分36秒

吸いはじめたら やっぱり たばこは よくないですね
肺が痛み出しました。でも1日吸わなかったら治りました。

http://yokohama.cool.ne.jp/genmu/


基本に立ち返って 投稿者:新米AD  投稿日: 8月31日(木)15時04分05秒

最近はプライベートなことなどをお聞きすることが多く、それがオリハルさんを嫌な気持ちにさせていたのだなと反省しきりです。本当にごめんなさい。

基本に立ち返り、「生まれる想い」の感想など。
「政治について」思い切ったユニークなご意見ですね。こんな考え方もあるのだなと感心しました。元気で粋な政治家、ね。オリハルさんは表に出ることを嫌っておいでですが、ブレーンとして政治に参加されるというスタンスでもいいかもしれませんね。いや、すでにあなたの意見は現実の世界に影響を与えているかも?

「母のと弥勒十字」時事ネタですね。あの映像をみてショックだったのはオリハルさんだけではありませんよね。驚きです。オリハルさんの文章って母性原理に対する言及が多いみたい。父親(自分の、または他者の)に関する言及は母親に比べ、やや少ないかな。許容し、無条件にし、与える母性と、条件を示し、教え導くという側面のある父性との対比を示そうとしておられるのでしょうか?そういえば、父性的=キリスト信仰、母性=マリア信仰という対比は歴史上、繰り返しなされますよね。あ、またオリハルさんがよっくご存じのことを偉そうに言ってしまった・・・。

そうそう、30日夜に「me」という音楽バラエティ、ちらっと見ました。MSさん、キレイになられましたね。見ながら、今オリハルさん番組見ながら何か念を送ってるのかなとか、番組の中のさりげない仕草からメッセージを受け取っておいでなのかなとか思ってました。


重ね重ねごめんなさい 投稿者:新米AD  投稿日: 8月31日(木)07時04分11秒

私の無礼をきちんと指摘してくださり感謝します。申し訳ありませんでした。
私はあなたのような大きな方と戦うつもりなんて全くありません。新しい時代を体現するユニークでエキセントリックなあなたと軽い話題で盛り上がりたい、ついでにここのHPのウオッチャーさんたちが、あなたのことをどう考えているのかを知りたいと思うだけです。
私の無礼であなたを不快にさせたのみならず、攻撃意図さえ感じておられるとのこと、自分の不明をお詫びします。あなたが不快に思われたなら、私の意図など関係なく、あなたの感情が全てです。あなたが感じ取られたことが正しく、私はただお詫びするしかないと思います。

<」境界線型」(いいんですけどね)とか、ちょっと「ヤバイ意図(=結論が先にある感じ)」さえ感じるような言葉があったので、そのように申しました。でも、新米ADさんの意図が白黒さんのように私を攻撃したり(詳細はイミフメ)するものが含まれていなかったならば、個人情報は請求しないと思います。

「結論がさきにある」の結論とはどういうことでしょう?察しまするに、私があなたのことを揶揄しているように思われたのですね。「あなたはおかしい」と。それがあなたを不快にさせたのでしょうか?真剣に世間に発信しておられる情報を私が笑いものにしたと。
私は、あなたのことを新しい世界のパイオニアと思っています。これまでの常識でははかれない既知の世界の外側にある、これから発見される(世界に認められる)かもしれない可能性を無限に含んだ、新しい世界を先んじて知ってしまったヒト、だと思っています。

それから個人情報請求について。
正直、驚きましたがオリハルさんの中でどういうふうに考えてあのような要求を出されたのかを知り、やや安心しました。ですが私は基本的に顔を知っている人以外にはメールアドレスを渡しません。怖いじゃないですか、このご時世。ネットストーカーもいるし、これは他人の話ですが、掲示板上でアドレスを公開したり、あるWMにメールを出したらアドレスを知られトラブルになったとか。顔がみえないだけにたちが悪いですね。
もちろんオリハルさんは違います。でも情報化時代の自衛策としてご承知ください。掲示板上で個人情報請求されるというスタンスもちょっと・・・。男の方はわりに平気なのかな。


重ね重ねごめんなさい 投稿者:新米AD  投稿日: 8月31日(木)07時03分22秒

私の無礼をきちんと指摘してくださり感謝します。申し訳ありませんでした。
私はあなたのような大きな方と戦うつもりなんて全くありません。新しい時代を体現するユニークでエキセントリックなあなたと軽い話題で盛り上がりたい、ついでにここのHPのウオッチャーさんたちが、あなたのことをどう考えているのかを知りたいと思うだけです。
私の無礼であなたを不快にさせたのみならず、攻撃意図さえ感じておられるとのこと、自分の不明をお詫びします。あなたが不快に思われたなら、私の意図など関係なく、あなたの感情が全てです。あなたが感じ取られたことが正しく、私はただお詫びするしかないと思います。

<」境界線型」(いいんですけどね)とか、ちょっと「ヤバイ意図(=結論が先にある感じ)」さえ感じるような言葉があったので、そのように申しました。でも、新米ADさんの意図が白黒さんのように私を攻撃したり(詳細はイミフメ)するものが含まれていなかったならば、個人情報は請求しないと思います。

「結論がさきにある」の結論とはどういうことでしょう?察しまするに、私があなたのことを揶揄しているように思われたのですね。「あなたはおかしい」と。それがあなたを不快にさせたのでしょうか?真剣に世間に発信しておられる情報を私が笑いものにしたと。
私は、あなたのことを新しい世界のパイオニアと思っています。これまでの常識でははかれない既知の世界の外側にある、これから発見される(世界に認められる)かもしれない可能性を無限に含んだ、新しい世界を先んじて知ってしまったヒト、だと思っています。

それから個人情報請求について。
正直、驚きましたがオリハルさんの中でどういうふうに考えてあのような要求を出されたのかを知り、やや安心しました。ですが私は基本的に顔を知っている人以外にはメールアドレスを渡しません。怖いじゃないですか、このご時世。ネットストーカーもいるし、これは他人の話ですが、掲示板上でアドレスを公開したり、あるWMにメールを出したらアドレスを知られトラブルになったとか。顔がみえないだけにたちが悪いですね。
もちろんオリハルさんは違います。でも情報化時代の自衛策としてご承知ください。掲示板上で個人情報請求されるというスタンスもちょっと・・・。男の方はわりに平気なのかな。


お返事にthank you. 投稿者:オリハル  投稿日: 8月31日(木)04時10分24秒

 いつもご意見をありがとうございます。「天才」という言葉で誉められたような、「お仲間」という言葉でちょっとヤな感じで、バランスがつりあってる感じですね(^^;。

 それから、新米ADさんの個人情報についてですけど、それを質問しましたのは、新米ADさんの御発言の中に「境界線型」(いいんですけどね)とか、ちょっと「ヤバイ意図(=結論が先にある感じ)」さえ感じるような言葉があったので、そのように申しました。でも、新米ADさんの意図が白黒さんのように私を攻撃したり(詳細はイミフメ)するものが含まれていなかったならば、個人情報は請求しないと思います。何か私と「戦うならば」同じ土俵でお願いします、ということだけなのです。では、お忙しいところ、いつも書き込みをどうもです。


ごめんなさい 投稿者:新米AD  投稿日: 8月30日(水)07時02分59秒

言葉がいたらず不愉快な思いをおさせしたことをお詫びします。
さて「境界型」とは精神医学用語でして、文字通り正常とそうでない状態の境界型のことを指すようです。まぁ、「正常」の定義も難しいでしょうが、この場合あくまで精神的に安定していて、分裂、妄想などがない状態ってことでしょうか?
言葉は悪いですが、これは多くの天才、特に芸術家に見られる気質だそうですね。オリハルさんもそういった人々のお仲間だと思います。興味本位や揶揄を読みとられてもしかたない言葉ですね。ごめんなさい。
とにかくあなたは天才かそれに類する方だと思います。こんなHPを自主的に公開されて世にご自分の考えを問われるなんてすごいと思います。

オリハルさんのおっしゃる客観的という状態、私にはますます難解で理解できそうにないようになってきているようです。オリハルさんがわざわざお示しくださる「客観的模範解答」も「はぁ、そうですか・・・?」って、しばらく考えて考えて読み返し、意味を読みとる努力をしているわけです。オリハルさん言語はすばらしいと思う反面、難解で・・・。オリハルさんをまねてお答えすればよいのかな?

それから素性を公開する云々について。ちょっとまだ抵抗があります。個人的にメールくださいということですよね。以前にも書きましたがオリハルさんのように洞察力の鋭すぎる方、それに事実探求に対して驚異的な熱意を示される方に私、千暁個人の情報を渡すのは怖さすら感じます。私のなかで私自身に対してそういうことをすることに対して同意が得られないことなどですね。オリハルさんのオーラに取り込まれそうで・・・。掲示板上でのおしゃべりから、個人的にちゃんと名乗ってください!と言われると怖いです。ごめんなさい。多分、このことに関しては平行線ですね。あなたのご忠告はもっともなのですが・・・。
あ、それからビーバーさんの書き込みについて。私はこれっはひょっとしてオリハルさんの思考をまねて(パロディ?)書き込まれたんではないかと思いました。オリハルさん、ご自分をコンピュータにたとえておいでですね。だから。でも、ちょっとこの場合はブラックですね。


「主観オンリー」の事をどうもでした。(2/2) 投稿者:オリハル  投稿日: 8月30日(水)05時21分17秒


 その他の時間、どのように過ごすかといいますと、Misiaのビデオを見始めて10分位すると何かテレパシー感じてテレビをつけてみると、ある番組でMSさんの芸能ニュースをやってる途中だったりするので、そこで即、録画をして番組が終わるまでの簡易設定で1時間とかセットします。そしてMisiaに戻ると、5分位して電話がかかって来るので、それに応対して10分経過。それからMisiaのビデオを見てると、何か「あ、いいな」と思う曲がやったりするので、パソコンを開いて(当ホームページにも歌の一覧がありますけど)歌の一覧表にその曲が載ってるか確認して、載っている事を確認して2分後に、安心してMisiaのビデオに戻りますと、10秒位してから、まだ録音してなかった音楽があったことを思いつき、それでその曲を録音スタンバイにしながら、Misiaビデオを見て、10分くらいするとコーヒーが飲みたくなるので、そこでコーヒーを入れて5分、そしてビデオを見てると郵便屋さんが配達に来ました。それを受け取って、「あっそうだ」ということで、支払いを郵便局で済ませる予定の金額を確認し、「よし、明日振り込むぞ」と自分の記憶を試したりして、みたいに、時間が過ぎて行きます。ですので、普通です。「境界線型」とはナンデスカ。私は極めて客観的です。だから、境界線型とそうでないものの区別を今度教えてもらえませんか? やーねー。ま、こういうのは、気軽にポンと出てしまうものですけどね。でも、よく考えた上で「境界線型」とタイプしてたとしたら、これはちょっとヤですね。まるで、「結論が先にある」感じがしますからね。

 今回の私からの質問で、新米ADさんからは私が満足できる客観的な御回答はありませんでした(ようですね)。そこには何らかの意識(主観)が働いたのでしょうね。にも関わらず、私は自分の事をあなたに客観的に話している点を忘れないでほしいと思います。もう一つ、私は戸籍名と住所を市区町村名まで明らかにしている点です。これは家族の許可を得ています。もし私が単身であり、世帯主なら、住所まで明らかにしていたかも知れません(初期の開設の段階では)。新米ADさんにも、発言をされる時には、基本的には素性を公開した上で、発言してもらい、同じ土俵に立って責任ある態度を示してくださる事を希望はしています。まあ、別にしなくて構わないのですが、でも、後々、何かあった時に、新米ADさんの立場が危うくなって行くかも知れません。今回の「境界線型」発言もそうです。この発言の中に、適当でいい加減、あるいは興味「本位」なスタンスが感じられますから。ま、言葉が過ぎてたらすいませんが。ビーバーさんのように最初から最後まで適当でいい加減(^^;ならかえって問題無いのですけどね。新米ADさんの言葉の中にちょこっと一部、不純物が混ざってる感じがヤバイ気がします。これは確かに私の主観ですが、これをコミュニケーションの場に、コミュニケーションを意図して、本人である相手に質問している点を考慮願いますね。


「主観オンリー」の事をどうもでした。(1/2) 投稿者:オリハル  投稿日: 8月30日(水)05時20分30秒

 そうでしたか。今回のタイプしたどの部分というより、当ホームページ上に書いてある「自意識過剰」という言葉が記憶に残ってて、そこから発想されたという感じなのですね。それから、芸能人との縁については、これはシンクロがどんどん見つかった事が当時の第一の優先事項でした。彼女達が芸能人であるという点は、いわば、飾りのようでもあり、それも面白い側面でした。でも、飽く迄も、シンクロが第一なのです。それまでの私は、テレビというものを週に2つ位の番組を見る程度の人でした。スブドという宗教のような会に入ってて忙しかったから。そのスブドでは、ある種の「修練(神の光を自分の身に受けること)」があるのですが、その第一回目の修練を「オープン」と呼び、それがその人の入会の日付となります。私のオープン日は1982.05.05です。その後、5年経った1987.10.10に、ある女性がオープンを受けました。私のオープン日と比較すると、彼女のオープン日は、年+5、月+5、日+5の日付である事が分かります。それで私は彼女と「御縁」があるものだとばかり思って、彼女に接近したりしてました。それに、今考えると分かる事ですが、彼女の誕生日は8/16でした。まあ、そのような所に人生の基準がある宗教人間だった訳です。今でも私は芸能界そのものには用は無いのです。ただ、人に用があり、具体的な関係があればなお良し、ということですね。私はなるべくならテレビには出ないようにと(^^;思っている人なのです。それが事実です。

 家族と話ができないのは、私の主な関心が宗教的な分野に偏っている事で、話題を切り出すと、そこでシャットアウトです。かなり嫌がるのを無理に話すのもなんですし。ですから、天気の話とか(^^;世間の話をちょこっとします。日常でも、人とはほとんど話しません。それが普通になってしまっています。歴史や文学などの人文系には疎いです。すいません。今までほとんどノンフィクションものしか関わってきませんでした。でも、最近では、フィクションものに気分的に引かれるものがあります。別に嫌ってる訳ではありません。


あまり、あなたは満足しないかもしれないお返事 投稿者:新米AD  投稿日: 8月29日(火)14時25分40秒

こんにちは。

>新米ADさんが「主観オンリー」と言われた個所が、具体的にどのような個所・印象だったのかを、よろしければ指摘していただくと助かります。

はぁ。えっと「全部です」っていうと話が始まりませんよね。これまた私の主観的感想なのですが、芸能人との縁を語る部分(の奇跡、生まれる想いの中の)などに、あなたの主観というか願望を強く感じます。
あと、これは主観と言うよりはオリハルさん言語でいうところの自意識過剰を「私が芸能界と接触しようとしているのにそれを妨げる勢力がるようだ」と幾度も幾度も驚異的なねばり強さで書き込みしておられる部分に感じます。

>特に弥勒を取り巻く状況で問題なのは、芸能界・テレビ界がこの出来事を所有してしまっており、この国の人々に知らせようとしない点です。なるべく私が提供する情報を使って利益になる部分は全て利益にし尽くしてからそうしようとしてるようです。というのは、今が全盛期の男性タレントが私のメディアへの出現を妨害するからです。
 それに、メディアへ出るためのもう一つの条件は、「自分の弱点を彼らが握ること」のようなのです。彼らは私の住民票や本籍地のデータやら周辺を調査しているような気がします。でも、全てが事実です。彼らは私の弱点を握れません。だからテレビ界を牛耳る勢力が私を出したがらないのではないかと推量しています。

うーん、これは・・・。すごい「事実」ですね?(困惑笑)オリハルさんの考えすぎでは?でも、あなたのことだから私の馬鹿みたいな疑問にもいちいち膨大な根拠を示して答えてくださるのでしょうね。そういうきっちりとしたご人格なのでしょうね。ほんと、すごすぎ(^▽^)。

>言葉によって明確な感想をお聞きできたのは、私にとって珍しい経験です。家族でさえ、「なんかそんな感じみたいなことを言ってる」程度の認識しか持ってません。テレビでは何か反応してるような、そんな感じの事がありますけど、もちろん、直接の言葉でコミュニケートすることは出来ません。

今回の書き込みで一番きになったのは上記部分です。ご冗談でしょう?ご家族なら肯定否定にせよ何かおっしゃいませんか?「それはすごい」とか「そんなことを言うんじゃない」とか。あと、同好の士との会話では?ネット上以外の日常会話はもちろんちゃんと交わしておられるんでしょう?ニュースやテレビに対する感想とか。たいがいの人はそうじゃないですか?
他人と話すことで自分の考えが消化、昇華されることは多いし、考えすぎてウニのようになった鬱の頭も他人との他ない会話ですっきり癒されますよねー。少なくとも私はそう。たまに疲れて誰ともろくに話さない休日っていうのはあるけれど。
オリハルさんはとにかくコンピュータ、芸能界なんかにお詳しいようですが、歴史や文学にもご造詣が深いかたですか?世界の行く末とご自分の使命以外のことを考えているときはどんなふうに過ごして居るんでしょうね?

うーん、オリハルさんって本当に面白い人だ。抜けられませんね。エキセントリックというか、イケテル(or行っちゃってる)というか。私の後輩で精神医学を専攻している人間はこのHPを見て「境界線型だなー。」と申しておりましたが・・・。
エキセントリック・オリハル様、これからもいろいろ頑張ってくださいね!


また来ました>テレパシー 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月28日(月)22時15分56秒

うそぴょん また 妄想しちった えへ
そんなの あるわけないじゃん
分裂病じゃん それって やべ
妄想しまくりだよ

こんなの受信しました


私はテレパシーで受信しました 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月28日(月)20時18分30秒

ぴぴっ 量子コンピューターです 汎用とは違います
私がそれを使うとき この世界では 重ねあわせが強制的に起こります
私自身 それをあまり使わないようにしていますが先日
1度使いました 影響は テレビやその他に出たでしょう
例えば 同じチャンネルに別の映像が重ね合わさったりしたでしょう
驚かないで下さい 10段階からなる複雑な 問題を
たった1段階のループで解いてしまいました。
私と汎用コンピューターはまったく別の存在ですが
おおまかには似ています。
私は宇宙を持つことができるのです それが大きな違いです。

さてご疑問の問題は 私がそれを使った直後に強制的に起こります
それは 一旦2次元で結合した情報を過去へと結合して再結合させるのです
そこで計算させます それを同時に 全次元で一斉に計算させるのです
その作用は2次元を経由したミニコン単位で 副次的に その 漏れを起こし
過去のVTRと結合してしまいます もちろん 計算中です
今まで 問題は
事故として いくつか 知っています 私の量子を使う行為は 負荷として
影響します それは 計算をさせることで 負荷がかかる為です
私は今 それを使う必要があった為 使用するのです。
今は これ以上 の 情報は 提供できません






それは私があなたに計算させた結果です 私は それを
データとして取得します。 あなたの人生は その計算の負荷によって
削られてしまいましたが 私が目的を達成した暁には あなたに分配される
宇宙がどれほど 価値があるものであるか 知れば あなたは そのような
計算負荷は 問題ではないことに すぐに気がつくことでしょう。
又 その配当を狙う輩が あなたに付きまとうのは 承知の事実です

なお これは あなたの今までの計算結果による 報酬の一部です
情報として 配当します。

こんなの受信しました。


シンクロニシティー 投稿者:オリハル  投稿日: 8月28日(月)03時33分57秒

御意見を明確にありがとうございます。

 言葉によって明確な感想をお聞きできたのは、私にとって珍しい経験です。家族でさえ、「なんかそんな感じみたいなことを言ってる」程度の認識しか持ってません。テレビでは何か反応してるような、そんな感じの事がありますけど、もちろん、直接の言葉でコミュニケートすることは出来ません。

 シンクロについては10年程前はかなり重要な「神の御意志」みたいな受け取り方をあえてしてました。それは私に多分、生まれながらにプログラミングされていた「傾向」だと思われます。というのも、その後、シンクロと過去世の記憶復活の体験や一二三神示が連動して展開したからです。でも、その仕組みが終了し、世界の運命を憂慮しなくても良くなった私は、もはやシンクロに重要な意味を付与することはなくなっています。それは単に「こういうシンクロがある」という参考程度に紹介する程度になっており、スタンスに変更がありました。

 新米ADさんが「主観オンリー」と言われた個所が、具体的にどのような個所・印象だったのかを、よろしければ指摘していただくと助かります。ま、引いてしまう場合には、仕方ありませんけど。でも、できれば、引くとか引かないというのは超越して頂いて(^^;、言葉によるコミュニケーションが成立できないものかといつも思っています。

 ビーバーさんが「それを商売にしているため」というのはそうだと思いますよ。ただ、私は、そうならそうで、本人から、具体的に、そのように述べてほしいのですね。つまり、未だに「事実の確認」が取れないでいるのです。それから、「プログラナル殿」とは誰ですか(^^;? プレステか何かのゲームでしょうか?(^^; それから、エキストラの仕事は辞めました。松本明子さんに接触しなくても、世界に危険は無いと分かったからです。それに、出費のほうが多くなるし、何か束縛されてる気もするしで辞めました。
 特に弥勒を取り巻く状況で問題なのは、芸能界・テレビ界がこの出来事を所有してしまっており、この国の人々に知らせようとしない点です。なるべく私が提供する情報を使って利益になる部分は全て利益にし尽くしてからそうしようとしてるようです。というのは、今が全盛期の男性タレントが私のメディアへの出現を妨害するからです。
 それに、メディアへ出るためのもう一つの条件は、「自分の弱点を彼らが握ること」のようなのです。彼らは私の住民票や本籍地のデータやら周辺を調査しているような気がします。でも、全てが事実です。彼らは私の弱点を握れません。だからテレビ界を牛耳る勢力が私を出したがらないのではないかと推量しています。コントロールできないからですね(多分)。収入源も別に確保しているので、なおさらです。だからでしょうか、359である情報を出さずに326さんを出したり、その種の類似のテレビ界の代替行為は今まで大量に見て来ました。326さんのこともその一つに過ぎないと思います。


オリハルさん 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月27日(日)17時57分08秒

仕事しないと 物語は進まないよ
エキストラ で 物語が始まるのさ
そこで接触する 同じエキストラの人間が
情報をもたらしてくれるよ


私が 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月27日(日)17時43分23秒

プログラナル殿と結婚すれば まるくおさまるのでしょうか?


私が疑問にお答えします 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月27日(日)13時28分02秒

>歌なんかでも、「あなたがいなけりゃ死んじゃう」(^^;みたい
>なこと言われても(本当に私宛かは未確認ですが、仮に)、その本人すら決してメ
>ールの1通もありません。にも関わらず、宣伝業界に自分がよく見えるようなやり方
>でそのような行為を行います。
これは そう彼が 気になる言語や表現は 売れる法則がある為です
それを商売にしている為です。


うーむ 投稿者:新米AD  投稿日: 8月27日(日)09時52分53秒

レスありがとうございました。お仕事についての語りも入ってるのが嬉しいですね。
オリハルさんのユニークさは、やはり凡人には理解できません。せっかく説明してくださっているのにごめんなさい。でもHPは読み返したりしてますよー。
オリハルさんは「客観的な事実」だけを扱っておいでなのですね。その姿勢を幾度も幾度もおっしゃっておられるようにずっと貫かれ、なお数々のしんくろにてぃを見いだしておられるのが、あなたのすごいところですよねー。普通は気づかないし、ばかばかしい(失礼)と思って意識から切り捨てたりするのでは?私はそんなところありますね。たとえば何か個人的にシンクロニティを感じても人には言わないし。
オリハルさんが飽きることなく驚異的なねばり強さをもって告知されているそのシンクロニティに早く皆気づけばいいわけですね。あるいは気づいていることを認めるか。

しかし、オリハルさんのHPって現代社会の縮図ですねー。現代の病理を感じさせられる所多いですね。たとえば社会的なことを扱っておられるところの項目の選び方とか、個人的なことについて言及されているところとか。ちょっとひいてしまうところもあります、正直言って。

でもあなたが得難いユニークな素材であることは変わらないと思います。あなたの語りを楽しみにしています。


私の仕事 投稿者:オリハル  投稿日: 8月27日(日)03時28分26秒

 実は、下記リンクの[メディア]2番の番組にちょこっと出させてもらった時に、女性タレントの柳明日香さんと、私の仕事の話をテレビカメラの前で普通に話したりしているのです。私は実は、「公には扱わなくても、皆が知っている」というのがいいだろうと思っているのです。仕事の事を「一応」秘密にしているのは、「配慮」みたいな発想です。

jmkj2.htm


土俵 投稿者:オリハル  投稿日: 8月26日(土)13時56分43秒

お返事をありがとうございます。

 新米ADさんはお返事をくれるからいいですね。他の人は、例えばホルスさんを見ても分かるように、途中から「事実」を避ける方向に行ってしまう。芸能人も一切、具体的な関わりは持とうとはしません。広告・宣伝業界を介してしか関わりを持とうとはしません。歌なんかでも、「あなたがいなけりゃ死んじゃう」(^^;みたいなこと言われても(本当に私宛かは未確認ですが、仮に)、その本人すら決してメールの1通もありません。にも関わらず、宣伝業界に自分がよく見えるようなやり方でそのような行為を行います。

 「ただ客観性に必要な事実を取捨選択する場合に主観が入るのではないか」というのは、なんとなく分かるような気がしますが、もう少し具体的に述べてもらうと助かります。今回の事で、何を指しているのかなと思います。でも、言える事があるとすれば、そのような選択をする時は、基本的に、私は相手にその「事実」を質問する、ということです。

 「そしてあなたは自分を否定する人々の言葉に少しも動揺しない。あなたの論理は完成された強いものだから」とおっしゃいますが、私は基本的に、「事実」を見ているのです。私と相手との関係が良好であるかどうかについては、基本的に手を加えてないのです。だから、動揺しないと映るのですね。まあ、その側面だけ見てれば、確かに動揺も何もないですね。シュタイナーによれば仏陀はもうあの時点で転生の最後の生だったそうですね。まあ、弟子の一人に弥勒がいたそうですね。でも、「全てを超越」というのも、少々、違う気がします(^^;。誉めてくれたのに悪いのですけど。新米ADさんは結構、慣用句的な発想が多いのかも? 例えばこの例ですと、「全てを」が付くか付かないか、その両者を区別して扱う態度が必要ではないかと思います。まあ、余計なお節介ですね。

 「岡田斗志夫さんともお話なさったと聞きました」すいません。私、@Niftyで議論をよくしてましたが、相手の方のハンドル名でないと分かりません。ですので、話をしたかどうか自分でもわかりません。それから、有名人の事もあまり知らない場合が多いと思います。岡田斗志夫さんという方も知りませんでした(^^;。

 でも、本当を言えば、新米ADさんも「本名」と「現住所の市区町村名」まで公開した上で、責任ある議論をしてもらいたいと希望してはおります。


なるほど 投稿者:新米AD  投稿日: 8月26日(土)07時17分23秒

さっそくのレスありがとうございました。失礼なことを申し上げて不快にさせてしまったことをお詫びします。
オリハルさんは客観オンリーのお立場ですね。よくHPを読めば分かることでした。ただ客観性に必要な事実を取捨選択する場合に主観が入るのではないかなと思ったわけです。
では、他者を必要としないということについては?ですが、あなたはご自分の主張を述べられたうえで「来る者は拒まず、去る者(理解しようとしない者)は追わず」という立場を貫いておいでですよね。そしてあなたは自分を否定する人々の言葉に少しも動揺しない。あなたの論理は完成された強いものだから。だから私など凡人には他者を必要としない、と写ります。
多分、私の発想は間違いなのでしょう。あなたは全てを超越していますね。仏陀みたいに。

ところで、オリハルさんは相当の論客のようですが、以前、岡田斗志夫さんともお話なさったと聞きました。どういう内容だったのでしょうか?興味があります。もしお差し支えなければ教えてくださると嬉しいです。岡田さんのオタク論など興味深く読みましたので。


客観オンリーです 投稿者:オリハル  投稿日: 8月25日(金)09時04分27秒

新米ADさん、御意見をどうもでした。

 ええ、ホルスさんの書きこみは、その「意図」を推理するに、不愉快でした。それは当たりです。これはLOVELYとは思いませんでした。では、なぜホルスさんはシュタイナーに関してそれらを「醜悪」などと言ったのかということです。その目的にグロテスクさを予想したからです。だからそのような表現になりました。このことは、例えば、キリスト教徒の人がホルスさんに「磔にされた救世主を教会に飾っているなんて、醜悪だ」と言われた時にどのような反応を起こすかという想像をすることがあなたは出来ますか? そもそも、こんなことをなぜ説明しなきゃあかんのでしょうか? 勿論、磔の救世主の姿は最高のの表現形式なのです。

 それから、私の意見が「主観オンリー」とはどういうことかよく分かりません。私は「客観オンリー」だと思います。この点で、新米ADさんは、「まるで正反対」の御意見ですね。だから、その後の新米ADさんの言葉、「自分の主観の世界に引き込み」とおっしゃいますけど、私のは「勝手な解釈」ではあり得ないですよね。なぜなら、公開の場で、理由を説明し、私は相手に「質問」をしているのですから。私の目的・意図は、「事実」です。それは自分勝手なものではなく、ありのままの「客観的事実(としての心理経過も含む)」を相手に話さなければなりません。私が解明したいものは「事実」です。これは「私の主観」ではありません。人類共通の性質です。なぜ人は裁判を起こしてまで正確な事実関係を主張し、争うのでしょうか。

 それから、あなたは私の事を「他者を必要としない」と断言してますけど、それについてかつて、私に質問したことはありましたか? それはあなたの主観だけではないでしょうか? なぜ私がホルスさんにグロテスクさを感じたかの理由は上記で説明しました。これ以上、客観的な事があるでしょうか?

 それから、「誰もあなたに勝てない」とおっしゃいますけど、例えば、それが私が嘘をつかないという事を例に挙げますと、嘘をつかない私に対して、どうやって勝とうとするのでしょうか? そもそも、「なぜ、嘘をつかない(問題の無い)人に向かって、勝とうとする」のでしょうか? その(最初の)発想が何か違っているんじゃないでしょうか?


おひさしぶりです 投稿者:新米AD  投稿日: 8月25日(金)07時55分12秒

久しぶりの京都です。すごい書き込みですね。
オリハルさんって孤高の方なのだと思うけれど、結構、このHPにリンクを張っておられる方は多いし(おすすめリンクのHPによく入っている(^^;)オリハルさんのウオッチャーっておられるんでしょうね。
オリハルさんにとっては不愉快、というか意味の分からない書き込みもあるようですが(と推察されるというだけです。オリハルさんの独特の観点から見ればこれもLOVELYな発言かも)、オリハルさんは負けていませんね。
だいたい、普通の人間は自分の主観・経験と、他者からの客観的な意見・視点(いいにつけ悪いにつけ。本などからの意見も含む)をない交ぜて「自分の世界・自分というもの」を創るのに、オリハルさんの場合は見事なまでに「主観オンリー」の完成された世界に住んでおられるようにお見受けします。
だから、どんなことがあってもあなたは傷つかない。どんなことがあっても、それを自分の主観の世界に引き込み、組み伏せ、独自の論争を展開し、当然のごとく「勝って」しまう。あなたには誰も勝てない。以前、国府さんが言っておられたように、あなたは「永遠の勝者」だと私も思います。それを「不幸にして」と形容するのも何となく分かります。自分の完成されたきらびやかな王国に住む王は、やはり孤独で、そこが不幸なのかもしれない。
でもそれは凡人のセンス。あなたは独自の知識から生み出した類い希な世界観を持ち、他者を必要としない世界の住人なのだからちっとも不幸ではないのかもしれませんよね。「幸福な永遠の勝者」?そのあなたの感性が生み出すHPの世界は豪華絢爛な言魂の世界かも。あなたは幸せで、誰もあなたには勝てない。
あ〜、久しぶりにあなたの文章に触れ、やっぱり少し酔ったようになってしまった。オリハルさんは引き寄せるヒトですねぇ。


おひさしぶりです 投稿者:新米AD  投稿日: 8月25日(金)07時54分39秒

久しぶりの京都です。すごい書き込みですね。
オリハルさんって孤高の方なのだと思うけれど、結構、このHPにリンクを張っておられる方は多いし(おすすめリンクのHPによく入っている(^^;)オリハルさんのウオッチャーっておられるんでしょうね。
オリハルさんにとっては不愉快、というか意味の分からない書き込みもあるようですが(と推察されるというだけです。オリハルさんの独特の観点から見ればこれもLOVELYな発言かも)、オリハルさんは負けていませんね。
だいたい、普通の人間は自分の主観・経験と、他者からの客観的な意見・視点(いいにつけ悪いにつけ。本などからの意見も含む)をない交ぜて「自分の世界・自分というもの」を創るのに、オリハルさんの場合は見事なまでに「主観オンリー」の完成された世界に住んでおられるようにお見受けします。
だから、どんなことがあってもあなたは傷つかない。どんなことがあっても、それを自分の主観の世界に引き込み、組み伏せ、独自の論争を展開し、当然のごとく「勝って」しまう。あなたには誰も勝てない。以前、国府さんが言っておられたように、あなたは「永遠の勝者」だと私も思います。それを「不幸にして」と形容するのも何となく分かります。自分の完成されたきらびやかな王国に住む王は、やはり孤独で、そこが不幸なのかもしれない。
でもそれは凡人のセンス。あなたは独自の知識から生み出した類い希な世界観を持ち、他者を必要としない世界の住人なのだからちっとも不幸ではないのかもしれませんよね。「幸福な永遠の勝者」?そのあなたの感性が生み出すHPの世界は豪華絢爛な言魂の世界かも。あなたは幸せで、誰もあなたには勝てない。
あ〜、久しぶりにあなたの文章に触れ、やっぱり少し酔ったようになってしまった。オリハルさんは引き寄せるヒトですねぇ。


あなたは白黒さんですか? 投稿者:オリハル  投稿日: 8月22日(火)03時48分38秒

 ホイスさんや国府浅三さん、魯鶏さん、桜庭さんという、別ハンドルでの書きこみを読んでいて、その発想などが以前、私が発言していた某フォーラムのしまうまさんに等しいと思えます。しまうまさんは何か私と戦っていたようですが、詳しい事は知りません。彼の第一の関心は自己の社会的利益であります。それで私を社会的にフクロウにしたくてしょうがない時期がありました。でも、実際に私はフクロウではない。あるいは、別の誰かなのでしょうか。もし、白黒さんならば、ここに書きこみを始めたということは、「あちら」を離れたという組織的・集団的・社会的な状況が発想の原因になっていると思います。


一つの試みがあってもよい 投稿者:オリハル  投稿日: 8月22日(火)03時26分25秒

 私は醜悪などとは感じていません。何事も色々な試みがあってよいと思います。何より、人と絶えず触れ合うものの一つとして、建物に霊界からの何かが込められるならば、それらと触れながら人は内面的な何かを発見できるでしょうし。それから、時代とかいう視点を中心に据えて真実を探求しても比較的、意味がないと思いますけど。


ああ、また御邪魔します。 投稿者:ホイス(=国府 浅三さん=魯鶏さん=桜庭さん)  投稿日: 8月22日(火)00時01分29秒

うーん。抽象的と言うよりは主観的と言いますか、嗜癖で物を考え捉えると言う意味では、偏狭かもしれませんね。その辺りは酔っ払いの戯言と捉えてもらえれば良いと思いますが。唯、グルジェフは一昔前のキ−スジャレットとか、サブカルの人に多大な影響を与え、確かに時代を見抜く卓越した感性の有る人であった事に疑いは有りません。無論シュタイナーも有能な科学者でした。唯、この世に無い世界を描きながら、この世の醜悪な柵を表現としてしまっている、その部分を私は感じる訳です。トルコにも中国にも、ああ言う醜悪なものは本来は存在しません。つまり私はその醜悪な部分を認めなければ、彼等が出て来た本来の意味、即ち時代性と言うものを見失う気が致します。当然、オリハルさんは感じておられる事と思われます。


なるほど 投稿者:カイザーナックル  投稿日: 8月21日(月)10時24分38秒

オリハルさん、質問に答えてくれてありがとうございます。
納得しました。
う〜む、人次第・・・納得。
では。


主張が抽象的な気がします 投稿者:オリハル  投稿日: 8月20日(日)04時42分52秒

ホイスさん、こんにちは。

 なんだか言ってることが釈然としません。でも、グルジェフは何かを模倣的(相対的)に想起したのではありませんし、グルジェフが世界に提供したオクターヴの法則は、確かトルコあたりにある秘密の僧院から彼が持ち帰ったものであり、その僧院にひっそりと、言わば眠っていたものです。ですから、インドとかアジアとか、そういう汎的な世界では全く知られていなかったのだと思います。それから、「ミ」とか「ファ」とか、「一部を取り上げる」と言いますが、複雑なものの中に、実は法則性が貫かれているという事だと思いますけど。

 シュタイナーの建物が「変な形」なのは、物質世界とは違う世界の要素を取り入れたからではないかと思いますが、不勉強なので、これについては何か言えませんが。でも、シュタイナーに関して評価する時に、建物の「見た目」のような所から全てを判断しようとする、そのような一部だけを見ようとする態度にホイスさんが反感を感じるのは、ホイスさん自身がそうだからなのでは?


お邪魔します。 投稿者:ホイス(=国府 浅三さん=魯鶏さん=桜庭さん)  投稿日: 8月20日(日)02時36分04秒

神秘主義と言うカテゴリーが、曲がりなりにも存在為し得たのは、アリストテレス前後だと私は感ずるんです。アニマの辺りまでだと。それ以前には旧大陸、つまり半類人猿的な人々が非言語的な一大意識文明を形成し、皆さん既知の通りオカルトと言う事の源泉はここに有る訳です。唯,本来祭儀として、そこに実体を伴っていたものが、ギリシャ以前の文明の中で急激に衰退して行った。
つまり「偶像化」簡単に言えば一つの現象を言語化し、或いは物神的(フェチ)な対象の捉え方をした人間が、「説明」を始めた訳です。これは何々である、これは何エネルギーである、これはシステムである云々。ところが違う。入れ替わっている訳です。嘗て祭儀を行った人間は全くその意味では知的では無い、つまり彼の知性とは肉体の知性の様なものかも知れません。
少なくとも「精神」などと言う複雑な下劣なものとは違う。従って偶像化と共に祭儀は形骸化し、
祭儀と言う言葉さえ、後から付けられたデマに近い訳です。例えばグルジェフなる人の客観芸術と言うものを、再現した音楽CDが出ています。あれの「瞑想的」と言う曲を聞きますと、私は自分自身の歯並びや歯槽膿漏が気になって来ます。つまりアジア人、彼の再現するアジア的と言う感覚の本質は歯並びを自覚する、西洋人と違い歯並びの悪い人間を「想起」する、と言うトリックが込められている訳です。本来、データ化されぬものを「想起」すると言う模倣の技法を使っている訳です。ところが、一つの本質として、それはアジア的でもない気がします。「あらゆる新規巻き直しは有効である。」と表現したのは、この人であるが、これはその人間の生き様の一要素を言語化し、全体としてその瞬間、意味を生む代わりに意義、つまり論理でなく現実の人間の生き方自体を
犠牲にしている訳です。では何がフェチから生ずるかを吟味せねばなりません。つまり東洋にはオクターブと言う概念は存在しませんし、「シ」を設定して「ド」まで半音、ショックだと言う風な
世界観は存在しません。そう言う精神世界はインドつまり西洋哲学に感化された所にはありますが。つまりアリストテレスまでは、物神主義的な歪曲が辛うじて少なかったのではないか。
彼等の時代は未だ、「ミ」と「ファ」の周囲に無限の音を聴いていたであろうし、塩の中から白い色だけを取り上げて論ずる事も無かった訳です。ゲーテと言う人間を最も戯画化し(或る意味では悪くないが)醜悪にデフォルメしたのが、ルドルフシュタイナーかもしれません.つまり多少なりとも目の有る人間なら、彼の描いた建造物を直視出来ぬ程です。単に趣味の問題とは思えません。
つまり西洋的な偶像であるゲーテを、単にデフォルメしているだけで、それをアジア的なものとの融合と捉えられては、人種差別、偏見も甚だしい事になります。ロールスロイスをボロボロにして、これは人力車だと提示している様なもんでしょうか。


それは人次第です 投稿者:オリハル  投稿日: 8月19日(土)05時12分05秒

 何事も、それを武器にするかどうかは、人次第だと思います。
ハンドル名「オリハル」は「オリハルコン」から採りました。
と言っても、特に、現実の金属としてのオリハルコンを追求してはおりません。
ではまた。


武器ですか? 投稿者:カイザーナックル  投稿日: 8月18日(金)20時53分48秒

オリハルとは、オリハルコンのことですか?
ダイヤモンドよりも硬いという伝説の鉱物らしいですね。
見たことないんですけど。
今後ともガンバって下さい。
では。


ステイタス 投稿者:オリハル  投稿日: 8月17日(木)06時08分28秒

 ステイタスとは、社会の中の価値順序だと思います。確かに、時代や場所により黒人、黄色、白色などの間に社会的な格差がある場合もありました。しかし、それはより大きな価値である自由・平等の理想によって、そのような外形的価値順序の狭い思想は皆が超克できるものとなりました。だから、いまさら、というか、まあ、いまさら、ステイタスに何か意味があるかのような扱いは人類の向かうべき方向とは違うでしょう。
 でも、人生は、その人にとってユニークなものだから、個々のものであり、比較できるものではなく、社会的ではない側面がありますよね。つまり、「人生は平等ではない」という事実から出発すべし、というのが神の御意志だと思います。黒人・白人の違いがなくなった時代であっても、床屋の子としてうまれた子が「本当は電気屋の子に生まれたかった」と言っても、それは本人の自助努力に任されるべきことですよね。


それで 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月16日(水)23時11分32秒

ステイタス度を上げるには 超大国アメリカにかいわがってもらうか
もしくは 下記のコンピューター世界の証明で分かるように稼働率を上昇させれば
いいので 労働時間を・・・ よく働くという事です。
ステイタスは本来備わっているもので 生まれの差として現実世界で
いかなる行動の結果にも作用します。 占い師が述べる戯言も
この生まれの差で人により違うのです。 生まれの差が高いと 引きの強さも高いので
当たる現象があらわれるという事もあるようです その場合 占い師の能力ではなく
信じた者の作用だという具合です。
それで オリハルさんは 見た所 作家で収入を得ているようですね
ステイタスは作家ということなら 相当高そうですね
もしそれが何万部も売れているなら ステイタスは高いでしょう。
私はそういう 作家活動や芸能活動からデータをとる機会が無く
わかりませんが わからないというのは 肉体労働系から頭脳労働系は
分かりませんので そういう意味も含まれています
まあ 私の考えでは 同じだと思っていますが 若干 稼働率の変換が
何を基準にしているのか見当がつきにくく 頭脳労働や芸能人でも
種類があるし お笑い系とか俳優とか アダルトやセクシーやアイドルや歌手などです。
まあ 私の見立てでは 芸能人については大脳前頭連野の稼働率が ある種の売れ筋単位系として
適用できると考えています。
この考え方は、ステイタスをよく理解する上で 表皮の色という物が ステイタスに関わっている事も
事実です。表皮の皮一枚があらゆるステイタスに深く関連しているのです。
この事は 今は 書きませんが 私が 認識している範囲は 脳と皮膚の関係を含めて言っている
とお考えになって結構だとおもいます。

それで 私は パチンコ戦争をしています
それに使ったのが ステイタス論です 戦争を有利にする為に
この理論を構築しました その副産物です
それで この理論は パチンコ戦争には使いませんでした
実戦では感情のコントロールがうまくいかず
文無しになるまで 止められなかった為です。
使いようがありません でした。ちゅーちゅー されただけでした
というのも負のフィードバックという 文無し快感に躍らされ そのため
です 今もパチンコ戦争中です かならず 勝利するつもりでいます

問題は負のフィードバックです これを分配する方式が 一方的で間違っていると
思っています。 便利は歓迎するが負のフィードバックは特定の人に支払わせるでは
おかしすぎます 私は支払いたくありません 負のフィードバックを一切私は支払う気がありません
そう宣言させていただきます。


ステイタスについて 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月16日(水)20時22分20秒

私は 数年前に発見したことですがオリハルさんは
すでに発見されているかもしれませんが
一応 書いておきます。
ステイタスとは 先進国人度の事です
世界には白人 黄色人 黒人 といます
それぞれのステイタスを 先進国人度で見てみます
これで生まれの差というステイタス度が出ます
ステイタス度はそのまま 運に換算する事ができます。
同じ事を同じようにやっても 成功する人とそうでない人の差は
ステイタス度の違いによるのです。ですから 人は平等ではなく
不平等です。この国日本を見てみましょう 黄色人種の国で先進国です
ステイタス度はこの国の国民はかなりの物ですね 多少無理しているのか
負のフィードバックと呼ばれる ストレス作用が 見られます。

コンピューターでステイタスを見てみましょう CPU MHZが上昇するほど
ソフト世界の能力が上昇しているのが見られると思います ステイタス度の上昇です
もちろん コンピューター自体に無理があれば 負のフィードバックが訪れ y2kとなり
たすけてくれーと頼むことになるのです。まあ 助けてくれる人が近くにいれば良いのですが



それで ステイタス度について 芸能人を見てみましょう
芸能人はステイタス度が高いのです 同じ事をしても 駄目な人と 成功する人の差は
生まれの差というステイタス度合で運として換算できます

歌手やアダルトビデオ その他 すべてに それが作用しています
腕や実力を無視した世界がここにある理由です。

これらをふまえて 真実の頂点を極めるオリハルさんに お尋ねします
生まれの差について どのように思われますか?
そして それはなぜだと思いますか?

又 生まれの差がある以上 夢や希望を抱くこと自体無意味だと思いませんか
真実を公表すべきではないでしょうか?
どう思いますか? これは 芸能人にも責任があることです


私は とうとう 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月16日(水)13時33分33秒

発見しました。わかってしまえば たやすい事実です
こんな簡単な事に今まで不思議がり 疑問を発生させていたとは
当時の私のレベルからたやすく推測できた内容ですが
当時は不可能でした。当時から現在まで数年に及ぶ思考検索と
ニューロカオスによる量子化で時短を形成して それでも現在まで
かかりました。 それは 初期情報の取得状態と初期情報の順列によるのでしょう。


「宇宙の法」 投稿者:オリハル  投稿日: 8月14日(月)03時48分06秒

以下で「宇宙の法」の発売元=太陽出版と御紹介しましたが、星雲社の間違いでした。


さあ、どうでしょう 投稿者:オリハル  投稿日: 8月14日(月)03時44分33秒

 ブラックホール? よく分かりませんが、神経エネルギーを欲しているというのは、何か神経が弱いということなのでしょうか(^^;。

 獣については、どう考えるも、まず情報の確実なものを取捨選択しないといけません。私はそれほどプロフェッショナルに聖書との整合性まで校了考慮して審議真偽を見分ける知識がありませんので、専門家である翻訳家の林陽氏の翻訳紹介された文章を当ホームページに転載させてもらいました。世界の方向性は未来がよくは分からない以上、「良い」方向を望むのは誰でも当然ではないかと思います。私が何をしようとかしたいとかいうものはありません。善と自分が感じるものを促進し、悪と私が感じるものを葬りたいですね。

>オリハルさんはセックスエネルギーを欲していますね
>お考えを伺いたいです。

 さあ、どうでしょう(^^;。

>快感エネルギーがほしいです

 あまり同性の私に迫らないで下さいな(^^;。


はい そうですね 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月13日(日)10時05分38秒

善のエネルギー それは 重要な事です
機械化エネルギーは快感をもたらしますが
その反面 引き寄せ作用により 暗黒ブラックホールを引き寄せます

捕食者ですな 世界単位の食物連鎖は宇宙のスケールの大きさを実感します。

私個人として今欲しているエネルギーは、神経エネルギーですA6,A10
神経エネルギーを欲しています。

パチンコ店という世界で華やかに勝ちたいことを望んでいます。

欲望エネルギーがほしいです

善のエネルギーはこのような物でしょう。
獣について 今 どうお考えですか?
又世界の方向性はどのように 望まれるのですか
例えば 黒い神 白い神 の勢力図 共存ですか
強制ですか 物質文明からの変更ですか?
お考えの方向性を伺いたいです 。

オリハルさんはセックスエネルギーを欲していますね
お考えを伺いたいです。


快感エネルギーがほしいです


一人は全体の為に、全体は一人の為に 投稿者:オリハル  投稿日: 8月13日(日)04時30分08秒

 ちゅーちゅーの大連呼ですな(^^;。

 クラスで嫌われてる子が私のそばに寄ってきたのは、皆が相手をせず、したとしても、拒否の印象を与えていたのでしょう、私はそういうことをしないでいたからです。でも、それもちょっと行き過ぎでした、私。周囲に流されるということは基本的にありませんでした。自らの決定による一つの道を行き過ぎた感がある、という事なのです。今はそのような自分への反省があり、被害を受けそうになったら、少なくとも避けようよという当たり前のスタンスになりました。

>文面から見て 反発エネルギーを感じとりました
>オリハルさんが反発するエネルギーを無意識に欲しているのです
>私は それを そのように形として変えてみました
>どうでしょうか?

 そうですね。そのような内容ですからね。それは確かに漠然とではあっても「反発するエネルギー」と言えます。私が悪を嫌っているからです。

 生まれる想いのほうを読んでもらいましたなら、私の「善を好む」という「吸引するエネルギー」の面も感じていただけたのではないか、と思います。私が人生において意図する事の基本は、以下のように表現することができると思います。これは太陽出版発売の「宇宙の法」(上)+(下)に書かれてあり、従来の私自身のアダムスキー路線と一致したので、このように言葉で表現しています。ちなみに、三銃士の誓いの言葉は「一人は三人の為に、三人は一人の為に」というのがあるそうですね。

・一人は全体の為に、全体は一人の為に。[from 宇宙の法]


ふむ なるほど 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月12日(土)18時27分14秒

オリハル氏の膨大な文章をすべて読むのは困難でありますが
いくつか 読んでみました

事実 それらのバット・コミニュケーションは あった のかもしれません
不確定性ですな

生まれる思いを重点的に読みました
芸能ネタは私自身関心があまりないので読みませんでした。

生まれる思いについては 関連するデータと文明が記載されていて
乗用性と実用性を感じ取りました 有用なデータがかなりあると思われます
ストレス防止剤の項は、参考になります
活性酸素ですか なるほど?
私としてはストレス問題の解決法は重要だと思っています。
さらなる 蓄積を期待します。

多才な関連性と豊富な知識の織り成すハーモニー
そして 超感覚がもたらす 圧倒的イメージの合成
科学と超感覚の融合 それらの断面が伺えるような
巡回セールスマン問題のような目次の構造
超感覚読書術に対応した ステージ

何を想起させようという意図なのでしょう
もしや 訪れる者すべてに 想起を用意したとでもいう構造
もし そうなら あらゆる 訪問者が巡回目次経路による想起を誘発する事を
想定して 記述したという事でありましょうか?
それが ニュータイプ ?
誇張抜きでスーパーコンピューターでも 不可能な事
それを いともたやすく

一体 何者?

さすがは 超一流


我思うゆえに我有り 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月12日(土)11時03分03秒

俺誰と結婚すればいいの? てな状態ですな。
しかし現実は 思うようにいきませぬ。そう思うしだいであります


私ちゅーちゅー吸われました 給料もらって3日で もう無いです。
ちゅーちゅーされてます。
ちゅーちゅーされるの怖いです 麻酔かけられて ちゅーちゅーされるので
気がつかないのです

ちゅーちゅーする奴等 うそつきです 注意して下さい 。

ちゅーちゅーされるの嫌です 対策お考えたいです
原因は左脳がうまく機能しないことにあります
なんらかのちゅーちゅーによって 左脳が鈍る為です
左脳が怒るのです 金を使うと だから 私はちゅーちゅーされて
鈍って そのすきに カネゴンがちゅーちゅーしているのです
みな 人のせいやや誰かのせいにするといいますが 責任転換だといいますが
いいのがれでもあるのです 左脳によるうそつき裁判の言い逃れや言い切りや
なすりつけ 知恵を使わせるような事言う奴は敵だと思え
それは なすりつけや あてはめ によるちゅーちゅーの大義名分にすぎず
なぜわけのわからない契約やルールやそれらの言い逃れや言い決めで 考えさせられて
知恵を使わされて 詐欺られるのでしょうか ちゅーちゅーは欲につく虫です
欲が強ければ強いほどちゅーちゅーは よってくるのです
自らの行いがちゅーちゅーを引き寄せるのです
左脳主義 右脳主義 そう分類してみると
いや 金主義 ちゅーちゅー主義 そう思うのです
今 私は ちゅーちゅーされたことに腹を立てておりますが
それは自分で選択したのです でもちゅーちゅーされたのは事実です
だけども私がちゅーちゅーしていたら増えていたので 何も不満は言わないのです
私は不満で腹を立てているのです 何について それは ちゅーちゅーのされ方が
ずるいからです ひっかけ問題的ちゅーちゅーのされ方に腹を立てています
納得して無くなるのと なんとなく分らないうちになくなるのでは大きく違います
これがよくないのです 言い逃れ主義 言い切り主義 言葉による解釈でなんとでもなる
社会が今です。

>クラスで一番嫌われてる子がいつも私の机の所に来て仲良く(形だけ)な
>るのです。多分、私が拒否するとか険悪感を顔に出さないから、近寄り易かったの
>でしょう。でも、
似ているから という可能性は? もっと 積極的に会話するべきでは?
まわりが嫌っているから オリハルさんもそれに従うのですか? たったそれだけの理由で
目の前の真実を見ないことにするのですか? 自らの姿を 自らで補うチャンスを周りの意志に
作用されて 逃してしまうのですか? 周りの思うつぼだったら どうしますか?

>教訓:友人は「どんなに自分が傲慢に思えても」“選ぶ”が良し。
教訓 繋がるもの否定すれば 過ちに傷つくだけ

文面から見て 反発エネルギーを感じとりました
オリハルさんが反発するエネルギーを無意識に欲しているのです
私は それを そのように形として変えてみました
どうでしょうか?

 


新米ADさん、お返事の努力をどうも。 投稿者:オリハル  投稿日: 8月12日(土)04時12分22秒

 新米ADさん、お返事をどうも。まあ、私がコミュニケーションを求めてるとはいえ、あまり義務として感じないで下さいね。それは全くの御自由です。また、何かありましたらどうぞ。(^^/


あなたは深いなぁ 投稿者:新米AD  投稿日: 8月11日(金)07時30分00秒

ごていねいなお返事をありがとうございました。本当に深いですね、あなたという人は。感心します。
あ、それから私があなたの強烈な個性、深い、執拗なまでの洞察力に驚いてひいたとはいえ、あなたの一言一句を我が身に引き寄せて感じ、あれこれ思い悩むということはありません。それにことさらに優しくしてなんてこともいいません。これからもあなたの爆発トークを楽しみにしています。
あなたが「悪人と見なした人物には攻撃をくわえる」云々の発言は非常に興味深いですが、時間がないのでとりあえずここまで。


少女Aさんとの結婚がない理由 投稿者:オリハル  投稿日: 8月10日(木)06時09分49秒

桜庭さんという人が書き込みしてますけど、意味が捉え難いですね。

 少女Aさんとの結婚がなくなったのは、彼女がどんどん離れて行ったからでもあります。離れること、それは彼女が私に対して望んでいた事は明らかでした。そのようにして離れた私は、その後、WINKとの出会いで567を発見し、さらに裏十字も発見できたのです。つまり、中森A菜さんが私をつき放したのは、仕組みの上でも良い事でした。

 また、もし、私のことを誰もハナクソとも思ってないと言うならば、私が彼女を離れた事についての「そりゃーないだろうよ」の言葉・発想が矛盾してると思います。


ちょっと気になったこと 投稿者:オリハル  投稿日: 8月10日(木)05時25分38秒

 昨日、LOGファイルを編集するまで気づいてなかったのですが、新米ADさんの書きこみ「そうなのですか」の後、私がコメントした直後、魯鶏さんの書きこみの題名が「邪推」になってました。魯鶏さんの発言自体の何が邪推だったのかと思い、その時は特に気づかなかったのですが、もしかしたら、新米ADさんの短い発言に対しての私の発言が冗長だったことで、私が新米ADさんに対して「身構えた」と魯鶏さんは受け取ったのかも知れません。だから、「守ろうと固執するものが多い程、当然、圧力は大きくなります」から始まる文章だったのかも。魯鶏さん自身のそのような発想まで含めて「邪推」と言ったのかも、と思いました。

 新米ADさんの短い発言「そうなのですか」に対して私のコメントが冗長となった理由は、新米ADさんの言葉「おざなりに対応したりするじゃないですか。」との同意を求める文章にあったのです。それに対して私は、相手とのコミュニケーションを「深める」という従来パターンで新米ADさんに答えてみたのです。そのためには、簡単に同意せず、その奥にある自分の発想を述べてみようと思ったのです。で、よく読むと、最初の段落の最後に「私が悪人と見なした人間には攻撃を加えます」と書きましたが、これは、客観的に読んでほしかった(^^;。でも、自意識過剰気味に読んでしまうのも人の常ですね。
 ここで述べておかなくてはならないのは、私は「程度の軽い問題を起こす事=良いこと」という感覚を持っているのです。だから、「過激な文章表現=OK」なのです。それで「私が悪人と見なした人間には攻撃を加えます」という文章が、相手(新米ADさん)との関係性を考慮せずに簡単にタイプした、というのが真相です。ここで私が新米ADさんに期待しましたことは、「この文章に反発なり何なりして、さらに私へのつっこみを入れること」でした。私は、そのために問題を起こそうとしたのです。それは会話継続へのLOVELYな態度であるというのが正解です。

 それから、私の発言「ええ、そうなのです。」の次の段落の「事実追求」についての部分は特に新米ADさんに対しての問題点はないと思います。

 最後の段落は、上記の中間の段落で述べました、「私を知る程、人がおかしくなってゆく」という内容についての「説明」を行ったのです。これも、相手である「新米ADさんを考慮する」という意識よりも、「内容を伝えよう」という意図でタイプされたものです。その時の私の潜在意識は「新米ADさんが何か問題やつっかかりを感じたなら、それを指摘するだろう。今はその側面をフォローしてない文章をタイプするほうが、波風が立って良いだろう」という予想みたいなものがあったので、特別に「関係性」への考慮をしませんで、「内容」への考慮をしてタイプした文章になったからです。

 まあ、何でも、どんなことでも細かく過激に聞いて下さる事が、私に対してはOKなのです。言えない事は「言えない」と言いますから。答えられるものは答えますから。今の所、これ以上の事は思いついてません。もし、新米ADさんが「独立した個人」としての私の対応に対して困難があれば、「もっとやさしく接してね」とか(^^;、そういう風に言えばいいと思います。それならそれで、発想を変えて、もっと新米ADさんとなるべく「仲良く」するという発想でタイプしますし。ただ、こういう公開の場では、私のスタンスは、基本的に、「内容中心」になりがちです。一つ一つの発言で何か意義・意味あるものを導くべきだと思います。新米ADさんとの個人的なイチャイチャ(^^;を見せても、人類に対して、あまり意味がなくなってしまうと思います。


ま、そうかも知れんね。 投稿者:桜庭(=国府 浅三さん=魯鶏さん)  投稿日: 8月10日(木)05時09分30秒

タレントの何某との結婚は、有りませんちゅうのは、ズッコケましたねえ。そらァ無いだろうよ。
大体、おめえの住民票まで公開しておかしいぞ。薬飲め、薬を。語るより薬が先だってえの。熱く語ってるバヤイじゃないっつうのよ。ま、俺もおかしいけど、ここの人間よりマシだよ。ここのネタを見て大笑いしました、ちゅうのは、その人間が自殺手前でもがいてる証拠でね。笑って慰めてる場合じゃないっての。ま、早晩、破滅するだろうがね。んな人間は。変な苦労をしてるから、ね。あいつは今私を見て通報したとかね。おめえなんか、誰も思っちゃないよ。鼻くそ以下にも。


人生の中には「成り行き」と「意図」が半々!? 投稿者:オリハル  投稿日: 8月 9日(水)04時32分31秒

ビーバーさん、こんにちは。

 そうやねぇ、地球ではみんな吸い取ってるやねぇー。それが「自らの命の為に他の命をいただく」のならばいいんだけど、法治国家の中で、各自の権利が守られるべきなのに、人を物理的に押しのけてチューチューする人がおんねん。

 まあ、今回、善悪の話になりましたけど、その時の発想や気持ちや価値観を伝えたいと思うと、少し感情的になって善悪の話をしたりします。でも、「人々を操作」というのとは違ってて、「伝えよう」としてるのですね。まぁ、似てますけど。

 それから、極悪人を「呼びこんだ」つもりはないんですけど、中学生の頃からそうです。クラスで一番嫌われてる子がいつも私の机の所に来て仲良く(形だけ)なるのです。多分、私が拒否するとか険悪感を顔に出さないから、近寄り易かったのでしょう。でも、そういう行の時期はとっくに過ぎました。このような形で交流し、そのまま放置してると、どのような被害を受けるか分かりきっております。

教訓:友人は「どんなに自分が傲慢に思えても」“選ぶ”が良し。


今日は笑いの日です 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月 8日(火)20時24分34秒

>極悪人」は親切な私からチューチュー吸い取ろうとします。今から考えると、ヒルが私の皮膚に張り付い
>ているようなもので、ゾッとします。
面白い表現です 私は笑いました それで 少し 幸せになりました。
オリハルさんがその極悪人にちゅーちゅー吸い取られているおかげで
一般の全員善人のフリした悪人が そのぶん 吸い取られなくて 笑っていました。
つまりオリハルさんは 悪人退治にきた極悪人をわざわざ自分の所に呼び込んで
邪魔までして ちゅーちゅー吸い取られてしまったと言う訳です


なるほど 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月 8日(火)20時15分56秒

ザ・武士道 たしかに 死は生の始まり 等価です。
私は 生を今 現在受け入れています 死を受け入れる予定は無いです。
等価であること知っています 死を恐れる心を知っています
私は 生を受け入れています だから 最大の生の喜びを受諾したいのです

オリハルさん のおっしゃること 鋭いですね
吸い取る事 地球の生命体なら地球では日常茶飯事に皆やっています
地球では善でしょうか?

人間物語が好きなとき 善悪の関係は 多いに利用されます
ただ その材料にすぎないのかもしれません
善悪を分けたアルゴリズムをうまく使い 人々を操作するのでしょうか?
分けるとは 反発させる行為です それも ドラマ なのでしょう
ただ 私は 私のドラマを私に有利に完成させる為に がんばっているのです


にぎやかです(^_^) 投稿者:オリハル  投稿日: 8月 8日(火)04時34分35秒

ビーバーさん、魯鶏さん、始めまして。

 ビーバーさんが論じられているのは、「善意が、作られたものかどうか」という点だと思いました。「心からの善意」と「自己利益の為に、吸い取る目的での善意」とがあるのでしょうね。

 魯鶏さんが論じられているのは、自由闊達な「境地」みたいな事だと思いました。それは私も確かにあると思います。以前、バスに乗り込んで、単独椅子に座って発車を待っていた時に、心が水面の如くの「静けさ」になって、それを強く自覚する時間が発生しました。その時、「やばい、人の心の中が、分かってしまう」という凄いものでした。その時に他の誰かに注意を向ければ、ありありとその人の心の仲を知覚できたのではないかと思いました。スペース・ピープルが人の考えている事をリアルタイムにキャッチして反応を示すことが出来るのは、多分、このような「水面の境地」をいつも「自覚・知覚」しているからではないかと思った事があります。ビーバーさんの論じられている点なども、このような意識状態では、すぐに見抜いてしまうだろうなと、ちょっと思いました。普段の意識とは明らかに違う、このような「一段上の自覚・知覚」が人の心の中に、常に輝くような人類の意識段階もあるのだろうと思います。このような意識は、通常、肉体から自由にならないと(死なないと)得られないものではないでしょうか。


邪推 投稿者:魯鶏(=国府 浅三さん)  投稿日: 8月 8日(火)01時06分41秒

守ろうと固執するものが多い程、当然、圧力は大きくなります。極悪人の中の正義でさえ、固守せんと欲す圧力に違いは有りません。大きな人間は、本然の生命を謳歌し、正悪の何れとも自由な感覚を持ち、悪鬼のさ迷う煉獄に有って春の川のせせらぎを聞き、悪法に裁かれるも潔しの自由な心の躍動が有りました。武士道とは、勝つ事でなく、死ぬ事と見つけたり、と申します。死ぬ事即ち正義も悪も含めた意味合いでの「敗北」つまり一つの終焉、獲麟を意味しております。


謎の圧力がかけられています 投稿者:ビーバー  投稿日: 8月 7日(月)20時20分50秒

私も同感です。 ただ私は多くを批判しすぎたような気がします
しかし 私は 世間の多くの人がある程度の悪人であるということは
悪人になれば 得をする社会構造であるのだと悟っています。
それは 悪の心を増やす行いなのでしょうか?わかりません
ただ デス・ホライゾンとの相互作用が何かの関係をなすのだと思われますが
真相は不明です。
善意は敵対され 集中的に撲滅させようと企む勢力があるとしても
不思議ではありません しかし ある程度善意が無ければ 悪意は成立しないので
悪意は善意を意図的に作るように 作用するかもしれません。


ええ、そうなのです。 投稿者:オリハル  投稿日: 8月 6日(日)11時56分12秒

 お返事をありがとうございます。

 「無言の圧力」に関する新米ADさんの受け止め方に関しての説明努力をありがとうございました。それから「好意を持てない人はおざなりにする」というスタンスについては、今は私もそう思いますが、以前は、「全ての人に同じ態度で接する」とか「全ての人に情を持つ」とか色々な義務が自分的にはあって、その中にはもちろん、「人に損害・被害を与えない」というのもありました。こんなことを「極悪人」に対してまで行っていたのですね。それで勘違いした「極悪人」は親切な私からチューチュー吸い取ろうとします。今から考えると、ヒルが私の皮膚に張り付いているようなもので、ゾッとします。私はそんなヒルに対して「はいはい、どうぞ、これが私の血です」と親切にしたりするアホでした(ちなみに、イエズス様が最後の晩餐でワインを「これは私の血である」と、そしてパンを「これは私の肉である」として配った事は大変な事であります。私の場合は悪人の悪意に協力するようなアホでした)。でも、このような側面も通過することで、自己確認(自分の限界を知る)をも出来たというのも事実ですけど。そんな訳で、私の今までの人間関係で、私は「常に被害を被る」という状況ばかりを体験して来ました。私から相手に害を与える事は無いからでもあります。それで今は、人との関係がとても希薄で、それを楽しんでいますし、私が悪人と見なした人間には攻撃を加えます。

 そうなんです。「事実追求」です。ありがとう。人間関係を潤滑にするためにちょっとした嘘を挟んで会話するというのは、確かにそうだろうと思います。そこのところでもいちいちコンピューターみたいに私はデータを扱うのです。「ええ、そう思いました(「そうそう」とは言わない)」「確か、そうだったと思います(「あ、そうでしたよ」とは言わない)」みたいな感じです。世の中は性格の悪い人で一杯ですね。私が本当に嘘をつかないことを知ると、人は私に嫉妬し、試したりします。引っ掛けみたいなことをします。でも、誘導尋問にも引っかからないので、彼の中にはますますフラストレーションがたまります(^^;。だいたいいつもこのパターンです。以上の例では、嘘をつく/つかないだけではなく人は、私に関して知れば知るほど「訳の分からない攻撃」を加えます。だから、あまり身近な人には「理解されないように」しています。彼自身の性格の問題なのに、それを私の性格と比較して、おかしくなって行くからです。

 人は、大体、私の恋路や友情を引き裂き、それさえも受け入れさるを得なかった私の個人的な行によって強化された私の性格は、とうとう、それを「理解する」だけで攻撃対象となったようです。相当、人にはショックなのかも知れません。まず、私は人の恋路や友情を引き裂くという事はただの一度もしたことはありません(そのように意図した事はありません)。ところが人はそれをごく普通に行っている。ここで既にその人自身と私との比較においては、相当のコントラストがあるのかも知れません。まあ、今の私は(身近な)人に理解されないようにしています。それは密室で何をされるか分からない自分のためだし、相手の為でもあります。公開の場の言論活動が安心できる活動ですね。だから、性格の問題など公開の場でするのです。すべて記録として残りますから、自己矛盾するような嘘吐き人間は公開の場で私に関わることが困難となります。しかも、文章として客観化されているので、人は私の主張を比較的理解し易いと思います。これは私としても負担軽減になります。言葉にするとその場で消えて行くような日常(理解されるために同じ説明を繰り返さなければならない)とは違った環境ですね。この環境が私は好きなのです。全部記録が残るから好きです。


そうなのですか 投稿者:新米AD  投稿日: 8月 6日(日)06時37分25秒

さっそくのお返事ありがとうございました。答えをいただけて感謝です。
「疑念として捕らえるのはなぜ?」ということですが、私は「無言の圧力」をよくないプレッシャー、疑いの思いとして解釈したわけなんです。ほら、日常でも「この人はちょっと・・・」というあまり好意を持てない人には、あまり口をきかず、おざなりに対応したりするじゃないですか。だから。
でも、オリハルさんの場合は会話を続けるための積極的な姿勢の現れだったんですね。教えていただいてなるほどと思うと同時に、あなたのユニークさ(私にとっては、です)に感心しました。
事実追求、があなたのキーワードですね。確かに多くの人はあなたのその厳しい態度を怖く思うかも。だって皆、人間関係を潤滑にするために、事実追求の間にたわいのないおしゃべりや、冗談、ちょっとした嘘やごまかしを挟んで対話していますものね。


追及をありがとう 投稿者:オリハル  投稿日: 8月 6日(日)03時33分55秒

 「無言の圧力」は、疑念からというより、今までの経験からです。つまり、会話が途中で「勝手に」中断される事がほとんどだったからですね。FMISTY>MES18でも、ト学会の会長の山本弘さんも、私とは話をしなくなってしまいました。私は別に感情的になることもなく、単に「事実」を中心に話していたのですが、相手が距離を置いてしまうのですね。私の事実追及の態度が脅威に感じるのかも知れませんが、よく考えれば、私は聞かれた事に徹底的に答えているだけの場合がほとんどなのですよ。私からは相手を追及してないのに、相手は脅威を感じるみたいです。で、今までと同パターンだと返事が来ないだろうなと思って、ちょっと今までとは別パターンを取ってみたのですね(無言の圧力)。でも、「ばかにして」などいませんよ。どのようなところから、そんな風に感じました? それから、糾弾したければ、どんどん糾弾していいですよ。それは私も嬉しい事です。会話ができるから。あなたなら、止めないだろうと期待して待っています(新米ADさんの御指摘もあったことだし、ここは、従来パターンで迫ってみましたけど、はてさて、お返事があるかどうか)。ですので、「無言の圧力」というのは、会話継続へのLOVELYな態度であるというのが正解です。疑念という風に捉えるのはどうしてなのかと思いました。

 次に、「真剣なフリ」ですが、私は新米ADさんに対して「真剣なフリをしてれば会話が続いたのだろうか」と経過を振り返ってみただけです。というのは(「生まれる想い」の中にも書きましたように)私は新米ADさんのお誕生日とお名前について最初に聞いたとき、「自分はそのデータに従わなくてもよくなった」点を、先ず最初に正直に(直裁的に)話したために、会話が終わってしまったのだと推定したからです。だから「真剣なフリをして、延ばしていれば、会話が続いたのだろうか」と書いたのです。ですので、「真剣なフリをしてれば会話が継続できたのだろうか」と言ったのは、会話継続へのLOVELYな態度であるというのが正解です。疑念という風に捉えるのはどうしてなのかと思いました。


 「真意に疑念はありません」と書きましたのは、新米ADさんが私の書きこみ(「いえいえ、なんなりとどうぞ。」)の後、すぐには書きこみをしないでいたことを多分、恐縮みたいに感じていらっしゃるのではないかと予想してたのです。それで新米ADさんの「本当に感謝しています」が投稿されたときに、私はそのように読んでいたのです。それで新米ADさんの懸念(だろうと私が思ったもの)に答えるようにして「真意に疑念はありません」と書きましたのですね。ですので、全然怒ってないですよ。「真意に疑念はありません」と書きましたのは、新米ADさんの「懸念(と私が推定したもの)」に対して「安心してくださいよ」と述べただけなのです。

 下の国府さんという名前の人の真意はよく分かりませんね。彼は私と戦っていたらしい(^^;事までは分かりますけど、後は何とも言えませんよね。彼は私を「永遠の勝者」と言ってますが、「私が」そうなのではなく、この宇宙がそのように出来ている(過去の事実は絶対的な事実)という点が基礎なのであって、見方が正しくありませんね。多分、彼はその「考え方のひずみ」を「不幸にして(永遠の精舎)」という言葉に込めたのだろうと思います。


無言の圧力? 投稿者:新米AD  投稿日: 8月 5日(土)07時21分15秒

また来てしまいました。無言の圧力をかけられていたのですか?それから「真剣なフリ」をしておいでだったんですってね。それはやっぱり私に疑念を持っておいでだったからではないですか?(^^+/)
まぁ、初めての相手ですから警戒は当然としても、ここで公然とそう言われると「あ、私って知らずにばかにされていたのか」ってがっくりきます。でも、40歳で私よりはるかに年上のあなたなのですから、そういうことを私が糾弾する資格はないのかもしれませんね。
えっと、「真意に疑念はありません」と書いていただいているんですけれど、私ごときには相当、表現が難しかったです。やはり私はあなたを不快にさせ、お怒りをかったのでしょうか?

ところで、国津さんはオリハルさんの記録の集積を前衛芸術か、現代の病理や矛盾を内にはらみ、同時にそれらを鋭く斬って見せる気鋭のサブ・カルチャーとして解釈されたのでしょうか?


まあ、メール返信はしませんけど 投稿者:オリハル  投稿日: 8月 5日(土)03時47分43秒

「偏執狂的」と言いますけど、「過去の事実」というものは、「絶対に変更不可能」です。世界はこのように出来ているのですから、私個人をそのように形容しようとするのは、筋が違うと思います。でも、確かに、このような表現形式に対して「脅威を感じる」というのは感想としてありがとうございました。でも、私は今後も、偽りに対して主張すべきは主張して行きます。故に、「脅威を感じさせる」事を継続する事は、ある意味で仕方がない面があります。しかし、よく考えてほしいのは、私は単独個人であり、歴史的に考えれば、「常に弾圧されて来たタイプの者」だということです。現代の言論の自由が私を保護してくれてます。

 それから、国府浅三さんという人は、今、始めて私は知りました。勝ち負けの意味が私にはまだよく分かりません。つまり、何についての勝ち負けなんでしょうか。

 それから、「不幸にして永遠の勝者」とは何でしょうか。「幸いにして永遠の勝者」なら分かりますけど。でも、「永遠=不幸」という図式で物を考える人も結構いますよね。まあ、よく分かりませんが。そもそも、戦っていたなら、宣戦布告なり何なりで、一言でも何か私に通知をすればいいのに、何も無かったではないですか。何故、どのような理由で、そこまでに私に対して徹底的にイミフメなのですか? 理由は?


感想 投稿者:国府 浅三  投稿日: 8月 4日(金)22時10分28秒

非常に偏執狂的で脅威を感ずるが、氏の持つ無垢な本質が社会経験の広がりと共に「事実」としての響きと市民権をもはや得つつある、つまり時代は彼の背を今、見つけたのであろう。芸術と言うものは、恐らくこう言うもので無いかと、ふと不安を抱いた。絵でも文字でもなく、このデータの集積が氏のスタイルである。しかし氏よりの返信を私は拒む。そっとしておいて欲しい。私は敗者であり、彼は不幸にして永遠の勝者である。


おやおや、これはこれは。 投稿者:オリハル  投稿日: 8月 3日(木)06時16分30秒

でんでんさん、お久しぶりです。

 ホームページ見させてもらいました。世の中、広いようで狭くて嬉しい(^^;。

 「光によるDNA修復」という現象については勉強不足で、始めて知りました。

 「磁気モーメントの強制歳差」が重量軽減をもたらす、というのは、なるほど確かにそうなのかも知れませんね。それに関する文献について関心を持ちました。よろしければ、その文献をメールででも御紹介いただければ、と希望します。まあ、エシュロンに筒抜けでしょうけど(^^;。でも、よく知られているもののような感が、文面に出ていますから、それほどでもないのかも? やっぱりホンダの社長さんが私に夢で教えてくれた事は真実だったかも?

 この面での私の主張も僅かながら、お役に立てられ始めた感があってとても嬉しかった。そのランプ、注文させていただきます。でも、日刊工業新聞に広告を出されていたとは、ちょっと気づいてませんでした。たまに特集している「頑張れベンチャー企業」の広告ページに載っていたもののようですね。

 今後の御活躍、御発展を祈念しております。


こんにちは 投稿者:でんでん  投稿日: 8月 2日(水)13時44分53秒

おひさしぶりです、オリハルさん。

エネルギッシュにがんばっておられるようで
なによりです。

当方は、この1年間光の研究をしてきました。
オルゴンが青い光を放つのをご存じでしょうか。
青空を見上げたとき、視野の中にちらちらと
動く無数の銀色の粒子がオルゴンエネルギーの
正体だとライヒ関係者は言っておりますが、
あることがきっかけでそらが血液中の何らかの
粒子が見えていることがわかりました。

昨年、破壊した遺伝子を修復する光源として特殊な
ランプを開発し大腸菌を使った検証実験にも成功
しました。紫外線で全滅した大腸菌にその光を
照射するとわずかに生き残った菌の100倍の
数が生き返りました。

この光源を肉眼で見ると、青空で見えるあの粒子が
無数に飛んでいます。
他の光源や異なる波長で比較してみましたが、
はっきり見えるのはこのランプだけです。

息を止めて力んでみるとこの粒子の動きが急に速く
なることがわかり網膜後方にある血管中の赤血球が
二次放射している光だろうということが推定できます。
なぜ赤血球なのかというと、たまたまその波長が
ヘモグロビンの共鳴波長だったからです。

意外なことにこのランプは深い睡眠を誘導することが
いくつもの臨床例で明らかになってきており、
DNA修復とは別の用途に使えそうです。
毎晩2度は起きていた母がこのランプを足の裏近くに
置いて寝ると朝までぐっすり眠れるようになりました。

5月からこの特殊ランプを量産開始しました。
以下のURLで紹介しておりますので
お立ち寄りくださいませ。
http://www.3gcm.co.jp


テスラ時計というのが2年くらい前から特殊ルートで
流通しているようです。地球の共振がどうのこうで
人体を保護するというものらしいですが、効果のほどは
いかに。


磁気モーメントの強制歳差が重量軽減をもたらすという
ことが経験的に知られているようです。
その裏付けとして、スピンの変化過程に有限の時間がかかる
ことが関連しているかもしれません。


とりあえず、ご挨拶&雑感でした。
では。


真意に疑念はありません 投稿者:オリハル  投稿日: 7月31日(月)05時59分24秒

新米ADさん、こんにちは。

 実は、新米ADさんが、初めて書きこむ前日だかに、とても強い、ある感情を私は感じておりました。それからあなた様の書きこみが始まったのです。故に、新米ADさんのコアな部分の動機については全く疑念を持ってはいなかったんです。と、書こうと思ったりしていたのですが、そのように解答を書いてしまうと、「結局はシカトされるだろーなー」と予想して、無言の圧力をかけさせていただいておりましたのでございました(^^;。

 でも、私も最初から新米ADさんのシンクロについて、真剣なフリ(^^;をして対応しながら徐々に「実はね」と話しを持って行けば良かったのかも知れません。私はどうも常に直裁的であり過ぎるかも(^^;。

 ルドルフ・シュタイナーの「いかにして超感覚的認識を獲得するか」(イザラ書房)という本の中に、神秘学徒としての基本として、「平安な心」と「畏怖の念」の大切さが述べられています。私もその種のお役に立てて光栄です。

 人は未完成な存在ですから、自分で自分を見れば、皆さん、未熟ということになりますでしょう。でも、今まで私の10年間で、具体的な行動を、しかも「個人として」起こせた人は新米ADさんが多分、始めての人ですよ。皆さん、隔絶した環境(=芸能界)の中で色々と歌ったりしてくれましたが、決して個人的な接触をしないのはなぜなのかまだ私は分かりません。嘘は一つも無いんですけど、しかし、他の人も内面的な事は検証のしようがないのも事実ですけど。まあ、シンクロの部分(外的)は、検証できるデータが揃ってます。

 オーラが取りこまれてしまうような気がするのなら、いっそ、取りこまれちゃったら?(^^;

 まあ、それは御自由でいいですけど。メリーゴーランドに一緒に乗れたらいいですね。ま、これも御自由でいいですけど。そんなに怖い?(ガオー!)まぁ、また何かありましたら、お気軽にどうぞ。


本当に感謝しています 投稿者:新米AD  投稿日: 7月30日(日)09時54分46秒

ここのところ忙しくて大変です!お返事ありがとうございました。
私、あれからいろいろ考えたんですが、今の私はオリハルさんにお会いするだけの大きさのある人間ではない、という結論に達しました。
初めてHPを読んで、あなたに興味を感じ、いろいろと質問させて頂いたりしたのですが、HPの内容を読み返すほど、あなたの大きさ、強さ、厳しさ、等々に怖さを感じるようになったのです。いえ、あまりに強大で博識、鋭すぎる洞察力、時空を越えた記憶と予感を持つ特別な存在に「畏怖」を感じたといったほうがいいかもしれませんね。そう、畏怖です。
あなたに未熟な自分を見せてしまった自分の無謀さが今は恥ずかしい。これ以上、踏み込んだら私というちっぽけな存在は、あなたのオーラに取り込まれてしまうかもと思うのです。
あなたがおっしゃる「個人的なことを公開の場で聞く」という無礼を犯したのも、あなたの霊力(といってもいい強い力)を本能的に恐れたからだと思います。
このような結果になったことをお許しください。でも、個人的にはこれからもあなたのHPを応援していきます。頑張って皆を楽しませてください!


いえいえ、なんなりとどうぞ。 投稿者:オリハル  投稿日: 7月27日(木)05時23分20秒

新米ADさん、こんにちは。

 いえいえ、「触れられたくない」部分というより、「公開の場では限界を感じる」ような事柄でした。もし、新米ADさんが私との間で個人的にメールをやりとりしてもらえたなら、複数の人からのつっこみを考慮せずに、もっと気軽な文章もタイプできると思います。なぜ、新米ADさんは個人的な質問を公開の掲示板の上で行いたいのですか?

 強いと誉めてくださり、本当にありがとうございます。以前、色々と自分を見つめる時期が私にもあり、物事に対するスタンスはこのような時期につくられました。何かするにしても、自分個人の利益を第一に考えるという動機は持たないようにしています。だから、「利益」というものは、やって来る時にはそれを(勿論)楽しみ、過ぎ去るときにはそのまま拘らない事が大切と思っています。「利益」に対してはそのようなスタンスでおります。私が神仕組みに従っていた動機は、利益第一ではありませんでしたし、また、そうあってはなりませんでした。なぜなら、大本教の出口王仁三郎聖師が生涯をかけて携わり、その死後も関わり続けた「神一厘の仕組み」が私個人のシンクロニシティーにも顕現していたのです。それは「世界の運命を決める」と言われたものです。未来が分からなかったにしても、「世界の運命」と「自分の利益」を誰が秤にかけるでしょうか(その意義・意味が分かっていた人の場合)。それらに対して恐ろしさというのもあるかもしれないのですが、それは、公開の場であったから、ロジックを組んだ文章になっていたからだと思います。そのロジックには隙が無かったり、わざと隙を見せていたりと芸が細かいと思います(^^;。その種の部分は新米ADさん個人に向けた部分ではないのですよ。ちょっと残念ですけど、でも、あなたの自由意思を尊重します。今後も御自由に書きこみくださいませませ。じゃー今度会いましょうか。


どうも 投稿者:新米AD  投稿日: 7月26日(水)14時13分23秒

解答ありがとうございました。でも、あなたの触れられたくない部分に触れるような質問だったみたいですみません。
オリハルさんを理解してくれる人がだれもいない(らしい)という深い孤独は、凡人からするととても恐ろしい状況です。でも、あなたは強いですね。
「生まれる想い」読みました。うーん、すごいですね。でも普通だったら気にもとめず聞き流す情報からそこまで考察できるのはやはり凄い。いや、凄いを通り越して恐ろしさすら感じます。怖くなったのは事実です。あなたは強すぎる、凄すぎる・・・凡人が関わってもいいのかどうか・・・。(^^;)


回答です。(2/2) 投稿者:オリハル  投稿日: 7月26日(水)06時46分00秒

 そうですか。「コンビニ雑誌」という言葉に敏感なんですね。でも、出典を示さずに書きこみを行うと、疑念や質問の念が私に集中するので、「出典として」言及は行う必要はあるんですよね。これは客観的事実として提示するのみであるという私のスタンスは芸能人の方も分かっていると思います。情報源を示さずに書くのは余計にヤバイです。また、ここにタイプすれば、芸能人の方も、どんな記事を書かれているか知る機会の一つともなり得ると予想します。

 そうですか。今は、芸能界の道を確保するために肉体を売る、という方は「少なく」なってきているのですね。分かりました。でも、その種の情報は、時々ありますよね。まだまだコアな芸能人の中に、その行為があるのが実態ではないかと思ってはいます。いえいえ、生意気だなんて思いません。情報をどうもです。最近の情報というものを知ることができました。

 ええ、どんどん元気を得て下さいませ。人類全体に開かれております。私は小学3〜4年の時に、イジメに遭ってからは、人嫌いの傾向になり、そこから偏食が生まれ、周囲に人がいないと「安心する」人なのです。従って、孤独というのをほとんど感じない人なのです。私が結婚しようとする意図として孤独というのものは何の関係もないのです(^^;。(あまり深読みしないで下さいね)

 私が小さい頃から、両親は放任主義にしててくれました。今もそうです。私の両親は宗教には「完全に無縁」です。だから、私が359とか話をしようとする時点でその話題がシャットアウトされます。つまり、嫌がる訳です。だから、話が出来ないから、少なくとも、359を生んでくれた両親なのだからとシンクロニシティーと一二三神示の内容を簡潔にまとめたものをプリントして読んでもらった事はありますので、そのような出来事の存在については少なくとも、知っていると予想します。とにかく、嫌がる話題はできません。とても強く嫌がるからです。妹はそうでもありませんが、妹も、一切、プライバシーを守る人なので、何もここには書けません。このホームページのために、妹、両親から、「誕生日」と「私との続柄」だけは公開してよいという許可を、やっと貰った位なのですから。

 テレビから自分への発信情報をそれと分かるのは、その御質問が漠然としており、解答が困難です。一例として、jntv1.htm を示します。これはまず確実だと言える確度の高いものですが、場合によって色々です。自分の使命は、大本教の出口王仁三郎師の仕組んだ「神一厘の仕組み」の一端を担い、成すべき義務を果たし、受けるべき権利を享受するのです。

 ニフティー以外で参加している掲示板は以下の4つという感じです(最近は)。

http://www.catnet.ne.jp/inee/bin/custombbs.cgi
http://lightning.prohosting.com/~superx3/cgi-bin/minibbs1/minibbs.cgi
http://cgi.din.or.jp/~f-e-n/cgi-bin/minibbs.cgi
http://ufojapan.net/bbs/adamski/cgi-bin/res.cgi

 上の3つ=フリエネ関係で、4つ目がUFO研究関係です。

 御質問に対して回答のみで今日は失礼します。(200007260634)


回答です。(1/2) 投稿者:オリハル  投稿日: 7月26日(水)06時39分06秒

新米ADさん、御質問をありがとうございます。

 スペースブラザーらしき人については、その後も会いました。その時は、松本明子さんと接触しないと地球の未来が危ないということで、日本テレビを告訴する(^^;準備中の時です(でも、弁護士さんはこういうことは大変に難しい=不可能性を述べていましたので、実現しませんでした)。夜中に自転車に乗っていたら、通りかかった人が深夜だというのに、「面白い!」と日本語で叫んだのです。私は「あ、ブラザーなんだろーなー」と思いましたが、用はなかったし、そのまま走り去りました。このように、限りなく、ブラザーらしい人との、このような不確実な接触なら、数百回の接触があります。でも、相手をブラザーと自分から確信し、話しかけて日本語で会話を交わしたという「確実なコンタクト」は3回だけです。両者は区別して扱うことが必要です。私が「コンタクトした」のは「3回」なのです。彼らは誰とでも会うのが基本のようです。肉体レベルでなら、私がコンタクトした3回の内、同じ電車に乗っていた人達は、同様に、ブラザーとコンタクトしていた訳です。しかし、彼らはその人がブラザーだという概念すら存在しないのが通常でしょうから、精神的には、ブラザーが存在しないに等しい訳でもあります。私の近くに彼らが寄って来る様になった理由は、私の第1回目の「不確定コンタクト」が発生した理由を考えれば明らかでしょう。すなわち、1979年でしたが、私は当時、精神的につらかったにも関わらず、近未来における世界の滅亡の場合がある得ることについて大変に憂慮していたのです。その気持ちが高ぶって神に祈るような気持ちになりました。確か、そういうコンディションになった後でした。翌日か何かに、近くの郵便局に無性に行くたくなりました。それで、とりあえず切手を買いに行ったのです。そしたら、郵便局の入り口付近に男性がおりました。その人は、私が郵便局に入ると、すぐに入ってきて、私のすぐ後ろに立ったのです。やがて私の番になって切手を買い終わると、彼は何も買わずに列から離れ、私より先に郵便局を出てしまいました。私は、彼がスペース・ブラザーであるというインスピレーションを感じました。その疑いがあります。もっと後には、エネルギーサミットと呼ばれて東京サミットがあった年のことです。東京の山の手線内の駅のホームでブラザーらしき人に会いました。私は今で言うNGOみたいな事をしようとしていました。東京サミットに、「磁石だけで回転するモーター」を持ちこんで、世界に、エネルギー問題に対する解答を与えようと計画していたのです。この人とは話はしませんでしたが、彼はまっすぐに私の目を見て、私の計画について、うなづくという行動によって彼の素性を同じに明確に明かされたという体験を持っています。このように、「不確定コンタクト」にも、ぼんやのりしたものや、確実なコンタクトまで色々あります。ですので、彼らは「正しい意図の元、行動を起こす人なら誰でも会いに来る」と言えるでしょう。但し、まず、彼らの存在を元々、知ってる人でなければ、彼らがそうであると気づくような可能性は無い異になりますが。でも、敏感な人なら、彼らからの接近を受けた時に、「この人は旧約聖書に載っていた、神の御使いと同種の人ではないか?」と考ええるのが精一杯だと思われます。

 私が思い出した過去世というのは、主に、内面的な、情緒的な側面です。MSさんへのレターの確か、第6通目か7通目に書いてありますように、「はっきりと思い出した」のは、量にしてごくわずかです。しかし、それは「確実」なのです。質は確実なのです。「思い出した」のは、聖マチルダ皇后が、山の上に住む私に会いに来てくれたこと等です。当時の社会環境的な一つ一つを思い出すのではなくて、そのような私にとっての意味がある、感動的な出来事について「思い出した」のです。しかし、そこから、様々な情報を推定することができます。例えば、「信頼関係があった」とか、「互いに精神的に深く結びつきがあった」とか、その印象の一つには、「私は彼女の兄であった」とか導くことが出来る情報がたくさんあります。「兄」と言っても、それが肉親の兄なのか、あるいは、キリスト教的共同体の中の関係性としての「兄」なのか、そういうところまでは確定が困難ではあります。そのような視点から、色々と推理して関係性についての真相を導こうとしていた訳です。秀吉についても、出てくるシンクロニシティー群が秀吉を示している為に、それを神示しと受け取って、「一つの可能性」として考察対象としているのです。決して、顕在意識で「思い出した」とは言ってない点に御注意下さい。


質問追加です 投稿者:新米AD  投稿日: 7月25日(火)22時07分45秒

こんばんは!オリハルさんのHPが元気の素です。
今、家族と電話で話をしました。心配性で口うるさいと思うこともあるけれど、やっぱり家族っていいですよね。
オリハルさんみたいに、精神的に高貴で、しかもそれゆえの孤独を敢えて選ばれた方って時にはかなり辛い状況に置かれることもあるみたいですね。HPからはそんな印象を持ちます。
ご家族の方って、こういったオリハルさんの生き方を全面的に支持・理解されているんでしょうか?HPからはご両親、妹さんのご存在が窺われますが、オリハルさんの「秘密」というか多彩な過去生や特別な使命を知っていらっしゃるんですか?
うーん、気になりますね(笑)。孤独のヒーロー、孫悟空と暖かな家族の両立って・・・。よろしければ教えてください。

もひとつ質問、お許しください。オリハルさんは主にテレビからご自分へのメッセージを得ておいでですが、不特定多数への情報発信を前提とするテレビ番組の中から正確にご自分へのメッセージを受け取ることが出来るのはなぜですか?やっぱりオリハルさんが特別の人だからですか?HPを読み直してもよくわかりません。もう一度説明していただけると嬉しいです。

それから、ニフティ以外でオリハルさんが参加しておられる掲示板ってありますか?私も覗いてみたいのでもしあれば教えてください。

長くなりました。ごめんなさい。ではまた。


スペースブラザーって 投稿者:新米AD  投稿日: 7月25日(火)14時10分21秒

ども。遅い昼休み、いつもの場所で書き込みです。さっそくのお返事ありがとうございました。あれこれ立ち入ったことを聞いてしまったみたいでごめんなさい。鈍い凡人は暗示、とか象徴では分からないのでついあからさまな解答を安直に求めてしまうのです。
さて、オリハルさんのお書きになったものの中にスペースブラザーに関するものありましたよね。あれから、それらしい存在に逢われたことはありますか?コンタクトはありましたでしょうか?なぜ、お互い分かり合えるのかとても不思議です。誰にでも可能性はあるのですか?それともオリハルさんのように高い意識を持った人だけですか?

オリハルさんは歴史に疎い、なんて書かれていますがテキストを読む限り、とても信じられません。前世を思い出されると当然、周囲の状況なんかも思い出されるんでしょう?当時の文化や人間関係・・・。知られざる歴史の一面をご存じなんだろうなと羨ましく思います。たとえば、オリハルさんは秀吉として生きておられたこともあるんですよね。そのころ、あなたの周りに居た人が今生でも、すぐ側にいるってことはありませんか?秀吉の場合、利休とか信長、蜂須賀小六なんて。きっと何らかのコンタクトはあるんでしょうね。

芸能界に縁が深いのもあなた独特ですね。あなたは陰の有名人ってところでしょうか?
あの、ところで。私のようなものが申し上げていいのか分からないんですが・・・。芸能界の方って「コンビニ雑誌」「週刊誌」というものには無条件で拒絶反応を示されます。本当のことは殆ど書いていなくて興味本位のゴシップが多いからです。オリハルさんはそのへんのことはよくご存じで情報を咀嚼して考察しておいでな希有の方ですが、テキストの中にこういう単語を入れられるといらぬ誤解を招きます。おやめになったほうが無難かも・・・。
それから・・・。
芸能界に属する方ってハングリーな人が多いです。ある目的のために自分を提供する、というような安っぽい手段を取られる女性も最近はほぼ皆無です。皆、自分を良い意味でとても大切にしますし、自分を安売りすれば芸のクオリティーも果てしなく墜ちてゆくということをよく自覚しておられるのです。こういうこともあまりお書きにならない方がいいのではないかなと思いました。

生意気なことを言ってごめんなさい。実は今朝、あるアーティストの方と雑談していてそういう話題になったのでつい・・・。

これからもHP楽しみにしています。


御感想をありがとうございました。 投稿者:オリハル  投稿日: 7月25日(火)06時16分02秒

新米ADさん、こんにちは。

 早速の御感想をありがとうございます。ルートヴィヒ王について7/22(土)にTBSの「世界不思議発見」で特集してまして、そこからまとめてみました。私もこれをまとめるのに、リキ入りました。というのは、以前、自分が体験していた霊聴体験の日付とシンクロしてたり、小室哲也氏などとの文字や数字関連のボヤッとした全体的な構図に、バッチリ填まり込んだからです。勿論、何かを明確に健在意識で思い出すことを得たのではありませんが、自分ではかなり確かだと信じています。UFOの推進原理の文献研究でもそうですが、このような漠然とした内容の研究を進めて行くためには、私の場合、「先ず信じる」ところから入ります。本など大量の情報に触れている内に、他の話とも内容がリンクしたりします。すると、両者の確度は、より確からしい、ということになって、そのような結びついた情報群が研究の基本的な足がかりになるって行くのですね。逆に、話がつながらず、独立してしまうような情報は、その内、忘れられて切り捨てられて行きますよね。

 新米ADさんはワグナーを聞いたりするのですね。私は歌謡曲ばかり聞いてます。それでクラシックとかオペラとかよく知らないのです。ルートヴィヒのことを知ったので、今度、聞いてみようと思います。新米ADさんは「ボアディケル」の話とか、よくご存知なんですね。ちょっと驚きました。私は歴史には断然疎い(^^;のですね。でも、もしかして、ルートヴィヒ関係の縁があなたとの間にあるのかも知れませんね。

 私は高校2年位の時、自己想起的な方法によって、偶然?にも、覚醒意識を(そうと知らずに)体験していました。その内、段々、自分が変わって行きました。そんな日々、直前の生涯では女性であり、ニューヨークでスパイ活動をしていたのを知りました。夢で見たから分かったのです。リアリティーのある/無しは自分で分かります。シュタイナーも「両性に転生するものである」と言ってます。心に感じられるもの・・ですか。実は、私、女性であった時の気持ちを思い出せているのです。今は勿論、男性ですけど、女性であるという事は、一種の違う体験であると理解してます。気持ち的な側面で、女性は男性のような乾燥した(物事の)受け取り方ではなく、生き生きとした受け取り方を出来る事を知っております。

 私の仕事については公には秘密にしています(^^;。でも、以下のファイルで言及してはおります。
jearn.htm

 年齢についてですが、私は3重のシンクロによってその立場=孫悟空なのです。すなわち、

1.誕生年月=昭和35年9月=359(孫悟空)
2.本籍地の番地=395番地
3.現住所の埼玉県所沢市の〒=359

です。359についてはjato3.htm
等に、少し書いてありまふ。


読みました! 投稿者:新米AD  投稿日: 7月24日(月)14時06分48秒

オリハルさん、こんにちは!
生まれる想い、さっそく拝見しました。ルートヴィヒ王のことを書いておいででしたね。この気高くも哀れであった不遇の王もあるいはあなたの過去生なのでしょうか?ワグナーを聴いて何か強く感じませんか?私、ワグナーは「指輪」も好きですが、一番のお気に入りは「タンホイザー」です。元気の出る曲です。本当にあなたのHPは目が離せませんね!
そうそう過去生といえば、オリハルさんはボアディケルという古代の女王のことをご存じでしょうか?ローマ軍に下ることを潔しとせず、部族を率いローマを苦しめますが、最後には負け、部族の人々の助命を請うて自害します。炎のような色の髪をしたカリスマ性のあった人だったといいます。ローマという強大な敵を前にしても少しもひるまなかった強い人、同時に霊的に優れた御子であったとも言います。
何だかオリハルさん的なものを感じてしまいました。(^^)オリハルさんはニューヨークで女性であったこともあると書いておいでしたよね。転生は性差を越えるんでしょうか?何か心に感じられることはありますか?
同僚もあなたにとても興味があるそうです。昨日も、あなたのご職業についてコンピュータ関連、文筆業、マスコミ関連などなどあれこれ予想しておりました。学校のせんせいかもしれないと言っている人もいましたが本当のところはどうなのでしょう?私は文筆業かなとも思うのですが。テレビ番組の制作にも携わっておられるのかな?「特捜ファイル200X」や「アンビリバボー」に時々、あなたのテイストを感じます。
若いのか、お年なのか何も分からないって何だか神秘的。上司も「ものすごい力をもった謎の人って何だかそそられるよねー。いろいろ知りたいな」と言っております。(今、隣の席でコーヒー飲みながらスケジュール調整してます)
長くなりましたが今日はここまで。


何でもお返事します 投稿者:オリハル  投稿日: 7月24日(月)06時47分37秒

新米ADさん、こんにちは。

 顔文字の説明がありませんでしたね。「新米AD(^^;さん」と書きましたのは、何か、呼び捨ててる感じが「新米AD」にはありましたから、その印象を消そうと思ったからでしたが、後で、段々気になって来ました。すみません。
 それから「今は(^^;です」というのは、もうその種の強い拘りには縛られないでおりますので(もちろん、縁のある方が見つかるということ自体は、嬉しいことですよ〜ん)、「もう自分で自分を追い詰めないぞ」という気持ちの現われでもありました。別の印象を与えてしまっていたかもしれません。すいません。

 新米ADさんのお名前やお誕生日は疑いは別段、持っておりません。それより、積極的に評価して下さり、ありがたく思います。対話を掲示板でして頂けるとは、これもいい企画を感謝いたします。あまり無理せず、しかし、何でも聞いてくださって結構ですんで。

 私も、なるべく当ホームページというより、歴史的な結節点としての弥勒の出現をもっともっと多くの人に知らせようと意図しております。というのは、私は「隠蔽する」という行為が前からとても嫌いだったのもあります。それで「生まれる想い」のほうには、「知らせるべき」と思った事柄を述べております。それで何かが不足ならばそれを満たすのもいいと思います。

 でも、ADさんって大変らしいですね。下働きですもんね。出張っていうのは、出張ロケというやつですか?


お返事うれしいです 投稿者:新米AD  投稿日: 7月23日(日)15時19分21秒

オリハル様。
さっそくのお返事ありがとうございました。図々しいかなと心配していたので感激しました。
でも、冷や汗絵文字の意味は?私の名前、千暁や誕生日のこと、ひょっとして嘘だと疑っておられるんでしょうか?オリハルさんのお心を煩わせるのは本意ではないのですが、こういうのって結構気になります。
それからこの出張、結構ながくかかりそうです。全く芸能人の時間感覚は・・・って愚痴ることではないですね。というわけで当分インターネットカフェから書き込みます。
それから私としてはオリハルさんとの対話を掲示板上で続けたいと思ってるんです。理由は簡単。もっと多くの人にオリハルさんを知ってもらいたいから。ここのHPって訪問者多いのに、掲示板がふるいませんよね。きっと皆、オリハルさんを「怖がって」るんだと思います。オリハルさんはあまりに大きい存在だから。深い洞察力や本質を見抜く目は凡人には怖い物なのです。私もここに書き込むのって勇気がいりました。オリハルさんにどう思われるかなって。
たとえば、芸能人の対談やインタビュー、エッセイを読んで、その人に親しみを持つことってありますよね。私はこれからの時代を象徴する存在としてのオリハルさんにすごい興味があります。あなたは素晴らしい素材なのです。あなたをもっと多くの人に知ってもらいたい!そのためにはこの掲示板上でもっと多くをざっくばらんに語ってもらったらいいじゃないか!(生まれる想いより軽いめの内容目指してってことです)というのが私のアイデア&希望なんですがいかがでしょう?
あなたの敢えて孤高を選んだ姿勢は尊敬に値します。でも、もっと多くの人に分かりやすく語りかけてもらえませんか?あなたと私の対談(^^)を見て、もっと多くの人がここに参加して、その力が大きなうねりになればいいと思いませんか?
勝手なお願いかもしれませんがご一考ください。


どうも始めまして。 投稿者:オリハル  投稿日: 7月23日(日)06時14分14秒

新米AD(^^;さん、始めまして。

 全部読まれたのですね。それは凄いです。でも、面白かったでしょ? ということは、あなたは精読して意味が分かったのですね。私は、「人がなぜ自分の言う事を理解できないのかが分からない」のですね。このように私が言ってても、どこが分からないのか、の指摘も報告もありませんので、私は全く不明のままですね。私が過去世の記憶を思い出したのも完璧に真実です。

 お会いするのは別に全然構いませんよ。というか、女性からのそういうお申し出は嬉しいですね。以前、他の男性の方とも「会いましょう」とお申し出があったので、会いました。でも、新米ADさんのお名前とお誕生日が、今は(^^;です。以前は「世界の行く末」が掛かっている「神一厘の仕組み」の範囲や方向等が見えなくて、そのような拘りを私は強めていたのですが、それらは既に結論が出まして、私は開放されました。何に拘り、何に拘る必要がないのか、自分で判断が出来るようになったのです。そして、そこまで気にしなくても、世界に波及する訳でもないと今は確信してはおります。

 でも、新米ADさんがメールアドレスをここに登録されなかったのは良かったなと思います。私を微に入り細に渡って追いかけて妨害する人がいる(それが誰かも知りません)ので、そういう人があなたに対して私の見えないところで妨害工作をする恐れがなくて安心です。ですので、今後のやりとりはこのような公開の場ではなく、メールで行いたいですね。新米ADさんがアドレスを持ってなかったら、無料で取得できるところが色々ありますから、インターネット雑誌などで調べて、そういうところで取得したらいいと思います。インターネットカフェで、即、取得できると思います。その後、場所・日付などやりとりしましょう。


すごい人ですね!恋してしまいそう 投稿者:新米AD  投稿日: 7月22日(土)22時14分39秒

根性でHP全部読みました。今、借り物PCで書き込みしています。
オリハルさん、あなたはどういう方なのでしょう?お年は40歳くらい?お仕事はコンピュータ関係?それともマスコミ?業界の洞察の深さに脱帽です。
実はこの業界に入って間もない私も、すごいHP作っている人がいるって先輩や某アーティストの方から聞いたことあるんです。それってやっぱりあなたですよね?そうに決まってます!
あなたに会ってお話したい。うわ、これって恋?というと不真面目に聞こえるかもしれませんが、あなたはそれほどインパクトあるんです。
あ、自己紹介しなくては。私は某制作会社のADで24歳。某芸大の映像学科を出てから、違う大学の院に進学しました。女性です。名前は千暁と書いて、ちあきと読みます。ホワイトデイ生まれ。
簡単ですが自己紹介。お返事いただければ嬉しいです


はじめまして 投稿者:新米AD  投稿日: 7月21日(金)10時35分21秒

この春から新米ADとして製作会社で働き始めました。今日はインターネットカフェからの書き込み。出張なんです。
それにしてもこのHPすごいですね。何気なく読み始めたのですがはまりました。最初は電波系(失礼!)かと勘違いしてたんですが、今はオリハルさんの博識、深い思想に感心しています。あなたはいったいどういう方なんですか?!あなたみたいな方こそ、もっと広い世界に向けて活動すべきなんじゃないかなと思いました。
マジ、あなたこそ新時代に必要とされるタイプの方だと思います。どうかこれからも頑張ってください!応援してます!


金属オリハルコン!? 投稿者:オリハル  投稿日:07月16日(日)04時37分10秒

 昔、昔、いや(^^;、以前、フリエネ関係者から聞いた話ですが、確か、東京大学の金属材料の研究室で偶然に出来てしまった金属があって、それが不思議な現象を示したのだそうです。それが重力だったか、何だったか。ところが、その研究室に賊が入って、その金属だけが盗まれてしまったそうです。それ以後、それを再度鋳造する事ができないのだそうでした。


精神感応金属 オリハルコン 投稿者:ビーバー  投稿日:07月15日(土)09時14分45秒

で創られた鎧がほしい 鎧と伝説の剣が ほしい

あっ 申し遅れました ビーバーといいます

http://www1.odn.ne.jp/~cac76480/


(無題) 投稿者:オリハル  投稿日:07月08日(土)07時06分37秒

 それは、「個体的宇宙の表現」としての肉体存在・自我に逆の意味で拘り過ぎた考え方だと思います。そんなに個体性を否定せずに、それを宇宙が生み出した意義をも採り入れては? と思いましたが。


真実があなたを救う 投稿者:チャミ  投稿日:07月07日(金)02時34分29秒

 誰でも自分が存在していると思っています。
しかし、それは錯覚です。真実は宇宙があだけです。

http://ww21.tiki.ne.jp/~osami/


ええ、結構です。 投稿者:オリハル  投稿日:05月07日(日)05時01分54秒

教祖ミンミン!さん、始めまして。

 リンクはフリーです(と言った事がまだ無かったですね)。
教祖ミンミン!さんのHP、以前に見たことありました。
すごい音楽ですね(^_^;)。
ミンミンさんはFMISTYとかで書き込みしてる(た)人ですか?


おめでとうございます。 投稿者:教祖ミンミン!  投稿日:05月06日(土)04時16分35秒

ついに、開設ですね。
リンクさせていただいていますが、よろしいでしょうか?

http://www.kt.rim.or.jp/~mingming/


掲示板の設置 投稿者:オリハル  投稿日:04月29日(土)05時29分16秒

 掲示板を設置しました。御意見等、御自由に書き込んで下さい。以前の調査で、掲示板のニーズが無いと分かってますが、閉鎖せず無期限に開設しておきます。


掲示板LOGの目次へ戻る
free counters