マトリックスV 投稿者:ニラサワ
年末に「地球が静止する日」のリメイク版が封切られます。
この映画と、年末の特番との関係については、テレビガイドなどをご参照ください。宇宙人が群集に述べるありメッセージは再現されるのだろうか・・・
http://movies.f...kyu/
2008/11/22(Sat) 16:50 [12640]


東京講演報告
投稿者:ニラサワ
昨日、有楽町の外国特派員協会でおこなわれたジュセリーノ氏の講演会で、ちょっと気になったのは、昨年出された文書に、オバマ氏に暗殺の危険があるというのがありましたが、これがすでに逮捕された二人の件なのか、これからの問題かは明確ではありません。
来年は、韓国とイタリアでの講演が予定されているとの事です。
フォトンベルトの件は、変化があるという意味で言っただけで、変動が起きるほどのことはないとのことでした。
2008/11/10(Mon) 15:14 [12586]


  返信者:ニラサワ
オバマ氏が生命の危険にさらされる時期としては、文書を確認したところ、「選挙で優位となり、就任するまで」の間という意味のようです。

2008/11/10(Mon) 16:58 [12588]


  返信者:あらよ
知人から「(オバマ氏に途中から賛同した)パウエル氏がアメリカの人気TV番組出演中に気になる謎の警告をしたらしい」と聞きました。
なんでも「1月21日〜22日になんらかの危機がやってくる。」と言ったそうなのですが、それが経済危機なのか暗殺の危機なのかは明言しなかったようです。
米国大統領就任式は1月20日。その翌日と翌々日というのが、気になります。
何か関連があるのでしょうか???

2008/11/10(Mon) 21:12 [12595]


  返信者:ニラサワ
不穏な状況が続いているようですね。
http://www.asah...html

2008/11/20(Thu) 12:01 [12636]


  返信者:あらよ
こういう自体になるであろうことは明白でしたが、それにしても差別していたら結局「自滅」するということがわからないのでしょうかねぇ・・・哀しいことです。
でも、オバマ氏が選ばれたこと自体、大きな一歩、変革が起きたわけですから、希望を捨てずがんばって欲しいと思います。
むしろ、日本の方が心配ですね。
日本の良民の皆様、自分たちの未来は自分たちの手で作る以外ないのですぞ。

2008/11/21(Fri) 13:08 [12637]


  返信者:まるまる
オバマ氏には、大きな仕事が待っている
アメリカ軍では初の女性司令官
考えてみると、湾岸戦争では
パウエル氏が米軍を指揮した。
黒人のパウエル氏が黒人やヒスパニック系を指揮したのだ。
だから兵士は、みんなついてきたと思う

アメリカは、ちようど傷つき倒れても
全身の力を振り絞り、最後の戦いに挑む

2008/11/22(Sat) 06:53 [12639]


オバマ氏には頑張って頂きたいな。
投稿者:七曜高耶 HOMEHOME
個人的に好きな方です。
若いしパワフルなオーラが出ています。
彼ならどんな困難にも乗り切れるのではないでしょうか。
本当、彼に直面するとされる危機が無い事を祈るばかりです。

http://orangeap...html
2008/11/21(Fri) 18:33 [12638]


クラリオン人とコンタクトするカヴァロ氏来...
投稿者:事情通
イタリア人でクラリオン星人とコンタクトしているイタリア人のマウリツィオ・カヴァロ氏が現在来日中で、30日東京で講演会が開かれます。
http://www.coas...ight

当日はカヴァロ氏が撮影した鮮明なUFOの飛行映像やクラリオン人の写真なども公開されるそうです。UFOマニアには見逃せない
イベントです。急げ日本青年館。
18;30開場。19:00開演。参加費
5000円。
問合せ先03−5793−1176
2008/10/29(Wed) 10:29 [12532]


  返信者:UFO歴33年
会社が暇になったので、休んで出席する予定です。
過去のいかなるコンタクト事件よりも信憑性がありますので。

2008/10/29(Wed) 12:52 [12534]


  返信者:SAM
子供はともかく、大人の宇宙人男性はずいぶんコワモテですね。なぜ15億光年も離れたところに住む宇宙人が地球のアセンションを気にするのか・・・

クラリオン星人といえば、1950年代のトルーマン・べサラムを思い出しますが、彼はクラリオン星は地球の反対側にあって、昔ながらの牧羊民族がいるとか言っていましたね。

http://2.csx.jp...html

2008/10/29(Wed) 16:34 [12535]


  返信者:SAM
クラリオン星人とのコンタクティ講演会に参加した方、どんな感じでしたでしょうか? 教えてクラリオン♪

2008/10/31(Fri) 13:44 [12543]


  返信者:事情通
SAMさん
講演会の情報の一部を2012年のトピに
書きました。
そこを読んでください。

2008/10/31(Fri) 15:24 [12544]


  返信者:SAM
事情通さん、情報をありがとうございます(あちらのスレッドにはもうレスできないとのことでこちらに書きます)。

カヴァロさんの情報は、不思議と1950年代のコンタクティの多くが世紀末に起こるといっていたこと(自転が止まり、地軸が傾き、新しい太陽が現れる)と一致していますね。


2008/10/31(Fri) 16:29 [12546]


  返信者:クラムボン@山梨
クラリオン星人の続報
http://www.y-as....htm

2008/11/03(Mon) 11:57 [12552]
  返信者:SAM
他の異星人情報との共通点やリンクが多いのが興味深いですね。反面、ニューエイジ情報の美味しいところ取りとも取れますが、マニアは喜びそうな内容ですね。それにしても、わりとあっさりと「真実だ」と感じているような専門家は、本気なのか、それとも営業上のことなのか、私ならもうちょっと冷静に見ますが、私は直観力が無いと言われればそれまでです。

2008/11/03(Mon) 22:25 [12554]


  返信者:クラムボン
クラリオン星人の続報U
http://haitaka....html

2008/11/20(Thu) 00:00 [12635]


景気40年周期説
投稿者:sky
景気サイクルは40年周期で動いているという。大政奉還から日露戦争終結までの約40年。次は日露戦争終結から第2次世界大戦終結まで。景気は低迷し1929年の世界恐慌、第2次世界大戦と国力は衰退した。終戦から1985年ごろまで高度経済成長で国力は上昇傾向、そしてバブル。次の底はバブルから40年後の2028年か。2008年のサブプライム破綻、1929年の状況に非常に似ている。あと20年間は景気の低迷や国力衰退時期が続く事になる。しかしジュセリーノ説は2010年だとすると早まっている。


2008/11/18(Tue) 13:28 [12633]


雑誌取材と年末TV
投稿者:ニラサワ
今年の総決算、と言った時期になってきたようです。このところ大手出版社から続々オカルト系雑誌の創刊ニュースが聞かれますが、双葉社の「奇談」から取材を受けました。『続・未来からの警告』巻末で取り上げたUFO問題のその後などをコメントしました。今月末発売の第2号で掲載とのことです。また年末テレビは2時間半の拡大になりますが、このビッグゲストにも触れました。
2008/11/14(Fri) 23:38 [12624]


  返信者:DARI
ニラサワさんだけでなく、皆さんにもお伺いしたいのですが、「オカルト」という言葉は、青少年に有害なネガティヴなイメージを私は持ってしまうのですが、「不思議」とか「ミステリー」とは違って、何か洗脳的な響きがしてしまうのですが、それはもう古い観念で、今はオカルトという言葉も不思議現象全体を指す普通の言葉になりつつあるのでしょうか?

2008/11/16(Sun) 23:21 [12628]


  返信者:ニラサワ
「奇談」2号は、12月5日発売だそうです。
オカルトというとイメージが悪ければ、ミステリーとか精神世界、スピリチュアル、都市伝説など色々ありますが、人によってとらえ方が違うので、現物を見て判断することになりますかね…

2008/11/17(Mon) 12:32 [12631]


  返信者:地球日本人
「オカルト=超常現象」でも、いいのではないかと思っています。
超常現象、どっかで聞いたような・・・
来月、楽しみでございます。

2008/11/18(Tue) 05:00 [12632]


インドネシア地震
投稿者:秋月
インドネシアで大きな地震がありました。

ジュ氏の10月、12月予言との関係はいかに?
2008/11/17(Mon) 11:08 [12629]


  返信者:ニラサワ
『続・未来からの警告』巻末の2008年月別予言で、10月の最後にインドネシアでM7.3
があるとなってますね。また、12月にカリフォルニアで火災があるとなっています。時期が少しずれていると思いますが、どうでしょう。

2008/11/17(Mon) 12:13 [12630]


ジュセリーノ質問受付
投稿者:中村実忠 HOME
今月分のジュセリーノ氏に対する質問を
しめきらせていただきます。
質問の回答は暫く時間がかかるのでご了承ください!!
次からの質問も山川氏が大変お忙しいためこちらが質問が多いものを選び山川氏にお伝えいたします。
ご質問お寄せください!!
2008/11/16(Sun) 16:49 [12627]


年末TV楽しみです。
投稿者:七曜高耶 HOMEHOME
年末恒例のTVを毎回楽しみにしています。
今年もニラサワさん出演するんですか?
頑張って下さいね。
今年も年末はオカルト系で湧くのでしょうか!?

2008/11/16(Sun) 11:45 [12626]


日本人が餓死する日
投稿者:sky
ジュセリーノ予言に「農産物輸出国が輸出できなくなる」とあり、自給率の低い日本は食料危機に備えないといけない。

11/10日号 日本人が餓死する
http://alternat...html
2008/11/11(Tue) 15:12 [12606]


  返信者:sky
アメリカ憲法が日本の食糧自給を破壊する

上記11/10号の続き 11/15号より
http://alternat...html

2008/11/15(Sat) 09:18 [12625]


ニラサワさんのご見解は?
投稿者:TELLY
マウリツィオ・カヴァロ氏のクラリオン星人によるアブダクション体験は、「ETに癒された人々」(たま出版)とは対照的に、ニラサワさんが以前からおっしゃっているマインドコントロールによる記憶植え付けと共通点が多いと感じたのですが、どのようなご印象をお持ちか、お聞かせいただければ幸いです

http://plaza.ra...001/
2008/11/12(Wed) 11:22 [12614]


  返信者:ニラサワ
このような体験者はますます増えていくのではないでしょうか。一時的に説明のつかない状態に入り、その後引きずられていきます。
この辺の背後関係は、古山氏の新作に出てきますし、『ニラサワさん。』でも説明しました。マインド・コントロールのテクノロジーについては、グレアの著作でも詳しく言及されていますね。

2008/11/12(Wed) 12:17 [12615]


IMFに10兆円融資して財政破綻か
投稿者:sky
「後期高齢者医療制度」の廃止、「国の医療予算」増やせ、と国民は言ってる。ジュセリーノ氏が予告した2011年の財政破綻確定か。10兆円が焦げ付き日本がIMF管理下になるのは確実だ。

http://mainichi...html
2008/11/13(Thu) 12:17 [12621]


  返信者:スレ建て人
そのIMFですら日本を支えられないのですから国家破たん→食糧危機・日本国民の国籍離脱難民化そして中国の1省へ 天皇制廃止そして内戦という悪夢しかないですよ。
国家破たん即人口激減だよ。

そうならないよう努力している人も居るが人間の俗物性が支配してどうにもならない。
IMFなんて10年前の話をしているのか呆れています。IMFにはもうそんな力はない。だからG20なんだよ。

2008/11/14(Fri) 17:28 [12622]


天空Aさんへ
投稿者:オリハル
次の発言をご覧下さい。
http://www.asyu...html

2008/11/10(Mon) 17:35 [12590]


  返信者:天空
オリハル様、参考資料ありがとうございます。ブルーバックの存在は聞いたことがあったのですが、実際に発動されることになるのですね。闇の支配者たちの計画は、本当に成功するのでしょうか?予言者たちは一様に、今回のアメリカ経済の破綻によって、アメリカは国際的地位を完全に失うとありますが、どう思いますか?

2008/11/10(Mon) 23:24 [12598]


  返信者:オリハル
 各国の中央銀行は国際金融資本家達が支配しているそうです。日本でもそうです。日銀の判断に日本政府は介入する事は出来ないルールです。アメリカもそうです。アメリカの国際的な地位が下がろうとどうしようと、FRBは、勝手にブルーバック・ブルーノートを発行すると思いますが。

 是非、次の動画をご覧になってみて下さい。
http://www.asyu...html

2008/11/11(Tue) 08:11 [12600]


  返信者:ニラサワ
興味深い映像です。予言にあるような、実体経済に即したシステムに向けて変わっていくことが可能かどうか。今後の米政権の政策要綱も既存の路線から抜け出ているとは言い難いものです。
今度出す、エドガーケイシーの講演録は、生命の法則として、変革の必然性を明示している内容といえます。

2008/11/11(Tue) 12:52 [12605]


  返信者:オリハル
どうやら、陰謀論の内容を大筋でデヴィッド・ロスチャイルド御本人が認めた様子です。
http://www.asyu...html

ケイシーの講演録とは興味が引かれます。先日、ここで紹介されてた古山さんの本は昨日注文しました。届くのが楽しみです。ニラサワさんは大方、口頭で色々と聞き及んでいらっしゃるのでしょうね。

2008/11/11(Tue) 21:01 [12610]


  返信者:地球日本人
ベンジャミンさんのブログを読んでいると、銭を投げすぎて足りなくなった「銭が足りん平次」親分みたいな事を連想してしまいました。
古い時代の親分さん方には、リタイアしてもらう方がいいような気もしますが・・・
「親分、定年だ!定年だい!!」

2008/11/12(Wed) 05:17 [12611]


  返信者:まるまる
紙幣を更新したからと言って
景気が良くなるとおもわないけど。

世界中の投資家のお金が米国に集まらないので困っているから、集まるように何かを
すればいい。

オバマさんは、知っているよ。

2008/11/12(Wed) 06:53 [12612]


  返信者:天空
オリハル様、デヴィッド・ロスチャイルド御本人が認めた様子のサイトが見れないのですが、申し訳ありませんが、もう一度URLを教えていただけないでしょうか?

2008/11/12(Wed) 18:45 [12617]


  返信者:天空
オリハル様、すみません。サイト開けました。先ほどは混んでる時間帯だったのかもしれません。お騒がせいたしました。

2008/11/12(Wed) 23:20 [12619]


  返信者:オリハル
昨日は、阿修羅サーバーが長時間ダウンしていましたので、アクセスできませんでしたが、現在は回復しています。

別記事も出ましたので、追加します。
http://www.asyu...html

2008/11/13(Thu) 08:08 [12620]


米国初の黒人大統領誕生
投稿者:AYA HOME
確かジュセリーノがそのように予言していた気がします。

彼が大統領になることによってアメリカの集合無意識にわだかまる「人種問題」と言う名の鬱屈を浄化(カタルシス)することができるでしょうか・・・
彼は黒人・白人のハーフですが、それでも
「黒人大統領」と表現されます。半分黒人の血が混ざってたらもはや「白人」とはみなされないんですね。
陰は黒。陽は白。陰陽の葛藤が陰陽の統合になることを願います。彼の体を共存して流れる血のように・・
2008/11/05(Wed) 15:58 [12556]


  返信者:GO
若い新大統領なので、若さのカタルシスになると思います。

2008/11/05(Wed) 16:13 [12557]


  返信者:小浜
米大統領オバマの正体 11/5日号から
 
http://alternat...html

2008/11/05(Wed) 20:40 [12561]


  返信者:AYA
>GOさん
「若さのカタルシス」とは?


個人的には多分オバマ大統領は金融・人種・宗教などの鬱屈を浄化(カタルシス)する時代の申し子のような気もします。

2008/11/06(Thu) 11:44 [12562]


  返信者:GO
若さのカタルシスについて、下記の映像で字幕で説明されています。これはオバマへのGOサインとして、実現した予知映像かとも思います。

http://jp.youtu...ugZQ

2008/11/06(Thu) 13:13 [12564]


  返信者:AYA
アメリカ自体が「若い国」なので、「若さのカタルシス」は言いえて妙かもしれませんね。若者に必要な「健康的な自尊心と人格の発達」を妨げるもの(アメリカの場合は差別意識など)が浄化されることを願いたいです。

HOME



2008/11/06(Thu) 15:31 [12566]


  返信者:sky
米大統領は「共和党から民主党の大統領にする」と今の世界を支配している者たちが決めた。そうやって、形だけは民主政治体制=代理人に権力を握らせる制度)になっている国民政治の指導者までも、彼ら、ニューヨークの金融財界が実質で決める。ニューヨークの金融財界人たち(その頭目デイヴィッドがあらかじめ首実験をして選んで抜擢して、次の大統領にする。だからオバマは自分がどんなに不愉快でも彼らの言うことを聞かなければならない。
11/10号 今日のぼやきより
http://www.snsi....cgi

2008/11/12(Wed) 22:11 [12618]


「黙示録」最終章の:件
投稿者:T.N HOME
正直、あれほど早く高村先生に取り次いで頂けるとは思ってもみませんでした。ご多忙の中、どうも有り難うございました。
2008/11/12(Wed) 13:42 [12616]


借金の穴埋め法
投稿者:sky
次は環境技術、環境産業、二酸化炭素排出権取引等のデリバティヴ取引を奨励、環境バブルを作り出し、このバブルの利益で金融機関の借金返済を試み金融機関に利益を上げさせ、世界中から資金を呼び込み、借金の「穴埋め」を行おうと画策し始めている。
10/11号 サブプライム住宅バブルの次は環境バブルより
http://alternat...html
2008/11/12(Wed) 09:17 [12613]


俺はジュセリーノか!?
投稿者:平瀬敦 HOME
掲示板での書き込みでジュセリーノ氏が、オバマが暗殺されるとの夢を見たそうだが、実は俺も似たような光景を見た。
子供向けのために、ディズニーランドで演説をしているオバマ大統領を、同じ黒人のはずの男組が暗殺してしまったのだ。
犯人はケニア人嫌いの黒人だということだが、夢の中のテレビで見た変なニュースのため、おれの夢が当たらないことを願う。
2008/11/11(Tue) 09:06 [12601]


  返信者:まるまる
オバマ大統領は、大丈夫と思いますよ

あまり急な改革はしないからです。

2008/11/11(Tue) 20:41 [12609]


地震の緊急告知
投稿者:ニラサワ
今、ジュセリーノさんからの連絡で、昨夜見た夢で、「中国の西の地域で、今日か明日にマグニチュード6.4相当の地震が起きるようだ」とのことです。中国の西ということは、内陸ということで、やはりチベットから四川方面あるいは内モンゴルあたりなのでしょうか。とりあえず掲載しました。
2008/11/10(Mon) 15:45 [12587]


  返信者:安芸
国としての中国ではなく、『中国地方』という可能性はないでしょうか?
今朝の瀬戸内上空は西〜南方面にかけて、大ナマズのような太い雲が
長々と横たわっていたので、少し気になります。
(同時に鱗雲も多数出ていました)

2008/11/10(Mon) 17:00 [12589]


  返信者:七曜
中国地方で彩雲が出ていました。

2008/11/10(Mon) 19:08 [12591]


  返信者:猫転生希望
08/11/10 01:22:01 37.62N 95.85E 10.0 6.5M 中国中部

見事的中です!

2008/11/10(Mon) 20:02 [12593]


  返信者:あらよ
今朝、北京の西1800km地点で現地時間午前9時22分にM6.5の地震が起きているようですが、これとはちがうのでしょうか?
http://uk.reute...1110

2008/11/10(Mon) 21:01 [12594]


  返信者:AYA
時間的に言って青海省の地震の方が早い気がします。別のものではないでしょうか。

2008/11/11(Tue) 02:47 [12599]


  返信者:ニラサワ
おそらく夢を見た時間より後でしょうが、電話をもらった時間より前ですので、微妙です。もう少し状況を見守ることになりますね。

2008/11/11(Tue) 12:31 [12603]


  返信者:sky
中国青海省で地震
11月10日午前9時22分(現地時間)、中国国家地震台網の発表によると、青海省海西モンゴル族チベット族自治州で、マグニチュード6.3の地震が発生した。新華社が伝えた。チベット高原北部に位置する同自治州は、青海省の半分近くの面積を占めるものの、その大部分はほとんど居住民がいない地域。今回の震源は約10km

http://www1.odn....htm

2008/11/11(Tue) 17:37 [12607]


  返信者:SAM
夢を見た時間より後で、電話をもらった時間より前っていうのは、きわどいタイミングの予知になってしまいますが、リアルタイムに近い予知ほど正確だと言えますね。

ただ、これを証明するには、寝室に電話を置いて、寝ているところと、起きて電話をかけているところを暗視カメラで連続撮影する必要がありますね。

検証する側としては、ベッドから起きたシーンと電話をかけるシーンで、背景(部屋の家具などの位置)が変わってないかをチェックすれば大丈夫でしょう。

2008/11/11(Tue) 18:50 [12608]


愚問でした
投稿者:天空
ジュセ氏の講演会で、世界的経済恐慌による経済活動の停滞は、二酸化炭素の排出削減には、よい効果はあるのでしょうかと参加者の質問の用紙に書いて提出しました。結局、取り上げられることはなかったのですが、大変な愚問であったと気づきました。景気低迷のため、すでに幾つかの国では京都議定書の取り決めを反古にしようとする動きがあるようで、景気低迷の今だからこそ、二酸化炭素の排出削減を推進しなければならないのだということが分かりました。ジュセ氏の話によると、二酸化炭素問題、4年以内に行動に移し、実効性のある段階にしないと手遅れになり、地球規模の危機は回避不能となるそうですので、努力するしかないのでしょう。
2008/11/10(Mon) 23:02 [12597]


資産の保全方法
投稿者:e-btl
資産の保全方法に関して天空さんが投稿していたので思い付きをひとつ。

預言者はもとより、経済学者までこれからの
日本の経済破綻、銀行封鎖、ハイパーインフレを論じるようになりましたが。

私だったら場所さえあったら肥料を溜め込みたいと思いますよ。

米中ロシアはすでに科学肥料は禁輸。
化学肥料のりん窒素、カリウムの中のりんの原材料のリン鉱石も中国が価格を2倍に上げたばかり。

化学肥料なら痛んでも大丈夫。泥棒も狙わないが必要なところはのどから手が出るほど欲しがるようになると思いますよ。

話は変わって、不況の影響は激しく
三菱重工関連に勤めている友人も派遣社員が
首になり正社員が今までになく掃除ばかりに
時間を費やすようになったと嘆いていた。

私はマツダ関連だがやはり派遣は大量首切り
正社員が派遣の仕事を引き継ぐようになったがそれでも人のだぶつきは防げない。

そろそろ私もくびになるかな?
まー遠い昔から知っていたことだから
しょうないね。

己をしっかり持っていれば
人生いくらでも青山はある。




2008/11/09(Sun) 22:08 [12584]


  返信者:天空
e-btl様、貴重な情報、誠にありがとうございます。私が北海道に住んでいる関係でも、e-tblさまのアイディア、現実味があります。早速勉強し実行に移したいと考えております。ありがとうございました。

2008/11/10(Mon) 22:49 [12596]


地震あったようです。
投稿者:えちご人
東海アマさんのページから
■ 中国青海省で地震
 【2008年11月10日午前9時22分(現地時間)、中国国家地震台網の発表によると、青海省海西モンゴル族チベット族自治州で、マグニチュード6.3の地震が発生した。新華社が伝えた。チベット高原北部に位置する同自治州は、青海省の半分近くの面積を占めるものの、その大部分はほとんど居住民がいない地域。今回の震源は約10km深で、被害の詳しい状況はまだ明らかになっていない】
 筆者が福井・山陰方面と言った震源の延長方向に当たるので、これが該当かもしれない。まだ詳細不明
2008/11/10(Mon) 19:14 [12592]


新刊の紹介をしても良いかな?
投稿者:トラベラー
他社から出版された本なので、ここで紹介するのがためらわれますが・・・・

「ニラサワ」の本に友情寄稿した古山さんの久しぶりのものだから許してほしいなとも思っていますが、まずければ、削除くださいね。

タマ出版刊の「宇宙の友人たち」の続編とも言える新刊が発売されました。

タイトルは「私が出合った宇宙人たち」伝説のコンタクティ30年間の記録

出版社は載せないでおきますが、ISBNは4199060421です。

著者:ハリー・古山

税込価格:681円

とても読み応えのあるものです。これまで秘密にされた真相が盛りだくさん載っています。

真実の宇宙人とは、そのフィーリングがプンプンと匂って来るようです。

皆さん是非お読み下さい。





2008/11/08(Sat) 00:26 [12575]


  返信者:ニラサワ
この本を読んでみましたが、大変興味深いないようです。現在流布している宇宙人像を改新する画期的な内容だと思います。ぜひ皆さんも読んでみてください。

今日はジュセリーノさんの東京講演があるので行ってみることにしています。

2008/11/09(Sun) 11:17 [12583]


ついに地球製UFOの出動か?
投稿者:ニラサワ
このところ英国でUFOの出現が頻発していましたが、ついにレーザービームらしき光を発射するUFOが撮影されました。宇宙からの脅威として地球製のUFOが発動されたのではないでしょうか?
http://www.thes....ece

2008/11/07(Fri) 12:17 [12570]
  返信者:カノン
これは凄い映像ですね。ひさしぶりに信じたくなる映像です。
MAIL
2008/11/08(Sat) 11:51 [12576]
  返信者:地球人タイプのグレイ
わたくしは宇宙人のUFOだと思います。
これを携帯電話で撮影した彼女たちは視認出来なかったそうです。
2008/11/08(Sat) 22:18 [12582]


ジュセリーノ質問受付
投稿者:中村実忠MAIL
ジュセリーノ氏や山川氏に対して質問がございましたらメールをお寄せください。
ジュセリーノアジア代理人である山川氏がたいへんお忙しいため、全ての質問にお答えすることはできないのでこちらが質問の多いものを選び山川氏に問い合わせます。
まもなく、今回の質問を締め切るのでお早めに質問をお寄せくださいませ。

2008/11/06(Thu) 12:35 [12563]
  返信者:SAM
これは重要なことなので、どうしても公開質問と山川氏からの公開回答をお願いしたいのですが、先日のテレビ東京の特番で撮影中に山川氏がパソコンでブラジルの殺人事件のニュースを見つけて、それを見たジュセリーノ氏が涙を流すシーンですが、テレビに映ったパソコン画面は事件の3日後の日付になっている(つまり過去のニュース画面を見せている)ことについて、山川氏はどのように弁明なさるのでしょうか? これは公証役場のスタンプの時のように「偽造文書」とは反論できないもので、パソコンに映し出された日付です。
2008/11/06(Thu) 14:04 [12565]
  返信者:中村実忠
SAM様、質問くださってありがとうございます。他にも質問がございましたら、メールでお願いします。
2008/11/06(Thu) 18:40 [12567]
  返信者:
9/13日の中国・東海大地震が起きず、いつ起こるのでしょうか? 2010年アメリカ発の株価暴落が2008年に先に起きました、2011年日本財政破綻は早まるのでしょうか?
2008/11/07(Fri) 09:18 [12569]
  返信者:中村実忠
ご質問があればメールでするようにお願いいたします。
2008/11/07(Fri) 16:20 [12571]
  返信者:天空のはげ鷹
北海道講演に参加しましたが、2010年にアメリカの株式市場は閉鎖されるようです。株は2010年まで、乱高下しながら、下がり続け、6月15日に崩壊して二度と株価が上がることはないようです。まだ完全なる崩壊の途中段階ということらしいです。
2008/11/07(Fri) 20:47 [12572]
  返信者:天空
岡崎、中国の地震についてですが、インドネシア政府に送った警告書の中でいくつかのことが起これば、9.13は回避されるという文書をみせてもらいました。いくつかの条件はすべてクリアーしたようです。具体的には、2件の地震予知と韓国の牛肉問題です。この件は、マスコミ等は完全に無視したそうです。ジュセ氏の最新の書籍、ジュセリーノの警鐘の中に、日本の地震予知において、幾つかの新しい予知が載っていました。たとえば2010年に、東京・横浜で大地震がおこる記述があります。
2008/11/07(Fri) 21:17 [12573]
  返信者:チョビ
〜があれば〜が起きない、という情報は講演会にでも出席しなければ分からないことが多いですね。出版物や日本の公式HPではそこまでの詳細な情報を網羅しきれていない様ですし・・・ やはりジュセリーノ氏の日本語版ブログでも開設してもらって、新しい情報があればその都度補足してもらうしか方法がないと思われます。私たちが欲しいのは最新の情報です。
2008/11/08(Sat) 14:38 [12577]
  返信者:天空@
北海道講演会情報で書き忘れたものを以下に書きます。北海道に関係することが中心でしたが、それ以外では、@テレビで放映されたように、農業輸出国が農産物の輸出できなくなる状況がまもなく来るので、自給率の低い日本はその影響を受け、食糧危機がおとずれる。Aアメリカの新大統領のオバマさんは、アメリカにとってよい選択だったようですが、経済崩壊を食い止めるにはもはや手遅れのようです
2008/11/08(Sat) 16:28 [12579]
  返信者:天空A
B日本の経済破綻は書籍にあるように2011年で、それより早まるとの発言はありませんでした。日本の銀行、鉱工業、自動車、不動産は大打撃を受け倒産する会社も続出するようですが、具体的な会社名の言及はありませんでした。自分の持っている資産の扱いを考える必要があると言っていましたが、具体的な方策までの言及はありませんでした。(質問)日本の経済破綻が起きる前に、資産をどのようにするのがベストなのか、どなたか教えていただけないでしょうか?ハイパーインフレとなった場合に、現金の価値が下がり、たとえ破綻しない銀行に資産を避難させることができたとしても、資産価値は何十分の一や何百倍の一に縮小してしまうのでしょうか?僅かな資産なのですが、有効な保全の方法があれば教えてください。
2008/11/08(Sat) 16:35 [12580]
  返信者:中村実忠
天空様、ジュセリーノ講演会の情報ありがとうございます。他にも、何か情報がありましたら教えてください。
2008/11/08(Sat) 19:16 [12581]


UFO?
投稿者:ISAKAMAIL URL
11月6日午前7:15頃河口湖から写真を撮りました。富士山の上に見慣れない物が写ってました。30秒ほど後に同じ写真を撮りましたが写っていませんでした。
朝の光(左より)を受け影の様な物も、飛行機や飛行船でも無い様ですが、シャッタースピードは30/1秒 F16(動きの早い物で有れば流れると思いますが)です。
突然申し訳有りません、よろしくお願いします。元のRAWデータも有ります。

2008/11/07(Fri) 00:12 [12568]
  返信者:モルダー龍馬
間違いなくUFOだと思います!

鳥やその他の飛翔物、光の反射等では
ないと思います。
URL
2008/11/07(Fri) 21:17 [12574]
  返信者:ISAKA
ご回答ありがとうございました。安心しましたと言うか ドキドキです。身近に存在しているんですね

ありがとうございました。
MAIL
2008/11/08(Sat) 16:27 [12578]


新刊の紹介をしても良いかな?
投稿者:トラベラー
他社から出版された本なので、ここで紹介するのがためらわれますが・・・・

「ニラサワ」の本に友情寄稿した古山さんの久しぶりのものだから許してほしいなとも思っていますが、まずければ、削除くださいね。

タマ出版刊の「宇宙の友人たち」の続編とも言える新刊が発売されました。

タイトルは「私が出合った宇宙人たち」伝説のコンタクティ30年間の記録

出版社は載せないでおきますが、ISBNは4199060421です。

著者:ハリー・古山

税込価格:681円

とても読み応えのあるものです。これまで秘密にされた真相が盛りだくさん載っています。

真実の宇宙人とは、そのフィーリングがプンプンと匂って来るようです。

皆さん是非お読み下さい。





2008/11/08(Sat) 00:26 [12575]


米国初の黒人大統領誕生
投稿者:AYA URL
確かジュセリーノがそのように予言していた気がします。

彼が大統領になることによってアメリカの集合無意識にわだかまる「人種問題」と言う名の鬱屈を浄化(カタルシス)することができるでしょうか・・・
彼は黒人・白人のハーフですが、それでも
「黒人大統領」と表現されます。半分黒人の血が混ざってたらもはや「白人」とはみなされないんですね。
陰は黒。陽は白。陰陽の葛藤が陰陽の統合になることを願います。彼の体を共存して流れる血のように・・

2008/11/05(Wed) 15:58 [12556]
  返信者:GO
若い新大統領なので、若さのカタルシスになると思います。
2008/11/05(Wed) 16:13 [12557]
  返信者:小浜
米大統領オバマの正体 11/5日号から
 
http://alternat...html
2008/11/05(Wed) 20:40 [12561]
  返信者:AYA
>GOさん
「若さのカタルシス」とは?


個人的には多分オバマ大統領は金融・人種・宗教などの鬱屈を浄化(カタルシス)する時代の申し子のような気もします。
2008/11/06(Thu) 11:44 [12562]
  返信者:GO
若さのカタルシスについて、下記の映像で字幕で説明されています。これはオバマへのGOサインとして、実現した予知映像かとも思います。

http://jp.youtu...ugZQ
2008/11/06(Thu) 13:13 [12564]
  返信者:AYA
アメリカ自体が「若い国」なので、「若さのカタルシス」は言いえて妙かもしれませんね。若者に必要な「健康的な自尊心と人格の発達」を妨げるもの(アメリカの場合は差別意識など)が浄化されることを願いたいです。
URL
2008/11/06(Thu) 15:31 [12566]


宇宙飛行士のUFO目撃証言!
投稿者:ニラサワ
人類初の月着陸を果たした、アポロ11号の宇宙飛行士が来日中で、宇宙空間で謎の物体に遭遇したと言うインタビューが実現したようです。この内容について近日中にテレビ放送でコメントするつもりです。詳細が決まり次第告知します。
2008/11/01(Sat) 23:41 [12547]
  返信者:地球人タイプのグレイ
わたくしが知る限りオルドリン氏は自身がまだ話されていない重大な真実があるような気がします。
2008/11/02(Sun) 16:30 [12549]
  返信者:SF3
アポロ宇宙飛行士は月面に於いて人類によく似たタイプの地球外知的生命体と平和の為の交渉をしたと、或る資料で読んだことがありますが、今回のインタビューはアポロ宇宙飛行士の「謎の飛行物体」遭遇話しだけなのでしょうか?気になるところです。
2008/11/02(Sun) 22:40 [12550]
  返信者:ニラサワ
人類初の有人月着陸船アポロ11号のミッションが、3機のUFOと巨大にな母船に付きまとわれたことは、以前モスクワでロシアの科学アカデミーから私が受け取った資料で判明したものでしたが、今回、そのパイロットだったオルドリンが描いてくれた図は、奇妙なものでした。そのときパイロットたちは宇宙人を見ていたと記録にはあります・・・ 詳細は11月6日(木)朝9時過ぎのNTV「スッキリ!!」でコメント予定です。
2008/11/03(Mon) 17:17 [12553]
  返信者:SF3
先程、月面の写真を撮影したところクレーター付近に不思議な突起物らしいものが撮影されました。

URL
2008/11/04(Tue) 23:01 [12555]
  返信者:AT
こちらでは、このような(赤線枠内)ものが撮影されました。何でしょう?
2008/11/05(Wed) 16:25 [12558]
  返信者:ニラサワ 放送延期 !?
すでに収録は済んでいるのですが、放送日が遅れるとの連絡がありました。放送することは間違いないといいますから、確定しましたら、また告知いたします。
まさか圧力がかかったのではないと思いますが… 大統領選挙の関係でしょうかね。
2008/11/05(Wed) 18:29 [12559]
  返信者:水島
ニラサワさん
放送延期ですか・・・久々にアポロ飛行士関連での話しだったのに、少し残念ですね。
ATさん、
この筋は地形です。左上のクレーター、アリスタルコスは様々な変化現象が観測されたクレーターですから、気おつけて観測していれば何か発見するかもしれませんね。
2008/11/05(Wed) 19:54 [12560]


クラリオン人とコンタクトするカヴァロ氏来...
投稿者:事情通
イタリア人でクラリオン星人とコンタクトしているイタリア人のマウリツィオ・カヴァロ氏が現在来日中で、30日東京で講演会が開かれます。
http://www.coas...ight

当日はカヴァロ氏が撮影した鮮明なUFOの飛行映像やクラリオン人の写真なども公開されるそうです。UFOマニアには見逃せない
イベントです。急げ日本青年館。
18;30開場。19:00開演。参加費
5000円。
問合せ先03−5793−1176

2008/10/29(Wed) 10:29 [12532]
  返信者:UFO歴33年
会社が暇になったので、休んで出席する予定です。
過去のいかなるコンタクト事件よりも信憑性がありますので。
2008/10/29(Wed) 12:52 [12534]
  返信者:SAM
子供はともかく、大人の宇宙人男性はずいぶんコワモテですね。なぜ15億光年も離れたところに住む宇宙人が地球のアセンションを気にするのか・・・

クラリオン星人といえば、1950年代のトルーマン・べサラムを思い出しますが、彼はクラリオン星は地球の反対側にあって、昔ながらの牧羊民族がいるとか言っていましたね。

http://2.csx.jp...html
2008/10/29(Wed) 16:34 [12535]
  返信者:SAM
クラリオン星人とのコンタクティ講演会に参加した方、どんな感じでしたでしょうか? 教えてクラリオン♪
2008/10/31(Fri) 13:44 [12543]
  返信者:事情通
SAMさん
講演会の情報の一部を2012年のトピに
書きました。
そこを読んでください。
2008/10/31(Fri) 15:24 [12544]
  返信者:SAM
事情通さん、情報をありがとうございます(あちらのスレッドにはもうレスできないとのことでこちらに書きます)。

カヴァロさんの情報は、不思議と1950年代のコンタクティの多くが世紀末に起こるといっていたこと(自転が止まり、地軸が傾き、新しい太陽が現れる)と一致していますね。

2008/10/31(Fri) 16:29 [12546]
  返信者:クラムボン@山梨
クラリオン星人の続報
http://www.y-as....htm
2008/11/03(Mon) 11:57 [12552]
  返信者:SAM
他の異星人情報との共通点やリンクが多いのが興味深いですね。反面、ニューエイジ情報の美味しいところ取りとも取れますが、マニアは喜びそうな内容ですね。それにしても、わりとあっさりと「真実だ」と感じているような専門家は、本気なのか、それとも営業上のことなのか、私ならもうちょっと冷静に見ますが、私は直観力が無いと言われればそれまでです。
2008/11/03(Mon) 22:25 [12554]


戻る

free counters