NASA学者、米政権の温暖化政策批判
投稿者:くろねこ
JNN(TBS系)より・・・
「(地球温暖化の)証拠が明白なのに、我々はすべきことを何もしていない」(米航空宇宙局・ゴッダード宇宙科学研究所、ジェームズ・ハンセン博士)  NASAのジェームズ・ハンセン博士はこのように述べ、この10年に変化を起こさなければ、人類の滅亡につながる恐れがあると警告しました。  その上で、ハンセン氏は、石炭を使った火力発電所の建設を即時凍結することなど、緊急の対策が必要だと述べました。  ブッシュ政権は、過去に温暖化に関する科学者の報告書を都合のいいように書き換えていたことがわかっていますが、ハンセン氏も、発言をめぐってNASAの上層部から圧力をかけられたことがあるということです。  「30年間働いてきたが、現在は(情報統制が)ひどい状況だ」(米航空宇宙局・ゴッダード宇宙科学研究所、ジェームズ・ハンセン博士)  NASAとは関係なく個人的な立場で発言したことについて、ハンセン氏は、地球温暖化の真実が国民にきちんと伝わっていないことが理由だとしています。(27日11:03)

2007/02/27(Tue) 14:08 [7660]
  返信者:FOX
地球温暖化の真実?ジェームズ・ハンセン博士という人物あやしいですね。
二酸化炭素と地球温暖化は関係ありませんよ。くろねこさん目を覚まして。

CO2を削減すれば温暖化は防げるのか
http://asyura2....html
2007/02/28(Wed) 06:26 [7663]
ジュセリーノ氏の本は
投稿者:しんべい
まだ出ませんか?。待っておりますので、出来ればおおよその時期などを告知頂けたらと思います。
2007/02/26(Mon) 00:34 [7656]
  返信者:ニラサワ
たいへんお待たせしており申し訳ありません。最終校閲に入りましたので、順調に行けば都内で3月30日には店頭に出ると思います。
ここに来ても世界の未来を明らかにするため、新データを入れておりまして、結局、掲載する予言書は80枚を超えました。
もうしばらくしましたら、詳細な目次をコラムに掲載したいと思います。
2007/02/26(Mon) 18:20 [7657]
  返信者:しんべい
ご通知、有難うございます。楽しみにお待ちしております。この本が出る頃に、東京で地震が起こっていない事を願っております。
2007/02/26(Mon) 21:53 [7659]
  返信者:まるまる
ジュセリーノ氏の本は 出版に際して
大変な品薄が出るのではと思います

予約を入れることはできますか?

今の段階ではしないほうがいいとは思いますが


2007/02/27(Tue) 21:32 [7662]


ニラサワさん教えて。
投稿者:とし
サイトによっては来月、アメリカで大きな出来事が複数あると、出ていますが、
ニラサワさんが翻訳したジュセリーノ氏の予言の中に、該当する件はありましたか?

2007/02/22(Thu) 07:51 [7650]
  返信者:くろねこ
FNNニュースより・・・
全米50州のうち20州以上でミツバチが突然いなくなる現象
ミツバチが突然いなくなるという現象が、全米50州のうち20州以上で起きている。フロリダ州で、ある養蜂家が巣箱を持ち上げると、中はスカスカだった。通常であれば、巣箱を埋め尽くすほどのハチがいるという。全米で同じように起きているこの現象は、消えたハチの痕跡すらなく、関係者の間では「イナイ・イナイ病」と呼ばれているという。研究家は「ミツバチの飛行能力や、免疫力を侵す何らかの病気が原因とみられます」と話した。実は、今から40年ほど前にも似た現象が起き、そのときも原因が特定できなかったという。ミツバチの受粉に頼る農産物は、全米で150億ドルともいわれ、イナイ・イナイ病が進めば、アーモンドやリンゴ、ブルーベリーの栽培に大きな影響が出るおそれもある。畜産草地研究所・ミツバチグループの木村 澄主任研究官は「アメリカの研究者が調べているようですが、わからないというのが現状だと思います。カビとか気象条件とかを疑っているようですけれども」と語った。

[ 22日20時7分 ]
2007/02/22(Thu) 22:53 [7651]
  返信者:まるまる
自然災害に関しては、ジュリーノ氏
の予言で、ほとんど予言されていると
思います。

アメリカは世界の穀物「家畜のエサ」倉庫
と呼ばれていますから、穀物や果物が
不作になれば、ロシアを始め世界に影響
を与えることになります。
2007/02/23(Fri) 15:56 [7652]
  返信者:地震と昆虫
★クツワムシ地震予知? 直前、一斉に鳴きやむ(産経新聞)
http://chikibos...8615
★地震の前になると「ミツバチたちが、慌てふためくように巣を捨てる」
http://www.unli....htm
2007/02/25(Sun) 14:23 [7655]


新型、日本は推定で25%が感染
投稿者:むら
厚生労働省は、新型インフルエンザが発生した場合、日本の全人口の25%が感染し、1300万〜2500万人が受診し、死者は17万人から64万人にのぼると推計している。
http://www.sank....htm
* 現在、インドネシア政府は検体の提供を再開しています。

チャド現首相が死去
http://www.main...html

洪水相次ぎ食糧不足警戒
http://www.main...html

日本、4基目の偵察衛星発射へ
http://japanese...html

2007/02/24(Sat) 17:19 [7654]


実験?
投稿者:くろねこ
以前、異星人関係の実験?をしてみました。
UFOコンタクティーの「ビリーマイヤー」の撮影した捏造されたとされる異星人「アスケット」の画像があるのですが、その中の一枚がどうしても気になるので、CGを使って瞳の位置を真正面にしてみたり、口が動くようにして話をしているようにしたり、まばたきをするようにしてみたりしてみました。結構、面白かったのですが、その後、庭で天体観測をしていると西の空にオレンジ色の金星と同じような光度と大きさのものがゆっくり現れて、ゆっくり水平に南に動き、ゆっくり消えていきました。家族の者は別のところで見たらしく「あれは絶対こちらに存在をアピールしている」といっていました。
で、それが異星人の乗り物だとして・・・彼らはジュセリーノ氏のいう地球温暖化、地球人類の破局の危機が迫る中で、何をする気でしょうか・・・。異星人の動向が少なからずも地球人類存続に関係するかもしれませんね。

2007/02/22(Thu) 00:22 [7649]


地球大暖冬は新たな地殻大激変の前兆だ
投稿者:前田 進MAIL
ジュセリーノ関連:

07.1&2月地球規模の大暖冬は新たな地殻大激変の前兆だ
気象庁発表のエルニーニョが主因ではない―
1,2月の地球規模の大暖冬は
太陽大異変による新たな地殻大激変の前兆だ
姉羽事件の関連会社イーホームズの藤田東吾社長は、200万棟のマンション・ビルが耐震強度不足で倒壊すると暴露した

エルニーニョは太陽大異変の結果の1つにすぎない
ESA(欧州宇宙機関)は米太陽観測衛星SOHOのデータで08年太陽爆発を発表した 
それを東電はスパコンのシミュレーションで確認した
07年:英国、日本、韓半島、上海は沈没、米国東部は地殻破壊・分裂

 詳細必見:http://gold.ap....html

http://gold.ap....html


2007/02/20(Tue) 14:07 [7640]
  返信者:くろねこ
本日、太陽の黒点と、Haフィルターによるプロミネンス、フレアの観測をいたしました。一般的には太陽の活動が活発になれば太陽の黒点、プロミネンス、フレア等の激しい増大が見られるのですが、本日の太陽観測におきましては、黒点、プロミネンス、フレアの規模が極めて小さい状況でした。太陽が爆発する徴候があるのであれば、おそらくはプロミネンス等に凄まじい異変があるかもしれません。観測を続けてみたいと思います。
2007/02/20(Tue) 18:22 [7641]
  返信者:まるまる
くろねこさん

爆発するとしたら、どのようなプロセス
を経て爆発するのでしようか?

2007/02/20(Tue) 21:32 [7643]
  返信者:くろねこ
一般に、太陽等の恒星が爆発(超新星爆発)する場合、まず赤色巨星になります。オリオン座のベテルギウスなどがそうですね。さそり座のアンタレスもそうですが、アンタレスの場合は太陽の230倍の直径といわれています。
ですから簡単ですが、恒星が爆発する兆候は、恒星が巨大化すること、赤色になることだといえます。
現状の太陽が赤色巨星になるのはまだまだ時間がかかるのが一般的ですが、「太陽観測衛星SOHOのデータで08年太陽爆発を発表」とありました。あまりにも急激な爆発なので、その場合はフレア、プロミネンス等の太陽活動が活発になるのでは・・・と思いましたが、一般には、現状の太陽が数年後に爆発する可能性は皆無とされているようです。もし数年後に爆発があるとすれば極めて異常な天体活動といえるのではないでしょうか。
2007/02/21(Wed) 00:09 [7644]
  返信者:まるまる
なんだか、爆発する方が
難しそうですね。

ていうか、内部の核爆発つまり、内部爆発
で、太陽は輝き、自分の体を収縮から
支えているのだから、内部は爆発しまくりですが、何処か爆発するのか?
なんか難しいですね。


2007/02/21(Wed) 17:49 [7647]
  返信者:くろねこ
宇宙は不思議なことばかりだと思います。
そういえば、口径30cmの望遠鏡での月面観測で面白いクレーターを幾つか発見致しました。たしか、火星の人面顔付近でしたかイギリスのソールズベリーの遺跡と同じようなものがあるということでしたが、月面にもあるようです。他に古墳のようなもの、モノレールの路線のようなもの、メガネのようなもの、皆、人工物に見えてしまいます。地球の衛星写真では見かけないように思います。
2007/02/21(Wed) 23:45 [7648]


世界中が危機感をもっている。
投稿者:もうこれは予言ではない真実です。
2007年12月31日 人類が過ちに気付く最後の機会。
  これを過ぎると人類が滅亡する方向にいく。

            ────ジュセリーノ予言

■映画「不都合な真実」予告編 動画 http://www.futs....jp/
■「今舵を切らないと人類存亡にかかわる」
世界中で1000回以上の講演ゴア米副大統領、
http://news22.2.../l50
■イギリス 「不都合な真実」DVDを全中学校に無料配布
http://www.eic....ea=1

2007/02/21(Wed) 06:36 [7646]


UFO?
投稿者:名無し
昨晩8時頃某市上空でUFOらしき物体を見ました。ジェット機にしては早すぎる速度、明るすぎる3色ぐらい早の点滅で飛んでいて、しばらくするとまったく同じような物体が反対側から飛んできてニアミスか?と思ったところで雲の中に入りそのまま消えました。ああいうのがUFOというのでしょうか?
2007/02/21(Wed) 00:11 [7645]


超巨大な葉巻型UFO
投稿者:NOVA URL
少年の頃に見た飛行機雲のような葉巻型UFO。あの長さは1キロメートルくらいと思っていたのですが、もしかしたらその何十倍も大きな物だったかも知れません。
2007/02/20(Tue) 18:28 [7642]


まるで中国版「映画 日本沈没」!!
投稿者:詐欺師が必死に隠蔽する間にも
まるで中国版「映画 日本沈没」!!

★来年史上最大の中国大震災の前兆か!(ジュセリーノ予言)

中国、70都市で地盤沈下 上海では2.6m超の地点も
http://www.sank....htm

【上海=前田徹】中国の主要都市の地盤沈下が昨年までに
70都市余りで総面積6万4000平方キロメートルに及んだことが
最新の観測データで明らかにされた。都市開発が早くから進み、
40年以上前から沈下が続く上海ではこれまでに2.6メートル超
沈んだところもある。最近、都市化が著しい天津や西安などでも
2メートル超の沈下が観測されている。過度な高層ビル建築と
地下水のくみ上げが原因で、急速な経済発展の代償といえる。

2007/02/18(Sun) 01:06 [7631]
  返信者:NOVA
日本が沈没したら、すべての人が助からないのでしょうか。日本人滅亡?
2007/02/19(Mon) 19:44 [7636]
  返信者:世界沈没
★予言的中!既に住人が海外に脱出する南国★「ツバル」
<ツバルのニュース記事>
 【フナフティ井田純】海面上昇による浸水や海岸浸食が年を追って深刻化する
南太平洋のツバル。 首都フナフティでは、住民の多くが海外移住を考え始めている。
特に若い世代は、地球温暖化による「国の消滅」を、起こりうる現実として受け止めている。
 最終更新:2月18日21時59分 [毎日新聞]
http://www.main...html
海底に沈む王国★ツバルの動画 http://www.vide....php
2007/02/19(Mon) 22:35 [7637]
  返信者:国連環境計画団体への手紙
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■ジュセリーノ予言★2039年までに日本は海底に消滅する!!■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この情報は非常に重要です・・・なぜなら地球温暖化がオランダ
 日本・ニュージーランド スリランカ・インドネシア★「ツバル」などの国を
  あっという間に消滅、2039年には気温63度に達する所もあるでしょう・・・・。

   ────国連環境計画団体へのにジュセリーノの手紙より
2007/02/20(Tue) 06:53 [7638]
  返信者:プロフェッタ
ジュセリーノ教師はブラジルでの講演会ではすでに沈没する国々の住民たちを受け入れなくてはならないと訴えています。宗教も人種も関係なく助けてあげなくてはならないと。歴史は繰り返すといいますが、日本からブラジルへの移民が再び起こりえるのでは!?
2007/02/20(Tue) 09:35 [7639]


東京マラソンは地震に備えての
投稿者:まるまる
東京で昨日行われたマラソンは
車道を閉鎖して、東京の隅から隅まで
都民を大勢で移動させる。という大演習
つたとだ思います。

これは関東大地震に備えて、交通機関が
使い物にならなくなり、人間の足だけで
避難と誘導を出来るかという演習だつたと
思います、。

携帯電話を使う、選手順位速報も
震災の時に使われるかも知れません。

2007/02/19(Mon) 18:34 [7635]


東京スポーツを読んでない方へ
投稿者:検索で出にくくされてますね。
アダム航空の事故のニュース記事
これだけの大事故なのに検索で出にくくされていますね。

私は夢の中で2007年(一月が抜けている)一日の月曜日に
アダム航空のボーイング737−400型旅客機が
102人の乗員乗客を乗せて消息を絶つのを見ました。
それはジャワ島とマナドの間で、スラウェシ島のトラジャ市です。
しかし、山林の中なので、かすかな生還の可能性があります。
     ────ジュセリーノ(今年、1/1アダム航空墜落の予言)

※2006年5月29日ジュセリーノがインドネシアの
ラジオ・バスFM局に出された文書(東スポ引用・たま出版情報)

2007/02/15(Thu) 13:13 [7625]
  返信者:キャッシュ
<実際の事故の記事>インドネシア旅客機不明、墜落か乗客の安否未確認
 【マニラ=青柳知敏】インドネシアの民間航空会社アダム・エアの国内線旅客機
ボーイング737(乗客96人、乗員6人)が1日午後、遭難信号を発信して行方不明
となった。2日朝になって同国スラウェシ島西部の山中に墜落したと伝えられたが、
機体が見つからずに情報が混乱し、国軍が現場周辺で捜索活動を続けている。
 アダム・エア社は同日、スラウェシ島の警察当局からの情報として、山中に墜落
した機体の残がいを発見し、90人の死亡を確認、12人が生存していると発表した。
同社が公表した搭乗者名簿には米国人とみられる外国人3人のほか
、子ども11人が含まれていた。現地の日本総領事館によると、邦人が搭乗してい
たとの情報はない。 同機はジャワ島東部スラバヤを1日午後1時(日本時間同3時)
に出発し、スラウェシ島北部マナドに向かっていた。
http://www.chun...html
2007/02/15(Thu) 21:57 [7626]
  返信者:まるまる
ジュセリーノ氏の予言が、あまりにも
当たる確率が高いと。

民衆に不安やパニックを起すかも知れない
として、サイトが閉鎖される危険性がありますね。
人々を災害から救う、というのなら
公開した方がいいのは当たり前ですが

イランとアメリカの戦争は人為的だから
人々はそれに備えることが出来る。
けど自然災害は、突然にやってくる。
ので、不意を突かれてしまい、その結果
大災害になる。

予言を公開するサジ加減は、難しいですね。

2007/02/16(Fri) 06:56 [7627]
  返信者:別の恐ろしさ
むしろ別の恐ろしさを感じます。

>私は夢の中で2007年(一月が抜けている)一日の月曜日に
>アダム航空のボーイング737−400型旅客機が
>102人の乗員乗客を乗せて消息を絶つのを見ました。

ここまで明確な予言にも関わらず、実際にはこの事故を防げなかった。
8万8千件もの書き換え不可能な登記された予言が警告しても
実際には、役立てることができなかったことのほうが、むしろ恐ろしさを感じます。
飛行場の売り上げや、予言という胡散臭さ、政府としての対応など・・・
いろいろあるでしょうが、今2ch掲示板で中国株投資詐欺グループが
ジュセリーノをインチキ予言者にしようとしている勢力の行動は、その縮図といえますね。

あと災害は100%人為的なものです。ただそれを理解できる人は少ないでしょう。
この映画の題名、うまいネーミングですね。http://www.futs....jp/
予言が「不都合」な人たちが、いかに早く目覚めるかが、
人類存続のキーなのではないでしょうか。
2007/02/16(Fri) 13:01 [7628]
  返信者:AYA
予知や占いといった「未来をさぐる」技術は、人々が自分の人生をより有意義に作る(切り開いていく・生き抜く)ために発達していったものです。人類が生まれる前から人類の運命が予め決まっていてその通りにしか動かないとすれば、誰も自分の人生に責任を持たないだろうし、未来をさぐろうとする(予知しようとする)必要もないわけで・・・
優れた予知の力を持つ人が予言をしたからといって、「なら未来はその通りになるんだな」と思考停止することで未来に対して主体性を失ってはいけない、ということのような気がします。
URL
2007/02/17(Sat) 02:21 [7629]


ジュセリーノ氏の師匠
投稿者:問いたい
ジュセリーノ氏の履歴や身辺情報は
公開されていますが、彼に夢を見させ
教え導いている者の正体が見えてきません。

彼は大変重要な情報を提供している
訳ですから、彼をそうさせている「誰か」
の情報も知りたいのですがどうでしょう?

2007/02/17(Sat) 15:39 [7630]
  返信者:くろねこ
ジュセリーノ氏のメッセージでは、彼に夢を見させ教え導いている者の正体を「神(Deus)」または「聖母(Nossa Senhora de FATIMA)」としているようです。
これは・・・アルゴア氏のいう「不都合な真実」よりも「もっと不都合な真実」かもしれません・・・。
2007/02/18(Sun) 05:55 [7632]


三月の災害について
投稿者:ニラサワ
いろいろご声援や情報をいただきありがとうございます。
編集もいよいよ大詰めを迎え、土日も祝日もなく稼動していますが、明日発売の東スポ系紙にも書きましたが、三月の災害の気が、そろそろ天気図に出てきていますので、お知らせします。
これはブラジルのジュセリーノサンのサイトに出た文書からの情報だけなので、ご存知の方も居ると思いますが、私の方もこれ以上詳しいことは分かりませんが、東京で起きる地震と、もう一つは「台風被害」となっています。この時期台風は来ませんので、明日から吹き荒れるような、いわゆる爆弾低気圧か、それによる竜巻ではないかと思います。三月はこの二つが出ています。両者とも、日にちや被害者数が出ていませんから、そう大きなものではないと思いますが、注意してください。

2007/02/13(Tue) 22:50 [7620]
  返信者:AYA
私は毎年来年の運気を大雑把に占う習慣があるのですが、確かにここ2年ばかり「風のエネルギーがアンバランス」という暗示らしきものが出てます。
占いの世界では「風」は気圧や空気の流れだけでなく、神経系とか衝動性とかいう意味も持っています。自然災害だけでなく、こっちの方がアンバランスになることで人間自身が起こす問題の方にも注意が必要な気がします。
URL
2007/02/14(Wed) 20:10 [7622]
  返信者:オリハル
新潟で大地震があった年も、超大型=日本全体を含んでしまうほどの大きな台風が、日本の山脈によってその勢いを吸収されて消滅するということがあり、これはすなわち、台風の巨大なエネルギーが日本の大地・地殻の歪みへと移行したことになり、新潟の大地震を引き起こしたと考えられました。

爆弾低気圧や竜巻が3月頃に比較的大きな地震(都の都市機能が一部麻痺して人々が多少混乱する程の)の原因になりそうですね。
2007/02/14(Wed) 23:14 [7623]
  返信者:東京スポーツ
東京スポーツ読みました。
ここまで明確な予言が8万8千件予言されて
書き換えできないようブラジルに登記されているのに、
株価とか気にして邪魔してくる人たちは、マジで気が狂っている。
2007/02/15(Thu) 06:46 [7624]


昔、見た大津波の夢。
投稿者:NOVA URL
 UFOを頻繁に目撃した70年代。その頃、とても恐ろしい夢を見たことがありました。横浜のマリンタワーやみなと未来の高層ビルが超巨大な津波で全て飲まれていく夢です。
 その頃、みなと未来地区なんて無く、まだ海か埠頭であった筈です。超高層ビルなんて出来るのも知らなかった自分なのです。
 マリンタワーの高さが106メートルで、それを上回る津波。ジュセリーノが予知した津波の高さは150mですが、私の見た夢と同じようなのです。これ正夢になるのでしょうか?

2007/02/12(Mon) 12:03 [7614]
  返信者:まるまる
自分は子供の頃に
高架橋を走る電車が、地震か何かで
ビルに突き刺さっていく、夢です。

電車がくの字に曲がって飛んでいくんです
2007/02/12(Mon) 19:09 [7616]
  返信者:くろねこ
ジュセリーノ氏の予言をすこしばかり追及しはじめてから、2回ほど、「富士山が溶けて平らになってしまう」夢をみました。大沢崩れですか、富士山の永久凍土が温暖化により富士山の崩壊速度が徐々に早まっているそうですが、私のみた夢が正夢にはなってはほしくないですね〜。しかし温暖化のスピードは科学者の予想を凌ぐスピードで進んでいるようですから、水没、津波の程度も科学者の予想を凌ぐものになるのでしょうか。ジュセリーノ氏はブラジルのテレビで津波を強調してましたね。
最近、海で遊ぶつもりで手漕ぎのボートを購入して夏の海で漕ぎまくったのですが、海水面上昇で使用したくはないですね。うちの庭にひっくり返して置いてあるボート・・・何か存在感があるのが気になります。
2007/02/13(Tue) 17:22 [7619]
  返信者:ぽんちゃん
富士山が崩壊するというのは興味深いお話です。聖母の預言にもありましたし、数百万人が〜という記述もありました。大津波に関しては、彗星衝突時には波高600mともありました・・。日本沈没を述べているのも一致していて、やはりそうなるのかと危惧しております。
2007/02/13(Tue) 23:43 [7621]


救済の条件
投稿者:くろねこ
救済の条件は私のものよりジュセリーノ氏のものの方が遥かに深く正しく厳しいようです。ジュセリーノ氏の救済の条件の方が絶対に正しいと思います。私の救済の条件など単なる枝葉の一部でしかありませんし満たしたところで救済にも何もならないでしょう。訂正とお詫びを申し上げます。失礼致しました。m(_ _)m
2007/02/11(Sun) 01:59 [7605]
  返信者:野良猫
今年が地球温暖化阻止最終期限との事。
現在、私は3000ccのワンボックス車に乗っていますが、毎年1万キロ以上乗っていました。温暖化対策の為、最近は1年に1千キロを目標にしています。雨さえ降らなければ、原付バイクを冬でも利用しています。
2007/02/11(Sun) 22:57 [7611]
  返信者:くろねこ
希望的な返信ありがとうございます。m(_ _)m
某大手メーカー研究Cに於きましては「温暖化」の一言で鼻で笑われるしまつ・・・。温暖化の最たる原因が産業であるとゆうのに・・・。日本を代表する、いや世界を代表する企業の内部がこのようでは・・・。ジュセリーノ氏の予言どころではないようですね、現状は・・・。故いかりや長介がよくいっていましたが「だめだこりゃ」と独り言をつぶやいております。
そのような状態での野良猫様の返信は「希望の光」ですね。決して大袈裟ではありません。
ちなみに、投稿者名の「くろねこ」ですが宅急便と自分の肌の色ををイメージしてつけた名前なのですが、どうやら韮澤様が以前「黒猫」を飼っていたそうですね。知りませんでした。どういう因果が働いているのやら・・・。
2007/02/13(Tue) 16:50 [7618]


毎度お騒がせのちり紙交換
投稿者:ニラサワさんファン
予言本の編集がんばってくださいね。
何せニラサワさんはポルトガルの預言者に選ばれた人なんですから。

これだけ少人数で盛り上がる?んだから、出版されたらどうなることか、私も楽しみにしています。

2007/02/12(Mon) 09:33 [7613]
  返信者:人類滅亡ならお金も無価値。
どうやら2chでジュセリーノ予言のデマを書き込みしている連中は、中国株の投資を煽って、計画倒産させ投資金を合法的に持ち逃げする常習犯のようです。

同じような手口で捕まっている会社としてリッチランドというところがありますね。
人類滅亡してしまえば、お金も無価値だというのに・・・
リッチランド逮捕記事
http://www.j-ca...html
架空の投資詐欺の手口(警察HP)
http://www.poli....htm
2007/02/13(Tue) 12:42 [7617]


ジュセリーノ予言に寄せて
投稿者:前田 進MAIL
07.1地球規模の大暖冬は新たな地殻大激変の前兆だ
気象庁発表のエルニーニョが主因ではない―
1月の地球規模の大暖冬は
太陽大異変による新たな地殻大激変の前兆だ
姉羽事件の関連会社イーホームズの藤田東吾社長は、200万棟のマンション・ビルが耐震強度不足で倒壊すると暴露した

エルニーニョは太陽大異変の結果の1つにすぎない
ESA(欧州宇宙機関)は米太陽観測衛星SOHOのデータで08年太陽爆発を発表 それを東電はスパコンのシミュレーションで確認した
07年:英国、日本、韓半島、上海は沈没、米国東部は地殻破壊・分裂

 詳細必見:http://gold.ap....html

http://gold.ap....html

  前田 進  Mail

2007/02/12(Mon) 02:22 [7612]
  返信者:まるまる
聖書の「暗黒の3日間」とは何んだろうと
考えていましたら、太陽の異変が今年あたりに予想されているとしたら、今年が
「大艱難」の年と言うことになりますね

「地球最後の日」のための倉庫、ノルウェイ政府が完成予想図を公開

http://www.tech...1743

ノルウエー政府は、太陽の異常のことを知って、作るのかな、でも間に合わないような

2007/02/12(Mon) 12:23 [7615]


未来予測
投稿者:光ノ矢
 ニラサワ様、始めまして。当方「神秘の風」というサイトを運営管理している者です。ジュセリーノ氏の予言に関して大変盛り上がっておりますが、アセンションや次元上昇についての発言はあまりないのでしょうか?
 今現在、2012年に向けての様々な見解があります。(私もサイトに人類の行く末を述べています)地球規模で起こっている異常気象はただならぬ前触れを示しています。時間の加速と相まって、今まで隠されていたものがつき次と顕わになってきているのではないでしょうか。宇宙人、地底都市シャンバラ、テロス、秘密組織、アヌナキンの残党、NESARAの活動、フリーエネルギー、地球人類の真実の歴史などなど、これらを考慮すると日月神示や聖書で語られていた、終末のまっただなかにいるとしか思えません。
 ジュセリーノ氏によると2030年以降の予言もあるようですが、私の考えでは人類に残された時間はもうないと思います。添付した写真は昨年の7月に東京西部に昼間に降ったゴルフボール大の雹です。このこともマスコミはまったく報道していません。これから途方もなく加速された時空間の終着点へ向かっていくのでしょう。

2007/02/10(Sat) 21:35 [7604]
  返信者:まるまる
未来予測ができる英国エジンバラ大学の

ランダム・イベント・ジェネレーター
と言う機械で、ただランダムに数字を
吐き出すだけの機械なのだが
http://x51.org/....php

この数字の変化があの、同時多発テロや
インドネシア沖の海底の大地震から
引き起こされた大津波の時も数値に大きな
変化が事前に観察されたというから

この機械とジュセリーノ予言を組合わせれば、予言の精度は上がり、
災害にある程度は備えることが出来るも。
2007/02/11(Sun) 20:26 [7608]


神の鉄槌
投稿者:サンプル
すき放題やってきた先進国ではなく、インドネシアとかフィリピンだとか、何で発展途上気味の国にばかり天からの鉄槌があるのか?

2007/02/07(Wed) 11:17 [7582]
  返信者:ニラサワ
世界全体に及んでいますが、ひとまず本が出るまでの直近のものと、日本を中心にしたものを、今は扱っています。
2007/02/07(Wed) 11:58 [7583]
  返信者:ニラサワ
今アメリカを襲っているこういった件は、けっこう今度の本に出ています。
http://www.eart...com/
2007/02/07(Wed) 12:04 [7584]
  返信者:既存のメンバー
ネット内ですき放題やってるメンバーも
ニラサワ様の一括でこなくなったみたいですね(苦笑
2007/02/07(Wed) 13:04 [7585]
  返信者:サンプル
全世界的に広まってますか。
そういえば、今まで生きてきて、冬が
実感として来なかったのははじめての経験だし。そうとうおかしくなってますね地球。
2007/02/07(Wed) 20:12 [7587]
  返信者:くろねこ
ジュセリーノ氏が2006年度にUSA大使に送付した手紙を読んだのですが、これからの天変地異は「ヨハネの黙示録」であることを大使に示しているようですね。
2007/02/07(Wed) 21:15 [7588]
  返信者:むら
少しそれますが、いささか唖然としましたので・・・

インドネシア保健省は今月初め、知的財産権を理由に、高病原性鳥インフルエンザのウイルスを、国外の研究機関に提供しない方針を発表。
http://www.cnn....html
2007/02/08(Thu) 23:05 [7593]
  返信者:まるまる
ヨハネの黙示録゜には太陽の異常が
起こると書いてありますね。
今年の冬の異常気象は太陽の異常ではないかと思います。

太陽の光が一時的に消える?
暗黒の3日間とは

太陽の活動が異常になり、地上を焼き尽くすくらい輝く。

2007/02/09(Fri) 09:16 [7595]
  返信者:くろねこ
インドネシアは「環境、健康」よりも「経済」を優先したようですね。「調和」よりも「エゴ」を優先したのだと思います。危険な兆候だと思います。
個人的に太陽観測をしているのですが、これまでのところ、黒点、プロミネンス等の物理的観測では特に活発な動きはみられませんでした。ただ、精神的、波動的には、これまでと相違があるように思います。
m(_ _)m
2007/02/09(Fri) 10:33 [7596]
  返信者:むら
インドネシア今回の件、一米企業に踊らされているのでなければ哀しい事とだけまだ云えもしそうですが。

ジュョセリーノ氏は、中国の巨大地震が地軸に変化をもたらす旨、述べているようなのですが・・・仮に太陽だとすれば太陽そのものでなく、このことから波及する諸事を示していると考えられないでしょうか ?
2007/02/09(Fri) 15:22 [7600]
  返信者:サンプル
ポールシフトは過去に何回も起こってるらしいですね。怖い。
2007/02/10(Sat) 11:03 [7603]


ニュースでの警告
投稿者:ニラサワ
ジュセリーノ氏の名前の解説をありがとうございました。

ところで先ほどのNHKニュースで、WHOの人が鳥インフルから変化して人から人へ伝染する新型インフルエンザの流行は、時間の問題になっているので、準備する必需品を挙げていました。発生した場合は、周期の二週間ほど外出禁止になるそうです。食料や医薬品を揃えておくようにということでした。
あらためて今年日本に出された予知警告文書を読み直したら、彼は日本当局者に直接ブラジルで会っています! 日本では来年秋までが勝負のようです。それから世界中に10年以上もの間、広まっていきます。

2007/02/09(Fri) 23:31 [7602]


ジュセリーノ? or ジョセリーノ?
投稿者:俺も不思議
「ュ」なのか「ョ」なのか、どっちなの??
2007/02/09(Fri) 07:27 [7594]
  返信者:オスカー
JUCELINO = ジュセリーノ
JOCELINO = ジョセリーノ
彼の名はJUCELINO NOBREGA DA LUZ
ジュセリーノが正しいです。
不思議なのは苗字のNOBREGA DA LUZ:
NOBREGAのNOBREは日本語で高貴なという意味、LUZは日本語で光。
光り輝く高貴なジュセリーノと言う意味でしょうか?
2007/02/09(Fri) 14:00 [7599]
  返信者:オスカー
JUCELINO = ジュセリーノの名の由来は賞賛あるいは正義と関係しているようです。確信的にバランスの取れた人、ある問題を解決するため思い切った態度をとる必要があるとき間違いを起こすのは珍しい。そのために、決定したことに対して後戻りする必要が無い。
彼の名から見れば、あるべきして予知夢の能力を与えられたのではないでしょうか?
光り輝く高貴な正義氏? 興味深い名前です。。
2007/02/09(Fri) 22:24 [7601]


ネットマガジン開始
投稿者:ニラサワ
ネットマガジン「OG」がアップされました。
http://www.ocn..../og/

2007/02/07(Wed) 19:10 [7586]
  返信者:くろねこ
韮澤様、貴重な情報ありがとうございます。陰ながら応援致しております。
2007/02/07(Wed) 22:15 [7589]
  返信者:ジュセリーノ研究家
ジュセリーノ予言と脅威の一致(世界銀行発表)

世界人口の約1%にあたる7000万人が死亡と発表
http://health.n...um=1
 世界銀行は17日、シンガポールで、鳥インフルエンザが世界的に流行すれば
最悪の場合、2兆ドル(約234兆円)規模の経済的影響を与えると警告した。
人から人へ鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)の感染が始まると仮定すれば、
世界人口の約1%にあたる約7000万人が死亡するとのシナリオを明かした。

■■■■■■鳥インフルエンザ「H5N1型」とは?■■■■■■■■
「2011年 鳥インフルエンザが人間へ感染して8千万人が死亡。」
と、ジュセリーノが予言した人間に「空気感染」する鳥インフルエンザ。
(予言はウィキベディアより引用)http://ja.wikip...3%8E
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
↑ニラサワ様、この予言あってますか?
2007/02/07(Wed) 22:58 [7590]
  返信者:くろねこ
横槍を入れるようで申し訳ないのですが、
本格的に破局が訪れれば数千万単位ではなく数十億単位の人々の死亡が確認されるでしょう。現状維持では破局は必然でしょう。抜本的改革が必要なのでしょう。
ジュセリーノ氏の予言から・・・彼は徹底した「有神論者」のようですね。ここに抜本的改革と地球人類の未来の「鍵」があるように思います。現状維持の路線では必ずや人知を超越した「災い」がもたらされることと思います。ウィルスの突然変異もその一つでしょう。
失礼致しました。
2007/02/08(Thu) 09:18 [7591]
  返信者:ジョセリーノとジュセリーノ
雑誌で「ジョセリーノ」と書いてますが、
この掲示板では、「ジュセリーノ」と書いてます。

ニラサワさんは「ジョ」と「ジュ」を
何か意味があって使いわけされているのですか?
2007/02/08(Thu) 13:07 [7592]
  返信者:ニラサワ
ジュセリーノが正解です。なぜ「ジョ」となるかというと入歯だからです。なぜ入歯かというと、ホームレス時代の栄養失調のせいです。詳しくは『ニラサワさん。』を参照ください。
2007/02/09(Fri) 12:12 [7597]
  返信者:ホームレス時代(笑)
ジュセリーノ関係の情報を調べているうちに、超常現象番組のニラサワさんのイメージがかなり変りました。ジュセリーノの話題でもたくみにUFOやファチマの情報をまぜて最後に「ジョ」せりーノとか・・・
笑いの中に巧みな計算が入っているといいますか・・・・・(笑)
2007/02/09(Fri) 13:20 [7598]


予知文書と一致!
投稿者:ニラサワ
イラクでのテロの拡大と、インドネシアの洪水は、14日に東スポで公表する、直近の予知文書に一致します! また3月に発生する日本での災害予知の件も東スポに出ます。詳細は近日中に掲載になりますニュース欄をご覧ください。
3月に東京で起きる地震に関しては、当掲示板に公表した以上の情報はありません。
ファチマの件は、数万人を巻き込むコンタクトを実現して準備したと共に、あの時代に第二次大戦の予告が必要でした。

2007/02/05(Mon) 15:11 [7572]
  返信者:ジュセリーノ大好き
大スポ(大阪スポーツ)にはでるのですか?
2007/02/06(Tue) 07:52 [7575]
  返信者:ニュース掲載完了しました!
ジュセリーノ予言の特設コーナーが、ニュース欄に設定されました。今後も関連ニュースを掲載していきますのでよろしくお願いします。
2007/02/06(Tue) 15:07 [7579]
  返信者:2chでも特設スレ
2chでも特設スレが立てられています。

http://find.2ch...ET=0
2007/02/07(Wed) 09:08 [7581]


ご親切に感謝いたします
投稿者:千葉五郎MAIL URL
 大変お手数をかけてしまいましたが、ありがとうございます。当時の私の友人、漢那氏も、山の中ではあの髭も似合うであろうと書いていましたが、髭は剃ってもやはり仙人のような暮らしぶりは変わらないのですね。
2007/02/07(Wed) 08:09 [7580]


東峰夫氏との連絡について
投稿者:千葉五郎MAIL URL
 先般、貴社気付けにて、東氏への手紙をお願いした千葉というものですが、東氏にはお受取頂いたのでしょうか。
 非常に突然で、不躾な内容ですので、或いはお怒りなのではないかと案じております。何らかの意思表示を願えれば有難いのですが、よろしくお願いします。
 著書を読んだ限りでは、公安警察のことが書かれていて、いまだにこんなことがと驚いています。その中に同郷人や、色々な手段で接触を図ってくると言う記述もありまして、或いは私もそのように感じ取られている可能性もあります。
 却下なら却下で諦めざるを得ませんので、その辺のニュアンスだけでも中村様からお知らせ願えれば幸いに存じます。
 当方の勝手な用件ばかりで、申しわけありませんが、よろしくお願いいたします。

2007/02/06(Tue) 14:46 [7577]
  返信者:たま出版 中村
千葉様からのお手紙は、すでに東先生に転送してあります。仙人のような生活をされていますので、果たして先生から千葉様に返事があるかどうかはわかりませんが、いましばらくお待ちくださいませ。
2007/02/06(Tue) 14:59 [7578]


鳥インフルエンザ
投稿者:まるまる
鳥にだけ、感染する、鳥インフルエンザ
ウイルスとは違うウイルスと思いますが

人間にも感染する、鳥インフルエンザウイルスが強力で伝染力が強いといいます。


2007/02/06(Tue) 06:51 [7573]
  返信者:ニラサワ
予知文書には、「鳥インフル(H5N1)…死者が出るから…」となっており、これはすでに強毒性で、現在行なわれている演習は、それを踏まえているようです。
http://www.asah...102/
2007/02/06(Tue) 12:20 [7576]


2007年度終了まであと「329日」
投稿者:くろねこ
ジュセリーノ氏は2007年度までに地球温暖化問題に対応しなければ地球人類の「破局」は避けられないといっているようですね。今年中に社会的大規模な改革が必要なのでしょう。とはいっても、2007年度終了まであと「329日」。迅速な対応が求められるのでしょう。
地球人類にとって、今日を含めた、これからの「329日」が「試練の時」のような気がします。

2007/02/06(Tue) 07:22 [7574]


ジュセリーノ氏とファチマ
投稿者:くろねこ
はじめまして。
ニラサワ様に伺いたいのですが、ジュセリーノ氏のホームページに「ファチマ」のメッセージのようなものがありました。「聖母」「神」といった言葉もみつかるのですが、ジュセリーノ氏とファチマとは何か関係があるのでしょうか?

2007/01/27(Sat) 12:41 [7527]
  返信者:ニラサワ
これはファチマの予言を受けたルシアの身の上と、第3の予言の扱いを予告しているもので、今度の本に詳しく出ています。
2007/01/27(Sat) 17:24 [7530]
  返信者:くろねこ
ジュセリーノ氏はファチマ第三の予言に対して肯定的なのでしょうか?それとも否定的なのでしょうか?他にUFO、異星人に対するコメント等はありますか?
2007年が区切りになるそうで最近になってブッシュ大統領も温暖化対策を行いはじめようとしているようですね。ジュセリーノ氏の影響力を少なからずも感じます。
日本では「3月に東京で地震がおきてパニックになる」ということらしいですね。とても気になります。
2007/01/28(Sun) 12:16 [7534]
  返信者:ニラサワ
ファチマとの関係は非常に不思議なものがあると思います。とにかく今度の本を読むと気付く人もいるでしょう。
UFOの問題は次第に明らかにされるでしょう。いろいろ文書がありますから。
3月には地震意外にもありますので、来月新聞に記載するつもりです。「パニック」という表現は去年も使われましたが、確かに地震は起きましたが、死傷者はなく、池袋で防災無線の間違い騒動があっただけですから、たいした事はないかもしれませんが、まだ分かりません。
2007/01/29(Mon) 23:44 [7544]
  返信者:まるまる
ジユセリ−ノ予言は、フアチマ予言
まで、カバ−していたんですか、

ひよっとして、ジュセリ−ノ氏は、
第二のフアチマ予言なのかな?
フアチマ第三の予言は、ジュセリ−ノ氏
を通して明らかになるのか?



>UFOの問題は次第に明らかにされるでしょう。いろいろ文書がありますから。

これもフアチマと関わりがありそう

地震に関する事柄は
タイムリミットギリギリですね。

地震が起きてから読むか、
地震が起きる前に読むか
こんなキヤッチコピーが出そうです。
2007/01/30(Tue) 08:28 [7547]
  返信者:MASA
韮澤 先生へ
>ファチマ第三の予言・・・△または×
ファチマ第三の秘密(メッセージ)・・・○
ではないでしょうか?

この内容は未来を予測した予言的内容
とは言い切れない資料がありますが?

そして、ファチマ第三の秘密の内容は、
太陽系の秘密(真相)や人類の秘密の内容
と聞いたことがあるのですが?
2007/01/30(Tue) 12:58 [7548]
  返信者:ニラサワ
法王がポーランドのワレサ議長を動かしてソビエトを崩壊させて、第三次大戦を防いだのです。その前にバチカンの中庭に何度もUFOが着陸し予言を確認させました。
詳しくは当社刊『ファチマ第3の予言』に出ていますが、残念かがら、これは品切れです。
2007/01/30(Tue) 17:15 [7549]
  返信者:MASA
韮澤 先生へ
>その前にバチカンの中庭に何度もUFOが着陸し予言を確認させました。
【ピ○ス12世】の時代ですね?
↑最初から、【ルチ■】に現れないでバチカンと直接お話すれば済むことではないでしょうか?

2007/02/05(Mon) 14:39 [7571]


3月東京地震とケムトレイル
投稿者:田井千鶴子MAIL
[ジュセリーノ」氏の3月地震、日にちと震度数きになります。住民のため公表をおねがいします。どんな方法でお知らせして頂けるのでしょうか?
1昨年の十五夜の夜、ビデオで月を撮影していましたら、太い雲が龍の如く空に伸びていきました、ケムトレイルなのかしら?
飛行機ぐものように・・何でしょうか

2007/02/05(Mon) 13:36 [7570]


ネット検索にジュセリーノ情報がでない?
投稿者:ジュセリーノファン
どうもヤフーやグーグルのネット検索にジュセリーノ予言を連想させる地震の情報が出ないよう操作されているみたいですね・・・最近のニュースなのに、恐ろしく早く削除されている。

ニュージーランド沖合マグニチュード6.5の地震観測

アメリカの地質調査所によりますと、31日、日本時間の午後0時15分、
ニュージーランドの北の沖合で地震がありました。地震の規模は、
マグニチュード6.5で、震源の深さは54キロと推定されています。
NHKニュース1月31日 13時19分 http://www3.nhk...html

2007/02/03(Sat) 19:58 [7565]
  返信者:くろねこ
インドネシアで洪水、10万人が避難
 地元ラジオは水が3メートル近くに達し、住宅が屋根を残して水没した地域もあると伝えていて、これまでに10万人以上が学校やモスクなどに避難しています。  インドネシアの気象当局は、雨は今後数日間続くとしていて、被害の拡大が心配されています。(04日01:50)
※これはジュセリーノ氏のHPの2007年度の2月の予言には記されてなかったように思います。実際には予言の内容よりも多くの異変が起こるような気がしますが・・・どうでしょうか?
2007/02/04(Sun) 10:51 [7566]
  返信者:くろねこ
「1度の爆発で最大、死者135人に=イラク自爆テロ、1度の爆発によるテロとしては、2003年の米軍などのイラク進攻以来、同国で最大の死傷者を出す惨事」(2月4日9時0分配信 時事通信)
※ジュセリーノ氏のHP、2月の予言、「イラクでは、市民戦争の徴候は力を獲得します、そして、それは新しい攻撃を開始します。」が当たっているような気がしますが・・・。
2007/02/04(Sun) 11:37 [7567]
  返信者:ジュセリーノ関連情報
インドネシア、バンダ海沖で「マグニチュード6.6」の海底地震が発生
http://www.afpb...5889
■■■■■【マグニチュード6.5の地震とは?参考資料】 ■■■■■
ソウルで地震が起きたら…衝撃的な結果が!!
「マグニチュード6.5以上の地震が起きないように祈るしかない」
http://japan.do...1778
2007/02/04(Sun) 21:02 [7569]


2008年から始まる旱魃
投稿者:オリハル
2008年から始まるというアフリカでの水不足というのは、
http://oriharu....imit

・水が汚れてて飲めないという意味ならば携帯用浄水器
http://www.anze....htm

・干上がってしまって水が見つけられないという時は空気中から水を調達
http://freeener....htm

みたいな対策を今から取れればいいのですが。

2007/02/04(Sun) 16:57 [7568]


一番気になる予言
投稿者:ジュセリーノファン
>2009年 1月25日、震度8,9(Richter)>の大地震が大阪で50万人死亡。

ニラサワ様へ

この予言って、本当にジュセリーノが予言してるのでしょうか?

2007/01/27(Sat) 12:52 [7528]
  返信者:ニラサワ
この内容は確認できていません。本で公表する文書では、複数の期日と場所が表記されています。いずれにせよ日本で起きる地震の文書は複数ありますので、はっきりさせてから判断したいと思っています。期日が迫ってくる場合は、このHPで公表します。
先ほどもグラッと揺れましたが、3月に東京で地震があるとブラジルのHPに出ているようですから、家具の補強など準備はしておいた方がいいでしょう。期日と規模の詳細は問い合わせ中です。
2007/01/27(Sat) 17:42 [7531]
  返信者:KONY
ニラサワさまへ。タイムトラベラーが示した2010年の東海地震の記述はジュセリーノ氏の予言でありましたでしょうか。静岡県で死者30万人と平然と言ってのけましたので唖然とした覚えがあります。またいわゆる関東大震災は起こらないとしていますので、その所ジュセリーノ氏の指摘があればハッキリ載せて貰いたいです。以上お願いします。
2007/01/29(Mon) 20:06 [7539]
  返信者:ニラサワ
まったく違いますね。日本に関してはそれどころではないといえます。いずれ分かってきます。出すタイミングもあるようですので…
誰もが考え方を変えることになると思います。
2007/01/30(Tue) 00:10 [7545]
  返信者:身延の僧
>日本に関してはそれどころではないといえます。いずれ分かってきます。
誰もが考え方を変えることになると思います。

ニラサワ様へ
@@えええええ??  気になります;;  内容は次回の本には掲載されるのですか?(せめてさわりでも)

@。発売はいつ頃でしょうか?  
2007/01/30(Tue) 07:06 [7546]
  返信者:ジュセリーノファン
>まったく違いますね。日本に関してはそれどころではないといえます

それは地震ですか?
それとも鳥インフルやそれよりも怖い病気?
ひょっとして2月に予定していた本が遅れるのは、3月の東京地震が当たった後に出そうと思ってのことでしょうか?
2007/01/31(Wed) 09:17 [7553]
  返信者:オリハル
>日本に関してはそれどころではないといえます。いずれ分かってきます。
誰もが考え方を変えることになると思います。

阿修羅記事で、
http://www.asyu...html
『エクソンモービル等の多国籍企業の年間売上は、一部の西欧諸国の年間税収よりも大きい。中進国のGNPよりも大きい。これは実体的には国家の時代が終わり、多国籍企業の時代が来ている事を示している。』
というのがありましたが、これに近いとか類似のものと言えそうでしょうか?
2007/01/31(Wed) 10:27 [7554]
  返信者:とも
ニラサワさんはじめまして。
日本はそれどころではない。
そのヒントは年末に放送されたTVの中にありましたか?
まさか・・・
2007/02/02(Fri) 00:10 [7558]
  返信者:むら
オリハルさんの返信についてですが、
私はむしろヒトラー予言を想起しました。2039年・・・のくだりです。あるいは人種分け的なこと。
言葉足らずでしたらすみません。
2007/02/02(Fri) 13:33 [7563]
  返信者:まるまる
ジュセリーノ氏とは関係ないですが

ヒトラーの予言ですと、
ゴルバチヨフは宇宙ステーシヨンから
ロシアを統治しなくてはいけませんね。

と言うことは、その時期が近づいている
ことでしようか。
2007/02/03(Sat) 19:12 [7564]


最新予知の報道告知
投稿者:ニラサワ
ジュセリーノ氏による直近のデーなどの報道に関する告知を準備中ですので、ニュース欄掲載まで数日お待ちください。

なお、個人名の含まれる投稿、ならびに出版に関する問い合わせは、原則的に掲載されませんので、ご了承ください。データは後日のために保存してあります。もしも、ジュセリーノ予言の「おれおれ詐欺」のようなことがおこなわれているのであれば、くれぐれもご注意願います。予言の改変をジュセリーノ氏は最も警戒していますので、署名登録のないものは認めないことです。

2007/02/02(Fri) 11:40 [7561]


つかぬ事を伺いますが・・・
投稿者:くろねこ
つかぬ事を伺いますが、韮澤様にとっての「極右」とはどういった思想なのでしょうか?
2007/02/01(Thu) 09:39 [7556]


戻る

free counters